アラビア語で''ひとつづつ''の意


by angelyummy1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

大型連休だぞ! ~ 国境の町へ~

     中間報告の後 まじめに働き そしてまじめに減量をした成果
          大型連休というご褒美がやってきた!            
a0161360_10485055.jpg

            大型連休はじめは ペルー国境の町まで★
       看護師・栄養士・器械体操という なんだか変な組み合わせ^^
a0161360_10582084.jpg

       何の変哲もないいつもの風景を5時間抜けると
a0161360_110094.jpg

           急にバスの中が暑くなり 湿度を感じる地帯へ入る
a0161360_10584810.jpg

                そこから先は コスタ(海岸地域)
a0161360_10592693.jpg

           思う存分 魚介類を食べちゃうぞ!
           
          最初の街は Machala
a0161360_110453.jpg

               ビルと雲が大都会を連想させる
      長旅で腹が減ったぞと 最初に入ったのはもちろん 海鮮レストラン!
a0161360_1134683.jpg

             うれしくって 笑いが止まらない!
a0161360_10504880.jpg

        そして カニ到着★
                 この万遍の笑顔♪
a0161360_111415.jpg

             あー 美しい貝よ・・・^^
a0161360_1163795.jpg

           でっかい海鮮ボールと
a0161360_1172537.jpg

       ガラパで大好きになったセビッチェを堪能し
          絶好調に満腹・・・(YuY) ♪

          海まで散歩にいきましょ~!
a0161360_1195955.jpg

           そうそう 何で大型連休かってぇと
       これ↑ カルナバルっていう 水かけ祭りのためなのだ
    シエラ(山岳地方)で水をかけられた日にゃ みんな熱を出すため
      かけられてもすぐ乾く & 寒くないコスタへやってきたのだ
a0161360_1113247.jpg

            桟橋には 出店
a0161360_11142183.jpg

a0161360_11451599.jpg

            海だぞ 海! と 記念撮影
a0161360_1117478.jpg

         In & Out Portの大型船
a0161360_1124186.jpg

       こんなにまぶしく暖かいのは何ヶ月ぶりだろう?
a0161360_1126049.jpg

             お二人とも 絵になるなぁ。。
a0161360_11275435.jpg

           このココナツアイス 美味しかったなぁ♪
a0161360_11245316.jpg

            うちらがこうやって
a0161360_11285428.jpg

             上に上ってたら
a0161360_1139227.jpg

    「私も登りたかったんだけど 怖くって・・・」とシニアのYさん 笑
a0161360_11311574.jpg

                 おちゃめです。

         うちらが 海を見ていたら 横でなにやら3コマ漫画
a0161360_1139275.jpg

        オレ 木に登れるぞー!    
a0161360_11411011.jpg
     
            うわっ!やべっ! 折れたー!!!
a0161360_11431855.jpg

              反省会でもするか・・・
                    と 肩を組んでいきました とさ。笑
            本当に笑った^^

                そろそろ日が落ちる頃
            ちょっと場所を変えましょ★
a0161360_11491848.jpg

a0161360_11495687.jpg

       どんどん陽が落ちてきた
a0161360_11503716.jpg

         普段見れない色に感動
a0161360_1151149.jpg

            海に陽が落ちるのも
a0161360_11515261.jpg

              空を舞う 鳥たちにも
a0161360_11524583.jpg

               サーモンピンクの流れる雲も
a0161360_11533567.jpg

            私に癒しを与えてくれた
                  自然の効力 なぜだろう・・・
a0161360_11551819.jpg

                偉大だ★
a0161360_11572191.jpg


             街へも戻ると すでに暗くなっていた
a0161360_11581126.jpg

              ふと周りを見渡すと なんと花嫁が!
a0161360_1201357.jpg

    こちらの結婚式は誰でも教会に入れる
            せっかくのチャンスだからと シャッターを切る

           その後 せっかくコスタに居るので
            こちらの有名な アイスクリーム屋さんに行く★
a0161360_1232359.jpg

        でも もちろんお目当ては・・・
a0161360_1275944.jpg
   
               ♪ 珈 琲 ♪
      コスタだと標高が低いので 沸点がちゃんと100度ある
        熱い珈琲は やっぱり最高!
a0161360_12111831.jpg
  
         今日は満足^^ HOTELに帰り 明日に備え おやすみなさい★   

              2日目
a0161360_1212315.jpg

       またバスに揺られ 3時間ちょい
   これからおとづれるのは なんと「木の化石の森」
a0161360_12135260.jpg

             バス停から奥は 歩くことが出来ないため
         近くのおっちゃんの車で 送ってもらう もちろんTAXIわかり

           さて 森に着く
a0161360_1314736.jpg
  
森は確かに普通の森だが
         なんとなく もののけ姫やラピュタに出てきそうな雰囲気・・・
                   それを抜けると そこには大きな長い木が倒れていた
a0161360_1318286.jpg
   
               その木は触ると石のように硬い
                    木の化石だ
        何故これほどまでに硬くなるのか とても不思議だ
               まだこの森の何割かしか化石を発掘していないとのこと
             もしすべて掘り起こせたら
 世界一の大きな遺産を残せるのかもしれないとガイドさんは言っていた                       
     そんな森からでると なんと 太陽の周りに輪が出来ていた
        
a0161360_1416267.jpg

      写真を撮るが 逆光過ぎて見えないので セピアにしてみる
            でも やっぱり このまま・・・と
a0161360_14172723.jpg

          太陽に触れてみた ☆
              何ともいえない感触・・・
           
 その後 バス停まで戻ろうと思ったとき 一緒に回っていたQuitoから着ていたご家族が
     「荷台でよければ 途中まで乗っかってくかぃ?」と声をかけてくれた
              それは非常にありがたいこと
     実はバスは時刻表がないため 今日来るかどうかも分からなかったのだ
a0161360_14191372.jpg

a0161360_142798.jpg

            1時間半荷台に揺られている間
              沢山の土砂崩れを見た
a0161360_15235730.jpg

        荷台とはいえ シートも何もついていないのと 道ががたがたなため
             1時間半はかなり筋肉痛になるレベルだった
a0161360_15243354.jpg


    荷台から降り Taxiを捕まえると 予定では1時間はかかるはずだったが
         なんともあっけなく15分ほどで着いてしまった
a0161360_15251736.jpg

               看板も このとおり!
       それからHotelを決め すぐに今回の目的地 国境に向かう!
a0161360_15261733.jpg

           国境は思ったより活気があった
     街の中心から 異常に近く なんと5分ほどで 無国境地帯?に着く
a0161360_15265535.jpg

歩行者天国の端(エクアドル側) から 橋の端(ペルー側)までがどちらの通貨も使えるところだ
a0161360_15275245.jpg

         ↑ こちらエクアドル側
a0161360_15283312.jpg

              ↑ こちらペルー側
a0161360_15294026.jpg

        道もどことなく 東南アジア・・・
                その一角で昼飯★
              やっぱりペルー料理でしょう!
a0161360_15314577.jpg

           でもコスタ やっぱりなんだか似ている。。。
a0161360_15321348.jpg

      味はちょっと違うかな? 若干グリーンカレー系♪
a0161360_1531270.jpg

            もちろんビールも違います^^
a0161360_15512160.jpg

              こちらは 屋台☆
a0161360_15482156.jpg

        それから買い物三昧!
a0161360_15325743.jpg

           やっぱコスタ 置いてるものはなんだかカラフルで
              そしてシエラのような田舎くささがない!
           日本でもいけるんじゃない?!ってものが多い^^

a0161360_15362819.jpg

     フルーツも 買いました♪
a0161360_1537211.jpg

 それにしても ハエがひどかった。。。
a0161360_15364819.jpg

        こっちはペルーで有名なお酒
a0161360_15393769.jpg
 
    目の前はもうペルー領 私たちのパスポートではいけませぬ。。。 
a0161360_15402311.jpg
 
          ペットも売られていました
a0161360_15461358.jpg

          でもこちらは 非売品のよう
a0161360_15451496.jpg


       楽しい旅も終点です・・・
             ここまでで シニアYさんとの旅はおしまい
a0161360_1552752.jpg

     明日からは また都会に戻るジュニアの2人
a0161360_1513083.jpg

            ちなみにこれが イミグレーション・・・
a0161360_1525146.jpg

             
           3日目  移動の旅は終盤
 Guayaquirに着くと 剣道隊員の同僚 エクアドル人剣道の先生がターミナルまでお出迎え!
        やはり武道 その辺はVIP待遇です
a0161360_043596.jpg

    それからみんなで 剣道隊員の家の前のお店でご飯を食べ
       マレコンという 観光のメッカに観光 =333
      
    植物や 動物が生息している 綺麗な場所へ
a0161360_05235.jpg

        これはサボテンの一種
a0161360_052371.jpg

           こちらは陸さんご礁?笑
a0161360_082822.jpg

   空の色が綺麗なのは やっぱりコスタの証拠かな・・・
a0161360_1505572.jpg

a0161360_154528.jpg

      その近くに Guayaquirで初めに栄えた場所 灯台までの444段の階段へ
a0161360_1555238.jpg

a0161360_1562352.jpg

         シエラで鍛えられたのか まったく疲れませんでした^^
a0161360_1565914.jpg

       灯台からの夜景は 何ともいえぬ色
a0161360_1575835.jpg

           灯台の教会
a0161360_21932.jpg

a0161360_1595799.jpg

      今日もとても楽しくすごせました
a0161360_22529.jpg

 そしておかげさまで 水もかけられることなく 連休を終えられました!
      あーーー本当 変なお祭りだけは勘弁です。。。

            4日目~5日目 首都へ
       3日間のコスタを満喫し また標高2,600mのQuitoへ
       首都にあがるなり なんだかおなかの調子が悪い
a0161360_27642.jpg

さすがに3日も標高のないところにいたら 体が元に戻ってしまったようで
  飛行機の中の袋菓子みたいに おなかがぱんぱんに張って痛い

             しかし 首都
      事務所に行ったり 普段買えないものを買ったり
           やることはいっぱいだ

                 6日目 Latacunga
       同郷の養護教諭隊員の手伝いいをしに 首都から1時間半南下した町へ
a0161360_2122127.jpg

            彼女は現職参加のため 3月で任期が終わる  
a0161360_2145921.jpg

a0161360_2153138.jpg

         「帰る前に 学校に少しでも物を」ということで
a0161360_216545.jpg

     全隊員から いらなくなったものをかき集め 学校でバザーを開催した
              今回は それのお手伝いだ

a0161360_2165320.jpg

         バザーの前に 開会式と 学生が作った展示物の発表
a0161360_2174444.jpg
a0161360_217599.jpg

      ひとつひとつに息があり とても可愛く
a0161360_2182483.jpg
a0161360_2184384.jpg

a0161360_2202612.jpg

             そして優秀な作品もあった
a0161360_221927.jpg
a0161360_2213811.jpg

    その後 バザーが開かれたが ほとんどの保護者はバザーのほうが目当て
a0161360_2222977.jpg

  開催者のKちゃんは「本当に一番見てもらいたい親は 必ず来ないんだ」と
        さびしそうに言っていたのが とても印象的だった
a0161360_2225045.jpg

         こういうことは 日本でも変わらないのだろう

           私たちの出したものは すごい安値で売られていった
    それでもお金になればいいのだと 結局最後は値段にならない値段で全て売りさばいた
a0161360_2234354.jpg

     これで みんなが気持ちよく過ごせる学校 そして教材を買ってもらえるかな?

               そのあとは ちょっと観光☆
a0161360_226252.jpg
a0161360_226412.jpg
a0161360_2265837.jpg

           そして Kちゃんの送別会 in Italian^^
a0161360_2274043.jpg
a0161360_2275559.jpg

        その際に こんなの発見!
a0161360_2292434.jpg

            同じ20ドル札なのに 大きさが違う・・・
               でももちろん支払いOKでした 笑
a0161360_2281290.jpg

             Kちゃん 1年9ヶ月 お疲れ様でした!
a0161360_2283657.jpg


               7日目 首都へ戻る
a0161360_2314075.jpg

         これで 1週間の旅は一区切り
             今度は首都にて 日本からのお土産を待つことに・・・
a0161360_2332838.jpg

                  野口英世さんも 待ってるよ~♪
                                   つづく
[PR]
by angelyummy1 | 2012-02-18 10:37 | About Ecuador