アラビア語で''ひとつづつ''の意


by angelyummy1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

帰国

                     隊員生活が終わる
a0161360_1695596.jpg

首都の国際ボランティアを取りまとめている役所に挨拶しに行ったり
a0161360_161354100.jpg

              在エクアドル日本国大使館へ表敬訪問したり
a0161360_16154264.jpg

        ボランティア専用宿舎の門番のお兄ちゃんにも 別れを告げたりした

                       帰る前日
a0161360_16182888.jpg

           朝から お気に入りのCafe兼パン屋さんへ 
    生モノの持ち帰りはできないので 食べたいパンはここぞとばかりに
      持ち帰りのパンを横目に まずはこの芸術作品を召し上がれ✯

    Lunchは この間も会った この街で主婦をしているこっちゃんと再び
a0161360_16242598.jpg
    
              そのあと 生まれて初めてのネイルアート!       
a0161360_16245495.jpg

      連絡所へ帰るなり 新隊員さんたちがなにやら忙しそうにしているので・・・・               
a0161360_162620100.jpg

       近寄って見ると なんと「うどん」を打っているのはあぁりませんか?!
a0161360_16272333.jpg

             そして嬉しいことに 歓迎会のおれいだと言い
                   送別会をしてくれました★
a0161360_16282139.jpg

                 日本食から一番遠い存在の私に
             日本食から最も遠い存在になる新隊員さんから
                     暖かいお返しだった 
a0161360_16291262.jpg

      

                     次の朝早く
   新隊員さんたちが 1カ月の現地語学訓練をする都市へ飛行機で向かった   
       私は残された彼らのシーツやバスタオルなど15名分を
              8時間かけて乾燥機までかけ終え
     午後も遅くなってから やっとの思いで自分の最後の支度に取り掛る

               その中すぐに 後輩隊員や元同期
          それから6日違いで帰国のほぼ同期のシニアさんなど
            首都隊員の方々が次々と駆け付けてくれたのだ
a0161360_16515219.jpg

          稀にしかない 平日出発で送別会は無いと思っていたが
a0161360_16593417.jpg

     最後に心のある方たちで集まり こうして暖かく見送ってくれるなど思っておらず
a0161360_17071.jpg

                本当に 本当に 名残惜しい時間となった
a0161360_1702392.jpg

            みなさん 振替にも関わらず 仲間として見ていただき
                     本当に感謝しています✯

           午後8時半
               連絡所を出発
                   空港に着き 荷物も預け
                        ほっとした瞬間 搭乗口で名前を呼ばれる・・・
        「日本人はほぼ全員やられるよ」と 先に聞いていたから
                 まったく抵抗なく 荷物検査場へ
                   やはり 全部の荷物を再チェック
    
          しかし 問題はこの後からだった・・・
   実は出発は午後11時のはずだった
                待てど待てどもアナウンスなし
                     そのうち 搭乗口の照明も 消灯になる。。。汗
         そして 搭乗したのは 朝の4時だった
a0161360_1774982.jpg

      空が明るくなってから 写真を撮ってみた
            これが原因の場所・・・汗
                           亀裂が入ってるから 調査のため・・・って
                 出発が5時間も遅れ 乱気流の度 死ぬ思いw(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w
a0161360_1712179.jpg

                  一睡も出来ず アトランタまで
   トランジット8時間あるからと せっかく予約していたラウンジも 残りは実質3時間弱
             とりあえず シャワーに入り 今度は成田便へ!
a0161360_1713335.jpg

           急いでいたので お腹は空腹・・・
a0161360_1714168.jpg

        いちばん愛用している 航空会社です✯
a0161360_17143268.jpg

    アトランタからは何故か アラスカの上空を通るので
            氷山も見えました♪
a0161360_17213886.jpg

                     そして ついに・・・・
a0161360_17231428.jpg

            帰国しました!
                 最初の買い物はコンビニスイーツ❤でした

      沢山の方々にお世話になった2年9カ月
            まっすぐ1本道のボランティア生活では無かったけど
               人にはまねできない オリジナルの2年9カ月になりました
        
        これからどんな生活が待っているかは分かりませんが
            きっと明るい未来が待っているに違いない
      信じる気持ちはきっと叶うと 身を持って体験できた経験も持ち合わせ
        必ず 芯を持って生きていこうと思う 帰国の誓いでもありました

a0161360_17272942.jpg
      
         いつの日か 今回連れてこれなかったこの子を取り返しに
                   必ず里帰りもするからね!
                  関わった全ての人々に感謝✯

                                   ボランティア期間
                      2010年1月6日~2011年4月21日 シリア・アラブ共和国
                       2011年8月22日~2012年10月5日 エクアドル共和国
[PR]
by angelyummy1 | 2012-10-05 17:32 | About Ecuador