アラビア語で''ひとつづつ''の意


by angelyummy1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:About Syria( 18 )

昨日は震源地の近くのホテル10Fに泊ってて 超揺れて日本が怖くなりました ・・・
 
                 と 言うことで 今は札幌の実家です =3
            超日本久しぶりで うれし~~~!って感情は全くなく。。。

               というのも 2週間前に自宅を出たばかりの私
           前回は 妹の結婚式で私的一時帰国で帰ってきてました
a0161360_2355643.jpg


では 何故か???

ご存知の方もいらっしゃると思いますが今シリアでは大きなデモをしています
そのシリア こういうNEWSが日本のWEBでも上がってるのです
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110423-OYT1T00035.htm      
   3月11日の震災の後 次の週18日 金曜礼拝の日 このデモは勃発しました
a0161360_2404750.jpg

             シリアでは 集会が法律で禁止されているため
  唯一皆が集まれる金曜日(日本で言う日曜日にあたる日)毎週デモを繰り広げていました

       まずは南の地方 敬虔なイスラム信者が多い 田舎のダラア県
それから敬虔な人間が多い地域にどんどん広がり ついには発砲などの被害も出ました
a0161360_324250.jpg



          私たち隊員生活は日本の外務省から出されている危険情報の
                      画面に書かれている内容を そのまま適応されます

                 その渡航措置が昨日付けで
            ●全土:「渡航の延期をお勧めします。」
    (滞在中の方は、事情が許す限り、早期の退避を検討してください。)
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=051#header                          と引き上げられました


  これに伴い 事務所の所長以下5名の職員を残して全員帰国することが決定されました
          スタッフも全員5月の連休明けまでには帰国することになりました
 
         今後 情勢が好転し渡航措置が下がれば まずスタッフの方が帰任し
      全員隊員の方の現地の安全確認や生活環境確認 仕事先の状況確認を行い
      OKとなれば帰任する というのがこれまでのエジプト・チュニジアの流れです

                この2国を参考に 私たちの今後が決まります
a0161360_2454766.jpg


アラブの国で日本退避勧告は3カ国目
湾岸戦争・9.11と10年に一度のデカイ事件が まさに今年10年目
危ないとは思っていましたが まさかこんなに急展開で帰国になるとは。。。

3月20日に日本へ帰る時 シリア人TAXI運ちゃんに「地震で帰るのか?」
                        と言われました
       面倒なので「そう」と答えたら まさかの「おかねは要らない」との答え
 何度もお金を渡そうとしましたが 受け取らずしまいには "ブ~ン''と行ってしまいました
             この暖かさに 空港行きのバスで泣きそうになりました

           花屋に行けば 1年2カ月 通った成果
               アジア人を馬鹿にする友達客に対し 店員が守ってくれました
a0161360_2591936.jpg


            この国の人たちを好きになりかけていたその直後
          テロが起こり退避することであいさつに職場へ行った際
           「あ 帰るの?じゃあね~」とあっさりサヨナラされたり

     帰る2日前は道を歩いていて 物乞いの子供を抱いてるおばさんにどつかれたり

その10分後
   乗合ワゴンで後ろに座っていたアジア人の悪口を言ってる若者(20歳くらいの女性)に
      思いっきり髪の毛を引っ張られ「何?!何がしたいの?!」と怒ると
   「アラビア語しゃべった~!」と 大笑いし そして馬鹿にし逃げ降りて行いかれたり・・・
a0161360_302955.jpg


                   いいことも 悪いこともありました
    でも基本的には 悪い人種ではないので あと残りの任期を楽しもうと帰任したのに
              結局 仕事も満足に出来ず 退避勧告・・・涙
     1年4カ月にして やっとシリア人が 嫌じゃなくなってきたところだったのに。。。
a0161360_32238.jpg

a0161360_312382.jpg



     たぶん2カ月は退避していると思いますので
               北海道へお越しの際はご連絡お待ちしています
           そして 北海道の友達は 会ってこれからは一緒に花見でも✯
                     美味い海鮮類も食べに行きたいな❤
               あとはやっぱり 焼酎でしょう^^
a0161360_343558.jpg

                    と言うことで 取り急ぎ報告まで。。。

         帰り・・・
新千歳 気温1,5度 ><
         パーカーと超薄手の半そで2枚で帰ってきて
    地下鉄から家までの5分 風の少ない街に風が吹いて死にそうになりました。。。
a0161360_362192.jpg

       でも やっぱ暖房のない 風の強いシリアの冬の方が寒いかな・・・

            さて 明日は気を取り直して 携帯 買いに行ってきます✯
         携帯を持つと なんだか本当に日本に入り浸る気持になりますね・・・
a0161360_37466.jpg

[PR]
by angelyummy1 | 2011-04-21 12:20 | About Syria

桜の植樹ツアー

 在日シリア大使館主催による 桜の植樹ツアー御一行様がここDamascusにやってきました

        桜の苗を持って Syria全土に 友好の広めようという 素敵な計画^^

           そんな貴重な第一回目が ウチの近くの公園で行われました

a0161360_037493.jpg

                  こんな看板 どこで作ったの?
a0161360_040460.jpg

さっそくみんなで 植えましょう~!
a0161360_059329.jpg
a0161360_0411228.jpg

                      あらかじめ掘ってくれていた穴に
                  支える棒も一緒に入れて
a0161360_0421935.jpg

こんなものまで!
                       やっぱ 日本人素敵です(’v’)
a0161360_0435847.jpg

                   そして仕上げ みんなで土かけです~!
a0161360_16453195.jpg

a0161360_16472580.jpg

          そして 私も^^
a0161360_1649712.jpg


                          この公園には
                 一応 JapanGardenと言うものも存在します
            シリア人に「これはいいだろう!」と言われ 反応に困っていると
         お偉いさん「お前は ReallJapanGardenを知らないのか?!」と言われ・・・
            Y「ウチの庭も JapaneseGardenだけど・・・・ ちょっと違いますね。」
                           と 答えると
a0161360_165359100.jpg
  
                 お偉いさん 「いや~これは いいだろう❤」
              と ほれぼれされたので そうですねと答えておきました

               今度はそこから移動し こちらの専門学校へ
           政治などの幹部候補生を育成する学校だそう               
a0161360_18324725.jpg

   なんだか 生徒がみな 知的に見えますわ~
a0161360_18345318.jpg

                    会議室では 教授の方々が迎えてくれました
               軽く学校の説明をされ パワーポイントでの補足もされた後
a0161360_18373295.jpg

                      ♪ そ め い よ し の ♬
                           植樹です❤      
a0161360_184002.jpg

                      そしてこれは 杏の樹
a0161360_18404547.jpg

         こんな松脂にもあるくらいだから 環境は日本とそれほど変わらない?
                 でも 夏の暑さは半端ではありません
                       お願い! 夏を乗り切ってくださいな。。。
a0161360_18431475.jpg


            そして その晩 日本とシリアの交流レセプションがありました
a0161360_18442658.jpg

                  一応 みんな正装に着替え ぱちり✯
a0161360_18451776.jpg

              シリア人のお母さんにも 記念にってお願いされて・・・
a0161360_18462413.jpg

                   今回お誘いいただいた YOKOさん
           彼女は今回のツアーを率い シリアまでやってこられました
               現在 在日シリア大使館にてお勤めなのですが
                   実は私たち 9年来の知り合いなのです
             今回偶然に繋がり ここダマスカスで再会を遂げられました!
                   YOKOさん 全くお変わりなく素敵でしたよ~❤
a0161360_18492378.jpg

a0161360_18495666.jpg

                       久々の再会も果たし。。。

          一気に飛んで 最終日

                他の都市は 私も仕事を持っていたため参加できず
          しかしたまたま最終日は参加できたので ツアーガイドに変身しました!
a0161360_18541689.jpg

                     最初に向かったのは アラビー菓子屋さん
a0161360_1855026.jpg

a0161360_18552396.jpg

          日本ではなかなかお目にかかれないため みなさん沢山買われましたね
a0161360_18561476.jpg

                      次に移動し向かったのは
                     旧市街 スーク ハミディーエ
a0161360_18573524.jpg

                 アレッポで買い足りなかったものを
                         急ぎ足で買いあさられました・・・
a0161360_18583015.jpg

                    しかし・・・
a0161360_18585558.jpg

                                 いつ見ても
a0161360_18592032.jpg

                       絵になりますです✯

                  急ぎ足で過ぎ去った シリア植樹ツアー
             次回は 私も日本から参戦したいと思います!
 そして今回今のパスポートでは行けなかった クネイトラへ足を運びたいと思います^^
a0161360_190552.jpg


                          白い花をつける
                      青い空へ向かう樹
                てっきり桜だと思い込んでいましたが・・・
a0161360_1924077.jpg

                         実はこれ ↑ アーモンドの木なんです!
                   ヨーロッパなどでは有名で 桜と見間違うほどの美しさ
                          仕事に行く道で 見つけました^^
                          ちなみにピンク色の方は 杏です♪

         美人薄命 桜の命も2週間
    これから咲いてくれるであろう桜を想像し
  杏の樹を眺めて 今日もこの花たちに癒されます
a0161360_1955147.jpg


                            いつかシリアに戻ってくる日まで
                          どうか美しい姿で居て下さい✯
[PR]
by angelyummy1 | 2011-03-01 22:46 | About Syria

エジプトの景況

                 エジプトでは連日デモが行われている
                        今日ですでに15日目
                チュニジアも そしてエジプト隊員も
                        今や日本で自宅待機になっている

        反政府派と大統領派による衝突が続くエジプトでは2月4日  
      イスラム教の金曜礼拝にあわせ、反政府派が「追放の金曜日」と位置づける
      大規模なデモが予定されていて、カイロ市内では緊迫した状態が続いている
a0161360_22183858.jpg


カイロ中心部のタハリール広場では、3日も反政府派と大統領支持派が
石を投げ合うなどして衝突した
軍は、両派の間に戦車を配置するなどして、緩衝地帯をつくったが、
時折、激しい銃声が鳴り響き、衝突が続いた
a0161360_22212198.jpg


一連の衝突では、少なくとも10人が死亡し、1,500人以上が負傷したとみられる
市内では日本人を含む外国メディアの記者を
大統領支持派が襲撃する事件が相次いでいるほか
警察が外国人記者を拘束したり、広場近くのホテルから退去させるなどの動きが出ている
a0161360_22225328.jpg


大統領の即時辞任を求める反政府派は、4日を「追放の金曜日」と位置づけ
大規模なデモを行った
a0161360_22235034.jpg


一方、ムバラク大統領は3日、アメリカABCテレビのインタビューに応じ
「今、自分が辞任すれば、エジプトは大混乱に陥るので、国を離れるわけにはいかない」
と述べ、即時辞任の意思がないことをあらためて強調した

                                             以上 WEBより



            エジプトの事からこの付近のことで こんな記事が掲載されていた
     
           ヒズボラ系の首相候補誕生は、反シリア・親米のハリリ氏派などから
         「(イランの)宗教指導者が影響力を行使した結果」などと強い反発を呼んだ

 しかし、ヒズボラ最高指導者のハッサン・ナスララ師は1月25日、指名後のテレビ演説で
  「我々は(イスラエルに対する)抵抗運動であり、権力の掌握が目的ではない」と主張

               ミカティ氏は、「中道の人物」であり、同氏への批判は
         「米国やイスラエルなど外国勢力をレバノンと背反させるためのもの」と語った
                   毎日新聞 2011年1月27日 東京朝刊より    

a0161360_2326571.jpg

                        また こんなブログも見つけた↓ 

    チュニジア、レバノン、エジプトと中東の親米政権が崩壊の途を辿り
  一見、米ユダヤ権力の影響力の減衰を思わせるのですが、
素直に喜んでよいのでしょうか?

       中東で反米勢力が台頭してくれば、米国ユダヤ権力に軍事介入の口実を
                     与えることになりかねない

             米国・イスラエル施設や米イスラエル国民が攻撃されるか
        自作自演で攻撃されたと偽装すれば、「保護」の名目で米軍が動き出す
             切っ掛けとならないか?つまり、」中東版911の可能性がある
a0161360_22214831.jpg




                          中東版911・・・
                この国は日本より平和だと感じることが多い
             首都でさえまだまだ田舎で そして人間も悪くはない

                  しかし なかなか自分の意思を言葉では表現しにくい世界故
                        勿論抑圧されていることも多々あるだろう

a0161360_23302751.jpg

                 そういう観点から もしどこかでそこに火が着こうものならば
              どこかで勃発してしまう可能性もなくはないのではないだろうか・・・と

    毎日順調に活動し 一緒に働き笑いあう中で 本当にそんなことが起こるのだろうかと
                  今は BBCなどのNEWSをチェックし
                      不安と疑問を抱え 毎日を送っている状態だ
[PR]
by angelyummy1 | 2011-02-07 00:06 | About Syria

Asia Cup in Syria✯

           やってくれましたねぇ!!!!

               ここシリアでも 勿論毎回シャンパンを片手に応援していましたよ✯


       しかし 前回のKorea戦は また手に汗握る試合展開で
             最後の最後まで解らない結果に みな必死でTVにかじりついてました

                     そして 今回は 逆でしたね
          なかなか入らない両者の点数に
                     かわるがわるお茶を お酒を注ぎながら
                いけー!走れー!の大騒ぎ =33

       結局0-0のまま 延長戦に入り
           延長後半Last4分まで0-0だった際には
               もしかしてまたPKか・・・と不安もよぎりました

a0161360_6403270.jpg

     しかし SAMURAI達はやってくれましたね! 
             後半3分44秒 鮮やかな そして華麗なシュート❤
                  あんなすごシュートを見たのは 「キャプテン翼」以来です!

a0161360_6453099.jpg


そして 盛り上がる中 試合終了のホイッスル
                  こちらも負けずに 盛り上がってしまいました~!
a0161360_6474318.jpg

                     このSyriaにいる 2年の間で
              World cup も AsiaCupも 詳しいサッカー隊員と一緒に
          それも大会会場と 時差が1時間しかない状態で Liveで見れるなんて
                     さらに 優勝してしまうなんて!
a0161360_6542924.jpg
  
                 スポーツ隊員としてここに住んで居る限り
     サッカーに興味があるこの国で 日本人のスポーツの先生である私たちにとって
          この試合は どれだけの誇りをもたらしてくれた試合だっただろうか         
a0161360_655447.jpg

                   MVPを取られた 本田選手をはじめ
a0161360_773767.jpg

           最後までプレッシャーに勝った
              Korea戦で見事なキーパー力でPKを守った川島選手
a0161360_710457.jpg

                忍者かと思うくらい 足の速かった長友選手
a0161360_7113426.jpg

              そして 作戦成功だった ザック監督✯
                   
a0161360_7171163.jpg

                  みんな 感動をありがとう✯
                       そして お疲れさま・・・

      PS: 選手帰国日 たまたま離任したJICA Staffが同じ便に乗っていたらしく
            遠藤選手らと 一緒に降りると 芸能人の気分を味わえたそうだ・・・
                       う~~~ん 羨ましい❤
[PR]
by angelyummy1 | 2011-01-29 22:05 | About Syria
               今年もやってきました
                    大使公邸 日本人新年会の日✯
  

           もともと土地勘のない 高級住宅街に位置する大使公邸
   早めにTAXIに乗り込んだにもかかわらず
          運転手がノロノロ運転+地理がわからない人に当たってしまったようで・・・
     
              道に迷い 結局途中で降りて 歩いて探す羽目にo(>ω<o))))
         そこでばったりJr専門家さんにもお会いし みんなで探し
                やっと大使公邸へ着いた時間は すでに始まっていました・・・

                  遅れて申し訳ありませんでした m(。≧Д≦。)m  

              入口から大使館研修生さんらが お迎えくださいました

       そして今年も 美味しい料理を食べようと みんなの眼はお料理に("▽"*)
a0161360_3353179.jpg


                     でもやっぱり 綺麗な姿にも❤
a0161360_3363978.jpg


                     大使からのお言葉を頂き
a0161360_3374340.jpg


                   さて みなさんで 頂きましょう~!
a0161360_3394315.jpg

a0161360_3402126.jpg


                  大使 本当にありがとうございました✯
              やはり日本人 日本食は とてもありがたい存在ですね^^

                      そこから 歩いて約3分
              JIAスタッフさんのお家で 日本 VS カタールを観戦!
             実は新年会の途中で 一気に人が消えたと思っていたら
          会が始まって1時間後に キックオフの時間が来ていたのです

         アラブで それも私たちスポーツ隊員は
           日本のスポーツ・サッカーのことを話題にされることは頻繁にあります

                   私たちスポーツ隊員が生活しやすいようにも
             今日の試合はぜひ勝っていただきたい 一心で応援しました!
 
            観戦しだしたのは 46分 吉田選手がイエローカードを受けたころ
             それから 61分 次いで2枚目のイエローカードを受け退場し
   直後にペナルティーエリア右のFKをファビオセサルに直接決められ 2―1( ̄■ ̄|||)

                            しかぁし!
               日本はねばった!Awayでも 関係なかった!
                      真のSAMURAI魂を見せてやれ~~~!と

                            そして・・・
a0161360_3522881.jpg

a0161360_3541133.jpg

a0161360_3454735.jpg

a0161360_3551519.jpg

                   実は私を含め何名かは
                       今日は危ないとかなり思っていました
                でも 本当に強かった!
                       10名で 本当に頑張ってくれました!
a0161360_358294.jpg

                この調子でヤッラー(いっけー!)と
                     みんなで記念撮影✯
            大使公邸の後だったので みな正装での写真となりました^^

                     さて・・・
             一応美味しい料理は食べられましたが
       私の胃腸は 久々になにかのウイルスに侵されているようです
        今度は netで調べたところ ここには書けない恥ずかしい病名だったので
                    それは伏せておきます
             
            この3日 ミーティング兼 飲み会続きだったので
                     ただ単に 胃腸が疲れすぎなのかもしれません
                明日からまたSAUMRAIを見習い 自己管理していきます・・・
[PR]
by angelyummy1 | 2011-01-21 14:31 | About Syria

X'mas ✯ お正月

                 

                      お正月になりました ^^

     私は まだ喪に服しているので 新年のご挨拶は控えさせていただきます。。。。


                さて・・・
         シリアでは X'masとお正月の区別が あまりありません
a0161360_22184168.jpg

                      これはどこかのビル全体の装飾だし
a0161360_22204351.jpg

                   街中も そして お店の中にも
a0161360_22214746.jpg

              年明けの今もなお X'mas色でいっぱいです
        それも ここ中東の新年は11月で終わってしまったからであり
              その後のX'masも そして新年の挨拶も
                    同じ言葉で済まされる文化のようで・・・
                故に ただのイベントに便乗し 装飾のみって感じかな?
年明けの今も TVにはサンタやX'masケーキがわんさか現れます
              家の周りは騒ぐ様子もなく 夏とは打って変わって静まり返っていました

イベントくらいはしたいよね?ということで
               公休を使い 今年のX'masは同期のいるアレッポへ
                 クリスチャンエリアは やはり綺麗でしたょ✯
a0161360_22311087.jpg

a0161360_22314231.jpg

 
                     そして 大みそかも迎えました     
     去年と言えど たったの24時間前 ここシリアでも「紅白歌合戦」をLiveで見ましたょ
                それも 日本時間と ロンドン時間で 一日2回も(@▿@)
a0161360_21213978.jpg


相変わらず白組が勝ったところで
                            今度は 今の東京の画
a0161360_21261396.jpg

                 あぁ・・・
              やっぱり 都会だわ~~~✯
                なぁんて ここで思っても届かず(-”-;)
a0161360_21284145.jpg

a0161360_21294668.jpg

               最後には カウントダウンで乾杯と
                   年越しそば ならぬ
                      年越したにゅーめんを頂きました^^

                 その5時間後・・・
a0161360_21314229.jpg

                        まだまだ暗く 寝静まる早朝
                  ご来光を見に いつものカシオン登山メンバーで
             標高たったの700mほどの所を 40分かけて登りました ♪ъ(〃 ̄〓 ̄)>
a0161360_2143399.jpg

                  日の出前 ちょっと朝焼けが染まってきました❤
a0161360_21494949.jpg

                        なにやら 怪しい雲行き・・・
a0161360_21505836.jpg

                       ちょっと 空が割れてきた!
a0161360_21524975.jpg

                    そして色が変わり・・・
a0161360_21533513.jpg

                          で・で・でた★
a0161360_21542014.jpg

                     しかし 少しすると また隠れ
a0161360_2201597.jpg

                なんだか 今年を表しているよう。。。。?
a0161360_2211732.jpg

     しかし ここではなかなか見れない雲海を見ることができ 大満足のご来光でした✯

                         さて またその5時間後・・・
                   年末年始は 行事が続く^^
a0161360_225122.jpg

                  元旦 所長宅にて 新年お楽しみ会❤
          ものすごい人数(たぶん50名以上)の参加にも関わらず
              どんどん出てくるお料理には 本当に頭が下がるばかりでした
                     所長・奥様本当にありがとうございます!
a0161360_2274571.jpg

                      そしてやっぱり 日本人ならではの
                         お餅 +。゚(*´>艸<`*)゚。+
     この触感を口に入れた時 本当に日本人として生まれてきて良かったとおもうのです
a0161360_22111579.jpg

                 沢山の方との交流もあり
                    シリア人並みに バックギャモンをされる方も
a0161360_22121629.jpg

                 でもやっぱり 日本人
                       日本のものは欠かせませんね^^

a0161360_22331843.jpg

                     そんな今年も始まりました
                 年始からさっそく 体操協会のMeeting
         今年も変わらず めまぐるしい1年になりそうな気配ですが(Θ_Θ;)
                     現地人に負けないよう 行きぬきます
a0161360_2236242.jpg

                こんなわたくしではございますが    
                     本年もよろしくお願いいたします!
[PR]
by angelyummy1 | 2011-01-01 04:18 | About Syria

日本人大運動会

                           秋です★

       このシリアにも ようやく秋が訪れました・・・?
                     でも まだ暑いので クエスチョンマークにしました

            さて タイトルにもあります日本人大運動会を迎えるにあたり
                     実行委員が立ち上げられました
a0161360_23355971.jpg


まずは 大使からのご挨拶
               着任されてまだ間もないので こんな運動会行事で
           在シリア日本人の半数以上が参加している現状に 驚きのご様子でした
a0161360_23382947.jpg


                     それから サッカー隊員カリスマT氏による
                 準備運動 特に''エビかに体操''には みんながほっこり★
a0161360_2340227.jpg


                次に 競技に入りました =3
           私が担当した 借り人競争は 第一番目の競技★
      借り人とはたとえば 「赤いジャージの人」「眼鏡をかけている人」の他
  コミュニケーションがないと相手を探せない 「関西出身の人」「60代の人」などもあり
                 なかなか面白い具合に 盛り上がってくれました
a0161360_23425085.jpg

           最後には 大使も走られました
     カードの内容は「お金を持ってそうな人」でした ww


       また スプーンにて ゴルフボールを運ぶ競争なんかは
           体育がないシリアで 初めての運動会を味わう子供達には
                 なかなか面白い競争だったようで
              この真剣な表情に 思わず笑顔が出ました^^
a0161360_2346060.jpg

          それから 懐かしの玉入れや 綱引きなんかもあり
a0161360_23442922.jpg

                 大人は ハッスル ハッスル!!

              最後には プログラムになかった 毎年恒例の
                 点数無関係 チーム対抗リレーがあり
                     本当にすごい盛り上がり!
a0161360_2347521.jpg

            ↑ この写真の1番は PKOにて 国連としてやってきている自衛隊の方
                   さすが 毎日訓練されていらっしゃる この走り!
        そして 体育のある国日本 シリア人には誰も負けませんでしたょ (^o^)/

              お天気も 曇りだったりちょっとパラついたり
         ガンガンに晴れるより とてもいい天気で 運動会日和そのものでした!

      筋肉痛の大人たちが沢山出た中 私は音響係 
   ほぼ何も参加せず 傍から観察させてもらいましたが
       とても印象に残る 運動会になりました★

            打ち上げも 日本のお土産ラーメンで 締めくくられ
                     来年も実行委員 頑張ろうと思う行事でした❤
a0161360_23545834.jpg

                 実行委員のみなさんも お疲れでした~~!!!
[PR]
by angelyummy1 | 2010-10-22 09:00 | About Syria
              前回は お店のイフタールでしたが 今日は一般家庭編


       今回お邪魔したのは 旧市街の中にある ほっそい道の間の家

   そんなところに住んでいるなんて きっと昔ながらの家なのだろうと わくわくして向かった
             
さっそく 玄関の外で ぷぅ~~~~ん と良い匂い
                               今日のイフタールを 想像させる
a0161360_061931.jpg

      ここは昔ならではの Araby Style(中庭つき)のお家
                    な なんと 300年も経っているというから 素晴らしい!
a0161360_6412918.jpg

       中庭には イチジクの木と ブドウの木
                  それからまだ実ってはいないが かんきつ系の木もあるという
                        なんて羨ましい 家の中庭で 自然の果物☆

               その上には まだ赤ちゃん子猫
                       この良い匂いに誘われて来たのかなぁ・・・
a0161360_6422688.jpg

     家の中が あまりに素敵なので        
           すっご~ すっご~と叫んでいると こっちもあるわよ と上に呼ばれた 
a0161360_6434351.jpg

          上は上でまたすごく 2階3階と登っていくと 屋上へ繋がる梯子があった

     そこを登ると なんと!
a0161360_6443689.jpg

           そこにあった窓が モスクとこちらの家を隔てる窓だったのだ(@o@)
a0161360_6461866.jpg

                  コーランを持ち お祈りする おじいさん
a0161360_6454412.jpg

           上を見上げると あり~~~~ 本当にモスクじゃないですか?!
a0161360_22464880.jpg

                       う~ん 素敵過ぎ☆

         下へ降りると 今度はここの家のママに呼ばれる
              「女の子はみんなこれを作れるのよ~」
                 と 作っていたのは 中に肉詰めの''クッベ'なるもの

a0161360_22493376.jpga0161360_2250154.jpg








a0161360_2250254.jpga0161360_22505135.jpg







          長丸の方は牛肉  円盤の方は肉と油(ラードみたいなもの)が入ったものだ

      ラマダンの時間の仕組みは ちょっとわからない
              しかし 毎日何分か縮まっていて 大体半月経つ今日は
         初日から20分ほど早く食べる時間が早まっている
     ちょっと暇を持て余している この家の子サーモン(おさむ)くん
                  お父さんが日本人 お母さんが超綺麗なシリア人なのです
                     う~ん 君 女泣かせになりそうな予感・・・♬
        
a0161360_22514652.jpg
           今日は19:15頃にモスクから合図が流れ そして花火も上がった

                         今日のご飯の内容は・・・
a0161360_23212786.jpg

                      ↑ 肉が詰まったもの(名前不明)
a0161360_2322234.jpg

                ↑ ババガンヌージュ(揚げナスをペースト状にしたもの)
a0161360_23223736.jpg

            ↑ ファットゥーシュ(サラダ)
a0161360_2323983.jpg

  ↑ 右の黒いの:モロヘイヤ炒め  左下:クッベ 左黄色いの:自家製アプリコットジュース          
a0161360_23235362.jpg

         ↑ 真ん中にある 透明な入れ物の黄色いモノはアダススープ(レンズ豆)
a0161360_23291691.jpg

                 純正シリアンBabyも大満足のご様子
a0161360_23474625.jpg

                      食後のデザートは ここで採れたぶどうと
a0161360_2348499.jpg

               みるからに こっちはすいかです

                   お腹 満腹 そしてながぁいラマダンの日々
              ラマダンせずとも味わえるこのありがたさ
a0161360_23514235.jpg

                   帰り道 もう日本では店の閉まる時間なのに
            こちらでは これからですよ~と言わんばかり 煌々と光放つ店先
        国が違うと文化や習慣が違うと言うが ここまで違う国に住んだのは初めてだ

a0161360_2354299.jpg

                   でも今日ひとつだけ思ったこと
                どの国に行っても 空も太陽も空気もある
           時差はあれども ☆も出る    月は欠けてもまた丸くなる
                     自然は何も変わらない
            夕日も いつも綺麗だってことも 今日改めて気付いたこと
     明日は今日よりも 気付くことが多くあるかなぁと 思い更けて行くのでした☆
[PR]
by angelyummy1 | 2010-08-28 19:30 | About Syria

             Ramadan中には Ramadan専用食=イフタールというのがある

                      今しか食べられない 限定食なので

                  OFFICEの近くの 通称''JICA食堂''に

                     スタッフのお姉さま方と 食べに行った

a0161360_7543110.jpg

                         レストランに入るなり
                      正面には 6つのHotFoodがあった
           カメラを向けると「俺も入る!」と コックの格好をしているこのおじさん
                     なかなか ぴしっと立って 映ってくれた

                          食べるのも順番がある
                  まずはこのジュースと DryFruitを食べるのだ
a0161360_7481791.jpg

           これは「タマル」というのだが 日本語ではナツメヤシ
                    ナツメヤシのジュースとDryナツメヤシなのだが
                これが結構味が独特で 日本人にはあまり人気がない一品
           しかしこちらでは ラマダン後 胃に突然モノが入ると胃に負担がかかるので
                     胃にやさしいものをまず食べる=ナツメヤシ
                        と ちゃんと食べる理由があるのだ

                         次にレンズ豆のスープを頂き
a0161360_7523465.jpg
 
                   そのあとのご飯はご自由に~
                                 という感じだ☆
        
        しかし 上の料理の前に このテーブル内のモノを食べなければいけない
a0161360_844094.jpg

このお料理は 上からピクルス系 その下右:サラダ 左:焼きナス
その下右:エンドウ豆とひよこ豆のサラダ 左:ボールの中は羊の肉 四角い方は中にチーズ
      最後の茶色い四角いのは 前日などに客が余したホブズ(パン)を揚げているもの
a0161360_7595235.jpg

               さて こちらは 右上:ヨーグルトクッべ 左下:油入りご飯
クッベってのはボール状になってるもので 中には牛肉(右)と肉の油(ラード 左)が入っている
                      この油が 超まずかった・・・涙
a0161360_7442717.jpg

             真ん中上:カプセ(サフランライス+スパイスを鶏で蒸したもの)
             真ん中下:白米に鶏・パプリカ・アーモンドを混ぜたもの
                 左上:ヨーグルトクリーム?に玉ねぎが入ったもの
a0161360_7455460.jpg

                 左下:モロヘイヤのスープ
a0161360_7465182.jpg

                 ※左の上下は これらに鶏か牛を入れ食べる

                       そして これ全部食べ放題!
           でっかいおっちゃんや若者は何回もお代わりしに行っていた
              ウチら女子は これ全部食べるのだけで お腹一杯・・・
               でも 最後のデザートは ちゃんと食べましたょ~♬
a0161360_86711.jpg

      このデザートは ホットケーキとクレープのアイノコみたいな生地に
コンデンスミルクを粘りっこくした チーズ味のものが乗って さらにシロップがかかったもの
            日本人なら 聞くだけで具合が悪くなる人もいるだろう。。。↑

                帰り道・・・
        胃が下に向いているかのごとく
          異常な出っ張りを感じ歩く
                           こんな食べ方を毎日していれば・・・
                   私がモスリムなら 確実におデブ一直線だと確信した夜だった
[PR]
by angelyummy1 | 2010-08-24 21:16 | About Syria

Ramadan Kareem

  o●o。.☆.。o●o。.☆.。o●o。.☆Ramadan Kareem☆.。o●o。.☆.。o●o。.☆.。o●o
           
                       とうとう始まりました!
                  もちろん 私はラマダンはしていませんが

                            ラマダンの1日
朝3時起き → 3時半に朝ご飯 → 5時ころモスクへ(しない人もいる)
              日中は 食べてはいけません (水は結構OK)
      → 出社する人は 大体14時~15時で仕事が終わる
                   (ラマダンじゃなくても このくらいしか働かないのだが)
 → 19時ころ 帰宅ラッシュ → 19時半のお経の後 一斉に食べだす → 22時ころ就寝
               ※ 人により 仕事は休むし 日中は寝ています
                                       
               日本で営業マンをやっていた頃の私より
   ラマダン中でさえ こっちの人は確実に ちゃんと寝ていて そしてちゃんと食べています

a0161360_2118259.jpg

いつもは 騒音でひどい家の外
         それが ラマダン中は Gost Town化する・・・
  日が山に入ったかな?という19時半頃 モスクからお経が流れる
これが始まると 食卓の前で待っていた人たちはみな 一斉にご飯を食べだすのです

a0161360_21254242.jpg

                     これが体に相当悪い
                モスリムは 体にいいと信じ切っているが
  体にいいのは 毒素を体内から排出し 綺麗になり その後良いものを少しだけ食べること
          しかしこっちの人は 日が出ているうちに食べれない分を
      このお経の声とともに 一気に食べる それも一人で3人前 普通に・・・ 

                               レストランでは ラマダンのみのメニュー
              バイキング形式がほとんどで「さぁいまだ~!」とばかりに 食べ放題  
                     そんなんだもの 逆に太りますよねぇ。。。
a0161360_21204256.jpg

          目の前のお店 朝8時~夜12時くらいまで 年中無休でやってます
                そして 日中は 大体の店が空いている この商店街地区ですが
   でも 見事に ラマダンのお食事の時間は どの店も閉まります

          今年は例年になく暑いので 外仕事の人は水を飲んでいいらしいのです
    もちろん宗派にもよりますが 平均的にシリアの宗派はそれほど厳しくないので
                  結構な人が水を飲んでいます
           こちらとしては どこでも人目を気にせず飲みやすく
                    今年は非常に助かります・・・汗
a0161360_21404637.jpg

                      普段はなかなか撮れない「UN Car」
                  UN=United Nations=国連です★
                           人がいないことをいいことに ぱちりΨ(^Σ、^*)

a0161360_2225530.jpg

家では 夕食にスイカを頂きました!
                   このスイカの名前 実は「日本のスイカ」っての♬
a0161360_225043.jpg

       こっちのスイカは でっかくてひとりで食べ切る前に腐っちゃうけど
                「日本のスイカ」は小さいので 丸ごと頂きました!。(⌒囗⌒)。Ψ


でもいいことばかりではないのです
          肝心な 活動(ボランティア) 子供が来ません
               今日は1:1で教えてきました
             もちろん休むと言う連絡はありません

                            ''ラマダンだから仕方ない''
                             と みんなに言われます
                    でもどうして 仕方ないのかが まだいまいち理解できない
                        いや 「したくない」と言った方が いいのかな?

               家に帰れば 毎日笑顔のガーベラ
          花言葉は 「希望」「常に前進」「辛抱強さ」「神秘」
         私もこの花達に見守られながら この国での行いを
           1日1日考えなければならないのだと思います
a0161360_2274172.jpg

     
                             Anyway Ramadan Kareem
                                         ※ Kareem=おめでとう
[PR]
by angelyummy1 | 2010-08-11 00:00 | About Syria