アラビア語で''ひとつづつ''の意


by angelyummy1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:Around Centre ( 14 )

砂漠の雪

                 なんだかやけに冷えるなぁとおもった朝

      昨日の雷+大雨で すごい底冷えなのだと思った
 
              眠気眼で起き カーテンを開けると・・・(@o@)/^^^

                    そこは窓一面 白い水玉模様
a0161360_2146537.jpg

     ここは 山の上 でもブレーキも利かない そしてどの車もタイヤはつるつるで
              交通機関は かなりひどいことになったけど・・・
a0161360_2203840.jpg

雪国で育た私は 雪を見るとほっとする
              でも寒いだけは嫌だなぁと なんとなく去年を思い出した
                      
              去年AUSに居た時 やっぱり雪が降らない街に居た
         でも 冬は当たり前に寒くって 朝の出勤では冷たい風が目に染みた
     会社の前には CoffeeStand   おはよう!って行くと 決まって兄ちゃんが
  兄「1個は君のBossで砂糖入り 1個は砂糖なしで君の分?」
  Y 「そう!ありがとう✯」
                      と いつもの注文を覚えていてくれた
               そんな普通のやり取りが嬉しくって 週3くらいで通ってた
       会社は暖かい暖房が入っていて 掃除機をかけ終わると ゆっくりCoffeeを飲む
                 寒い朝も 心地よい感覚で 一日を始めていたっけ・・・ 

a0161360_1105684.jpg

              そしてある人はこう言っていたのも思い出した
     「NYって良いよね。 寒い朝にはさ マンホールから暖かい湯気が立ちあがってるの
            ロングコートを着て そこを颯爽と歩いて行くんだ
                     寒いだけじゃない 寒さがなんか絵になるんだよね」
a0161360_122522.jpg


           私は音楽の中で Jazzが一番好きだ
               今日も雪を見ながら NorahJonesを聞いて
                  カプチーノを作り ゆっくり本を読んだ
                         
          帰国したら まずNYCに行きたい
                  地下の薄暗いBarに行って
             出来ればNorahちゃんの生Bandを探し見たいと思う
         そして どこか一角で クリームチーズだけのベーグルをかじりながら
                        外の雪を観察したいな と
                      砂漠の雪の中 思ったことでした
a0161360_1235728.jpg

                        そして
                 きっと今頃 HomeTownは
          イルミネーションで 綺麗な時を刻んでいるのだろうな✯

                      今年のX'mas あなたは誰と どう過ごしますか?
[PR]
by angelyummy1 | 2010-12-12 07:40 | Around Centre

Japan Fair


               ここダマスカスで 日本人が活躍できるお祭り
                     Japan Fairが開催されました

a0161360_2128354.jpg

               年に1度しかない 日本の情報源に 集まるシリア人はこんなに↑

 内容は 日本の文化などの紹介がメイン

a0161360_21445463.jpg

生け花
a0161360_21505259.jpg

               浴衣の着付け
a0161360_21542641.jpg

おりがみ
a0161360_21563837.jpg

                  習字
a0161360_21595220.jpg

合気道
a0161360_223965.jpg

一応 マンガ (後ろの麦わら帽子が 人気漫画「ワンピース」の主人公)
a0161360_22275711.jpg

                          そして プレゼンテーション
         お料理もありましたが あまりの人気で 中に入れず。。。

 私の担当は 広島・長崎の原爆についてのプレゼン
ひそかに 発表もしてしまいました
a0161360_22473533.jpg

  実は 沖縄に住んでいた際に お昼ご飯の時間を回し
                           営業中に三線を習いに行ってました
                     もちろん会社公認でしたょ(@^_^@)
               半年余り触っていなかったので ちょっと指が動かず・・・
    でも 初めて聞く音色を 楽しんで行ってくれたシリア人には おほめの言葉も頂きました

a0161360_22534967.jpg

             最後の締めは 日本人とシリア人による 日本の歌 
     「世界に一つだけの花」など 日本を代表する歌がうたわれました

              ここまで一つのお祭りをする際に 発表できる事柄があり                
                  そして こんなにも興味のある人間がいてくれる日本って
                      とても素敵な国なんだなぁと
              他にもいろんな国の人間が入っているはずの このシリアで
                       自国の誇らしさをつくづく感じた一日

a0161360_22561661.jpg

                      原爆から感じた「平和について」
                 ここに集まった人々にメッセージを頂きました
                       このメッセージを旗にして   
       8月に帰られる シニアボランティアの方に 長崎まで持って帰っていただきます
a0161360_2305353.jpg

                      ひとつひとつの 思いを乗せて・・・
[PR]
by angelyummy1 | 2010-05-13 11:15 | Around Centre

毎週金曜日

本日より シリアはSummer Timeになりました★

                       そして今日から3連休!

     なぜかわからないんだけど ほとんどの人はモスリムなのに
                             日曜日のイースターも休む・・・

   前にも書いたが ここはイスラム 日本の土日に当たるのは 金土
当然日曜日は仕事のはずだが キリスト教の祝日 イースターホリディもしっかり便乗するのだ

             そりゃ 市場に行っても 売る気のない店もあるわけだ
a0161360_1801041.jpg

        さて そんなお休み1発目
 毎週恒例の 登山から始まりました!

a0161360_1821437.jpg


またしても
きっつ~~い
坂を上る

ある程度の
ところで
見晴らしが
良くなる




         そのあとは 策も木もない 乾いた道を行くのだが
        今日はそこに なかなか見られない 犬の大群が・・・
             熱くなる前の 散歩だったのだろうか?
               しばらくすると 見えなくなった
a0161360_1882923.jpg














                             途中 タンポポらしき花
                          とてもかわいらしく 光っていた
                            その中には ピンクの花も                  
                   先週の赤い花はもう枯れて 他の茎だけ残っていた  
               この土地ではきっと花たちは 水が保てなく長生きできないんだ   
a0161360_18131393.jpg

   そして そのあとお茶を飲み
   下山するのが 金曜の朝 
 
                                    そのあと 14時からは
                                  大使館の方と一緒にテニス  
                            まだまだ軟式が抜けない ホームランバッター
                                    これも毎週の 金曜の昼

              最後は・・・
    毎週大体家の近くの2,3件から1件選び買う
その日によって入る色が違うので 店の前をうろついてみる        
気に入った色があれば そこで買う 大体毎回¥100くらいで   
          これも毎週金曜日の習慣  
a0161360_18172527.jpg
     
a0161360_1828586.jpg   













毎週変える色

でもやっぱり

ガーベラは

変えられない






a0161360_1831715.jpg


                             花言葉

        (赤・白)「神秘」 (ピンク)「崇高美」 (黄)「究極美」 (オレンジ)「我慢強さ」

                     そんな言葉たちにぴったりだった
                       そう言われる人間になりたい
                             
[PR]
by angelyummy1 | 2010-04-02 07:05 | Around Centre
先日 日本人補習校の発表会に行ってきた!

           ここには ここで生まれ育っているMIXの子や
                ご両親の仕事の関係でここに住んでいる子供達の
                       文字通り 日本語や文化の補修をしている学校だ

a0161360_2462241.jpg



                今年度を持って 赴任地が変わる関係者がいるため
                         この会にて ショートスキットなどが 行われた

  題名は スイミー
a0161360_2503164.jpg




小さなお魚が
大きなサメを
やつけるという
  可愛い
 知恵のある
  お話なのだ


                    このストーリーは 有名な絵本からであり
         それを生徒が アレンジし みんなで考えたという 素敵なスキットだった

a0161360_2582449.jpg


               最後には みんなで歌を歌う
                   それが毎回の決まりごとのような出しもの

    観客もほぼ日本人だったため ほとんどん人間がみんな大きな声で歌う
      
          題名をみても 歌詞を見ても分からない歌なのに
                     不思議と曲がかかると歌えるなんて・・・
                        私の中で日本の血が流れていることを確認した

a0161360_342320.jpg



隣の部屋に
「あったら
   いいな」
  という
ドラえもんの
道具の作文




                 Super Shoesで世界をマラソンしちゃうんだって  
              日本で優勝して 賞金でMAMAとPAPAに お寿司を買って
                    カナダで優勝して友達に会いに行って
                  アメリカで優勝して賞金でほしかった靴を買う
                  そして 残りのお金は MAMAにあげるんだって
                 どこの国でも MAMA強し ・:*:・(*´ー`)。・:*:

                                     心温まる 可愛い作文でした★
a0161360_3122739.jpg


                          そのあと・・・

                     今度は 甘いもの市場にGo!

a0161360_3212552.jpg

         いつものOld Damascusを通って ずぅ----------っと奥に 奥に行くと
              なんだかLocal Peopleしか見えない市場が見えてくる
                  そのまだ先に 2,3Kmほど歩いて行ったら・・・
a0161360_324213.jpg

a0161360_3435765.jpg

        こぉんな 明るい通りに出た!
                        そこには 沢山のお菓子の行列★
                           規則正しく お行儀よく♪
                  シリア人もこのくらいお行儀が良ければいいのに・・・
a0161360_329753.jpg


この通りには

あっま~~~~い

お菓子屋ばかりが

  立ち並ぶ
       

お茶を飲みながら

  でなければ

 到底歩けない
           
  というのも

  見ていると
「タファッダル~」

と そのお菓子を

  くれるのだ



a0161360_3501314.jpg






← これは一応
   数字です
   25リラと
書いてあります
これ¥50也!



a0161360_359677.jpg

                      ↑ は 店番が兄弟らしきお店

a0161360_41417.jpg




                       こちらは
                   Cheeseと
               Olive屋さん

これってのは→

まぁるい形で

海苔?のような

何かが付いている

Cheeseなのだ








a0161360_4315100.jpg



                       漬物屋も









a0161360_451727.jpg


                         そして 干物屋さんも ありました★
a0161360_494385.jpg













                           干物屋には

豆製造機も










a0161360_4184254.jpg

                   これらは ほぼ1つ 30~50円が相場
            大人もがっつくこの甘さは たぶん日本人には理解不能でしょう

                    しかし この安さ 一度はおためしあれ!
     ってことで・・・
  チーズ入り 蒸しカステラ?
a0161360_4221780.jpg

















おもち帰りです♪










a0161360_4234723.jpg

                                    やっぱ 友はコーヒーです★

                            沢山タイラゲ 気持ち悪くなり
                         でも 地元民との会話に 暖かさを感じる

    まだまだたどたどしいけど
    みんなやさしく聞いてくれる
 もっと話したいと 思わせてくれる

a0161360_4263242.jpg

                               この道で 奥で 道に迷っても
                          道行く人と話せるくらい 気軽にいけたら
                            どんなに世界は広がるのだろう と
                           あまぁい 口の中で呟く そんな夜道
                         
                           そろそろ始まるボランティアの本業に
                       いよいよ力を入れようと 決心したスークだった★
[PR]
by angelyummy1 | 2010-03-30 09:39 | Around Centre

Old Damascus 夜バージョン

                さて 先日は日中の Old Damascusをご紹介しました

                  今日は夜バージョンをおお届けしたいと思います★


   ここ スークハミディーエは 大きく2つのエリアに分けられます

                ひとつは モスリムの地域
                もうひとつは クリスチャンの地域

       まずは クリスチャン地域の近く この間もでてきた BarbToumaへ Let's go!

a0161360_22351567.jpg


        細ぉい道に オレンジの街灯がついています

                それがまた 穏やかな空気と変わり ゆるぅい時間に変わります

a0161360_22371150.jpg



なんだか


まっくろくろすけが


  出てきそう・・・




そうこうして

いるうちに

例のモスクが

出てきました!


a0161360_2351478.jpg

ちなみに 昼はこう↓
a0161360_2364381.jpg    












                  その道は 前回もお届けしました まっすぐな道
              もちろん この通りには 沢山のお店屋さんが 並んでいます
          夜にはLignt Upがきれいで またしても 沢山シャッター音を響かせました   

a0161360_2320539.jpg

























a0161360_2324734.jpg




























a0161360_2325376.jpg



                  そしてこの先には 
                       キリスト地区らしい教会★

a0161360_23343771.jpg



この奥には

ちょっとした

 部屋が

たくさん

ありました


a0161360_23364642.jpg








 このドアを


  抜けると・・・
















a0161360_012497.jpg


                       ❤ ちれぃ ❤
             教会の中の明かりが 青白く煌々と光ってました

a0161360_085416.jpg




その横には

だまし絵

ちょっと

歩いてみました






   にゃ?


(@▼@;

   眼が

おかしい?



a0161360_2314412.jpg










そしてこの教会の

また横に

   素敵な

  レストランを

    発見!










a0161360_2344645.jpg


              でも こっちじゃないよ あっちの方が素敵だから!と
                     先輩隊員にせかされ また場所を移動します~

a0161360_241341.jpg

             













また 細い道を行く

 どうしてか

 こんな夜にも

   かかわらず

 安心感漂う

   この狭い道

    
a0161360_2434088.jpg
   なぜだろう

人は皆こっちを

   見ていない

 この安心感は

  なんだろう?















a0161360_2525735.jpg

                      とある おしゃれなReataurantへ到着★

             日本人が来ても違和感のない対応だからか

                          日本の大使もたまにいらっしゃってるそうだ

                  ちゃんと席の横に 大使の写真もありました

a0161360_2552219.jpg            
チーズ
 フォンデゥ用の
野菜になっても
  いいくらい

チーズが
   大好きな
 私には

このプレートが
何よりの
ごちそう❤

a0161360_324116.jpg

NZのチーズが
  死ぬほど
美味いっていう
   とある街に
飛んでいきたぃ

 Boss 4649!






a0161360_3104796.jpg

後ろの席の
 おねぇちゃん

なんだか
    私には
  オードリー
ヘップバーンに
見えるくらい

とっても 清楚で
可愛らしく見え
 
こっそり盗撮
しちゃいました



a0161360_3175811.jpg

PopCorn屋の

匂いに誘われ

思わず

シャッターを切る





               その先には こっそりと 愛をささやく若者2人

a0161360_3205248.jpg


                                    私にも

                                 こんな悩ましい夜が

                             来るのだろうか・・・

                    今日はキリスト教地区の

              開放的な雰囲気にのまれ

    ほんのり おとめチックに閉幕です❤
[PR]
by angelyummy1 | 2010-03-22 21:50 | Around Centre

Old Damascus 昼バージョン

実は 何度か行っている Old Damascus★

           まだ一度もご紹介していないのを忘れてました・・・

     本日昼も夜もスーク(市場)へ行ってきましたので

                           まずは昼バージョンをご紹介いたします~!

a0161360_6461876.jpg


        Old Damascusは 「スーク(市場)ハミディーエ(古い)」と言います

 庶民の生活の場であり そして聖なるアッラーがいる場所でもあります

           実はシリアには中国より古い歴史があり 5千年も前に建国してるそうで   
 
そのため ここダマスカスには 大きなモスクもたくさんありますが
  
         その代表的なものは ここハミディーエの中にある 「ウマイヤード モスク」

では 「ウマイヤード モスク」めがけて 散策開始!

               最初は アーケードの中 長ぁい スークを抜けていきます
       a0161360_6444250.jpg





                   両サイドには

きらびやかな

  衣装や


a0161360_650548.jpg

ハラームか

(ワイセツ行為)

と思わせる様な

㊛下着の店が

立ち並んでます

  

 そのうち アイスクリーム屋さん しかしジェラードってほうがあってるかな?
a0161360_6525530.jpg

                  その後にベルト屋や 服屋 それからおもちゃ屋など
                                    様々な店が順番に出てきます

    それと並行しているのが 「まっすぐな道」という名の道 (英語名で Straight Street)
                    まぁそのままですが まっすぐに東西に延びた商店街です

a0161360_6425246.jpg




a0161360_748644.jpg
       
その道には

香辛料屋
  お茶屋
コーヒー屋
 
(お茶屋と
コーヒー屋は
お茶っ葉と
豆だけが
売ってます)




 そのあとに
石鹸屋などが
並んでいます









       そのまた奥並行した道には 女性&男性下着屋 金・銀細工屋などがあり
               十字に交わる道には マットやじゅうたん カーテンなどがあります

そして こんなマネキン's もいました・・・汗
a0161360_652514.jpg














    私はいつも気になるのですが 何故中進国・途上国の国々は
      同じようなお店を隣に設ける 「あそこに行けばあれが見つかる」方式なのだろうかと
            客の取り合いにはならないのだろうかということが た変気になります
                 人の付き合いがちゃんとしているから 顧客がしっかり決まってて
               経営には支障がないから出来ているのかなぁ友思うのですが
            それにしても 効率が・・・
                 本当にいいの???   と思うのは余計なお世話かなぁ・・・

   まぁそんなことは置いといて、、、、

               アーケード側の奥をまぁっすぐ行くと
                  先ほどご紹介した「ウマイヤード モスク」にたどり着きます 
a0161360_8381569.jpg

a0161360_721093.jpg

  ここから先は 女性は頭を出して行ったり 足を出して行ったりするのは禁止されているため   
       特にムスリム以外は 隣にある建物で
                   鼠小僧に変身しなければなりません (¥100/回)

   変身後はこちら↓
a0161360_7141860.jpg




















  個々にお祈りする人

a0161360_729851.jpg



























a0161360_7332845.jpg





他のイスラム圏

   からの

 団体観光客



a0161360_7241951.jpg












a0161360_8212317.jpg
  
                                            お説教を聞く人   
a0161360_7265826.jpg

                       そして 憩いの場として使う人々a0161360_8222780.jpg





























a0161360_844417.jpg

ここは すべての人々の時間が ゆっくり流れているかのような 不思議な空間でした

そしてこれ↓
a0161360_8311734.jpg

                         天国だそうです

アッラーを神とする イスラムは偶像を禁止されています
なので キリストのように 絵や銅像など一切なく
あるとすれば バシャール大統領の顔写真くらい・・・
その禁止されている 天国の絵が ここにだけ存在するのです
それが上の写真★
天国には 緑があり 川が流れ みんなが安らいでいる
        
そう ダマスカスはかつて「水の都」と言われていた位
          砂漠では考えられない 緑の多い街で有名だったようです
a0161360_8391453.jpg

                しかし・・・今では川でさえドブ
                     または夏には干上がった川の跡地となっています

 さてさて・・・
そこからまたさらに奥へ行くと 今度は屋根が付いているアーケードが出てきます       
a0161360_840522.jpg









 こちらには

お土産屋さんが

  ぎっしり★















a0161360_850761.jpg
 
a0161360_9144166.jpg

   また 道の反対側には こんな露店も↓
a0161360_8415039.jpg






                                           すっごい技術!







   そして そこからまたずんずん行くと
       今度はほっそ~~~~~~い道へ続いていきます
a0161360_8523852.jpg




























a0161360_8533410.jpg

                手前には 絵画 写真 瀬戸物 などの工芸品やArtistたちの作品
a0161360_857447.jpg

a0161360_8575468.jpg








 店の上には

アラビア語の

看板や

その店を

表している

モノが

ぶら下がって

いるところも

あります



a0161360_911385.jpg











a0161360_923337.jpg















               そして たまたま探り当て 初めて買い食いした店がここ!↓
a0161360_934331.jpg














a0161360_944931.jpg



クロワッサン
屋さん!

みんな沢山
買って帰って
冷凍しておく
くらい
               


         超 おいっすぃ~~~~~(❤u❤)/^^^
          種類は3つ
    ・プレーン ・チョコ ・チーズ
お勧めはもちろん チ~~~~~~~ズ!

              そこからまた更に行くと 行き止まりで 左右にわかれます
         左に行けば バブ(ドア)トゥーマ 右に行けば バァブ(ドア)シャルキ(東)

   では 今日は右へ行きましょう★
a0161360_9214837.jpg

右のバァブシャルキは キリスト教地区
  ここアラブの国でも 少なからずクリスチャンは存在します
    どこにでもお酒の飲めるレストランは沢山ありますが
  キリスト教地にあるレストランは ひときわおしゃれに感じるのは気のせいでしょうか?
a0161360_9285642.jpg


                      素敵なレストランは 次回の「夜バージョン」にて・・・・

              そして そこに続く大通りは 先ほどの 「まっすぐな道」
                        つながっているのです
a0161360_9302963.jpg


   そこには「ハンマーム」という お風呂屋さんならぬ マッサージ屋さんがあります
       裸にされ 前も後ろもごしごし ごしごし 床の上で丸太のように回されるって言ってました
   帰る前までに 一度は体験しようと思いますが まだちょっと気がひけますね。。。

          その周りでは またお土産屋さんや ちょっとしたホテルが立ち並んでいます
               それらのホテルには 半数ほどハンマームがあるようです

a0161360_9335151.jpg














 その横で 美味しそうなクレープを焼いているお兄ちゃんが・・・
                 「これなぁに?」と聞くと
                    「クレープだよ」と答える
                       「どこから来たんだ?」と言われ
                          「日本だよ あんたはシリアのどこ?」と聞いた
              すると 思いがけない答えが返ってきた
                 「俺たちはパレスチナ人なんだ もう何十年もここにいる」

    JICAでも パレスチナ難民のボランティアをしてる
    私の同期も その一人で 難民の子供たちへ体育を教えている
    シリアに居るパレスチナ難民は もう60年もの間シリアに居て
    寿命の短い人々は もちろんシリアしか知らずに
    しかし いつまでも祖国への愛情を持ちながら 死んでいく
    私たちは どんな環境でも 日本人だと言って全く問題ないく生活できる
    しかし 彼らは違う
    パレスチナ人だということで たまには悪いこともあっただろうに
    しかし 強くたくましく そして美しい心で いつも誰を責めるわけでもなく
    ただ 祖国への愛を胸に いつかの日を夢見て働いている
    私もいつの日か 彼らの味方とし なにか協力したい

         そして思う        私たち日本人は どうしてこうなってしまったんだろう?
                       かつては尊敬すらされていた日本人
                       今では ただ高飛車に見えると言われることもある
                       この土地にきて歓迎されていないような
                       さびしい瞬間も実際ある

              確かに日本人は頭はいい
              しかし 昔のような強さはもうそこにはないようで
              他国民からの評価で 自分の国を思い知らされるこの一瞬
              10年前に国から飛び出した時と
              今の日本人の評価は全く違う人間に感じるのは気のせいだろうか?  
    
   長い独り言はさておき・・・

             そうそう このお兄ちゃん とっても美味しいクレープを焼いてくれました
                             そこで1枚・・・★
a0161360_93584.jpg

                     そして 同期のとぅむみと一緒にぱちり♪
a0161360_936187.jpg


  そこから小道に入ると また不思議なものが・・・
  そこは 「ノックする手」が有名な場所
  その辺に たぁくさん 可愛い手のドアノックが付いていました
a0161360_9373268.jpg

a0161360_9381532.jpg




その周りでは

子供の声

何だろうと

思ったら

そこには

幼稚園!

ちょっとだけ

のぞかせて

くださぁい・・・

遠慮して

ちょっとだけ

撮りました★
a0161360_939470.jpg

a0161360_9395946.jpg















                   さぁて人々の生活が見えたかなと思われる
                                  Old Damascus散策ですが


a0161360_9422235.jpg
                                      今日はこれにて おしまい★


          次回は 夜バーションをお届けいたしまぁす!
[PR]
by angelyummy1 | 2010-03-21 13:23 | Around Centre

2nd Mt.Casion

19年4次隊で帰国寸前の SENIOR の方と一緒には 最後の今日

   体調はそれほど万全ではないのですが 最後ということで それは行くしかないと

                         張り切って 登山 登山 ♪

            さすがに2度目 前回の教えで 登山の格好で行こうと思ったが

                   この間と同じだろうと 同じ格好で行ってみた


                         あれ? 最初から道が違う・・・

                   レストラン街が見える方に 上がっていくじゃない!

                    しかも 我が家の横から登山できるなんて。。。

                          知りませんでした (--X)

                                  確かに 見渡す限り山道ですが・・・

a0161360_3304433.jpg




























下からしか見上げたことのない
         細い道を抜け 生活感漂う家の横を通る
     たまにこっちを向いて にこっとしてくれる人もいるが
警戒してるのか こちらから「おはよう」と言わない限り 挨拶すらしない
             ま っ そりゃそっか (-"- )

a0161360_3331487.jpg

                        












             どんどん
狭くなる道












a0161360_337297.jpg

                             



    高くなる壁





 

                      そして 傾斜も度を増す

            イントラの仕事の割に 最近運動不足の私には
                     実はかなり酷な運動
               瞬発力で行ける方が どんなに楽だろう・・・


                                       そしてちょっとの休憩
a0161360_3405085.jpg








この場所からの
  街並みは
  こんな感じ↓

a0161360_3421163.jpg





もう少しで
上が見える!






                                そう思ったら
a0161360_3434189.jpg
こんなんでました・・・

   休んだ後は また元気
                                    しばし行くと・・・
                                 あれ?緑ぃ o(゚∇゚*)。
a0161360_345455.jpg


                            










                       私は森林公園のそばで育った
                     そばに緑があると非常に癒されるし
                        何より父はが好きな人で
                 家には畑はないが 木や花で埋め尽くされていた
                   この歳になって それがどれだけの癒しか
                 なんだか身にしみるほどよくわかるようになった

a0161360_3481868.jpg













a0161360_3493166.jpg













そんな癒しを横目に
                    ずんずん進んでいくと

a0161360_5411819.jpg


               あやや???
a0161360_4333092.jpg


                                          もう着いた?!

 そう こっちの道は前の道より大分距離が短い
  その代わり 道がちょっと悪いのだ

a0161360_5122633.jpg










  そこは 
街から見える
レストラン街
                       

 いつの日か
私の王子様と

一緒に来たい
  ものだ❤



               向こうの山も
街からじゃ
見えないなぁ・・・           
a0161360_5231217.jpg












                     あれま こっちの山は雪がある!
a0161360_5203746.jpg

                    ちなみにこれが ダマスカスの略図です ↓
a0161360_616952.jpg


              でも今日は御休みの日なので 休みのお店も
                 そして 若者はきっと貫徹で遊んでいたのか
                    またしても Chinese~!と声をかけられる
                           アジアは中国だけではありません!
a0161360_5191444.jpg








 わかりにくいが 

 崖に沿って

   小さな

  レストランが

立ち並んでいる











  そんな彼らの横に 友達なのか一緒に居た青空Cafeのお兄さん
a0161360_5304578.jpg
           
                       「いいねぇ!」とカメラを向けたら
                  恥ずかしそうに「シュックラン」と 言ってくれた

a0161360_5324964.jpg













a0161360_5343575.jpg













                                取り壊された レストラン跡
a0161360_5363392.jpg

                   到着時間が 予想より早かったため
                少し先の岩に登ろうと Seniorの方の提案
                  ところが シリア人若者がたむろってた(▼"▼#)
               ってことで ウチの男子隊員が 率先して話に行く   
a0161360_5461327.jpg

                       いいなぁ ヾ(`ε´)ノ
       基本的に日本人(シリア人も)女子から シリア人男子に近寄ってはいけないので 
                   ここはイスラム 郷に入れば・・・ですね
                                 あぁ やっぱ次は男になりたい

 時間も経ったし そろそろかえりましょう
      今度は違う道を行く
        しかしやはり道は悪く
     土を滑るように降りた

a0161360_558579.jpg













a0161360_5594194.jpg


                       なかなかない こんな登山
                   彼女が帰ることで また行けたCasion
              今度はいつこれるかな?


                       登山の途中 Seniorの彼女に
            「焦らないで ゆっくりやればいいんだよ
                  人と比較しても 仕方ない 自分のペースがあるんだから
                           大丈夫よ★ 必ず出来るようになるんだから!
                                   ゆっくりで いいんだよ (/・ω・)/


                        そうやって 励ましてくれた
                         人より遅れていること
                少しばかり ストレスにも感じていた この気持ちを
              幼稚園の先生らしい やさしい言葉で背中を押してくれた
           私より年上の先輩隊員が少ないことも きっと心配下さったのだろう


a0161360_62154.jpg


                   私もこの子のように
                        のぉんびりとした性格になれればいいのに
      
    このあくびの大きさで なんだか小さく悩むのが
                      ばかばかしくなれた 気持ちの良い朝だった                   
[PR]
by angelyummy1 | 2010-03-19 07:28 | Around Centre

病院4日目・・・


 あっはは~~~~

 
 本当冗談ではなく どうしちゃったのぉ?ってほど なかなか治りません。。。

 やはりシリアの薬じゃ ダメなのでしょうか?

 しかし 結果は昨日より 少しばかり数値が落ち 結果通常値の+153

 初日が一番平均値に近く それから2,3日と 右肩上がり

 そして今日昨日よりは落ちたものの 1,2日目より高いのに 言われたのはこうです

 「昨日より落ちているから 大丈夫。 2週間後またきてね。」

 Resh?! ← なんで~?! BY ARABIE

ちょっと どーゆーことー?!

 先生! 本当ちゃんと見てんの?!

 毎日同じ検査+同じ問診+触診で・・・

 そして日本以外の諸外国で 同じ対応の 薬局
                   (市販の薬見たいにすでに梱包されているもの)

 その薬だけ飲んでも治ってないのに このままでいいのぉ?

 素人目で Netで調べたら ''すい臓が悪いかも'' って書いてあるし・・・

 仕事出来なくなって 帰国させられたらどうしましょ・・・涙

a0161360_22403562.jpg

 国営のShami Hospitalょ

 そんなんで いいのかぁ?!



 そんなこと言っても 先生が言うんだからまぁ仕方ないですね。。。

 ということで 気を取り直し (最近気を取り直しが多い気がするが・・・・)


 今日は大好きなKEIちゃんが 家にやってきました★

 彼女のために お昼御飯を作ってみました

                     メニュ~は レンズ豆のスープと タコライス

a0161360_22412642.jpg

 タコライスは 超大盛りで ご飯も他の具も全く見えません・・・

 でも 我ながら美味しく頂き Keiちゃんからもおほめの言葉を頂きました

                                         御情けかな???

a0161360_23291114.jpg


      記念撮影を終え 今日はシリア在住JICA関係者への 安全対策協議会というものが

           街中の素敵なホテルでありました 写真は1枚だけですが こちらでござる ↓

a0161360_2243205.jpg


階段降りながら撮ったから


ブレブレですが・・・




結婚式装飾?










        いくら 安全な国だといえども 安全は安全なりに危険があるよ とのご指導

                       まぁ 油断はしますよね・・・汗


 そして 10分休憩をはさみ Keiちゃんたち 2年間の任期を終了する方々の最終報告会★

           今回は特に思い入れがある隊次で メモをたくさん取りました

              と言うのも 実は私もこの隊次で合格を頂いていて
 
             本当であれば 今頃帰国準備をしていたからなんです

       しかし 前回は会社や家族の病気などで問題があり 辞退せざるを得なかった

  しかしやはり自分の人生!と それから1年半後にもう一度受けなおし 今に至るのでした

a0161360_22525597.jpg











a0161360_2352928.jpg















結婚も 仕事をつかむのも 世間では良く「Tming」と言います

しかし それを待つのが またはたまたまそうなったのが Timingなのでしょうか?

私は周囲の友達や今シリアにて一緒に居る仲間と比ると
                      少しばかり人道外れた人生を送ってきました

しかしそれは家族にしたって 自分のことにしたって きっと選んできたことであって

Timingなるものを待っていたのではないかと思うのです

人間はどこかで何かに頼りたいと思う気持ちがあり

何かあった際に誰かのせいや 何かのせいにしたがります

それも同じで Timingのせいにすれば

自分を攻めなくても良い理由ができるので きっと楽なんだと思うのです


出会う人も 自分が選んだ道の上だからこそ 出会うべくして出会っているし

みんながみんなそういう考えではないと思いますが 私は強く思うのです

私は必要以上に自分を頼り 自分に言い聞かせながら今まで歩いてきました

結果良かった出来事も 結果悲しい出来事も たくさんたくさんあります

だから この歳になるまで気付けなかったこともあり だから今ここに居ます

人より回り道も 沢山しています でもそれは 自分で決めたことに沿ってきたからの結果です

しかしこれも結果論にしかすぎませんが
                       その分いっぱい色んな思いを客観的にも味わえました

冷静に判断することも 出来るようになってきているかと思います

人はよく物事を評価する際 「成長」 と言う言葉を使います

今日Keiちゃんと話していても もちろんこの言葉に対する考え方が出てきました

私は人間が成長するときって どれだけ嫌なことを進んでするかであって

環境や 周囲の人間は直接的に関係ないと思う

つまりこれも自ら選んでしている行為だから
だと思うのです

同じ会社に居る人間でも 嫌なことを進んでする人のほうが

いい仕事 嫌な仕事 どちらにあたっても 経験があるので対応力があると思うのですが

嫌な仕事を避けてきている人間は それがとっさに出来ず 誰かに頼ってしまう

変わってもらうも然り その嫌なものの原因に対し文句を言うのも然り

しかしそこには成長はありませんよね?

なんだか ビジネス本のような内容になってしまいましたが 毎日こういうことを無意識に考え

行動する際にいちいち考えているので 友達ともよくこういう話になってしまうのです・・・

オヤジ臭いかなぁ???

友達のブログを見る時も 文章が長いと見ずらいので

自分は写真中心で行こう! と思っていたのに・・・

今日はちょっと書いてしまいましたぁ


さて

今日の最後・・・

a0161360_2354668.jpg




19年度4次隊の送別会★








今日は唯一 庶民価格でお鮨が食べられる
               ドミ(JICA寮のようなところ)の近くのファンドム食堂へ

中は温室 ガラス張り・・・
            外のシリアのYoung Peopleに ''にーはぉ!''と言われます (`ω´)

次々に出てくるお料理とともに
             ↓ このジュース! 日本に無いのが残念なくらい 非常に美味いっ
a0161360_237125.jpg


そして美味しそうな Fruitsたちよ!

a0161360_2375012.jpg



でも 食べきれず

ほぼこの状態で残してしまい
ました・・・





JICAは無駄使いしすぎと言われていますが もちろんこれは会費を払っていますよ★

そして まだ日本はまれですが
           日本以外の半数の外国では 残ったご飯のおもち帰りは一般的
う~ん 素敵ですねぇ★

            最後に 帰国者からのあいさつ
                        皆さんのように 私もやらねばと思う


            そして そのままみんなでドミへ

                  2次会の乾杯をし 今夜も更けていきました・・・
a0161360_23134873.jpg



       色んな事を感じた日
           今ここに居るのも 自分の人生
                  自分で選んだ道と 改めてそう思う

                       だから 私は逃げません
                            この地でやると 誓ったから

a0161360_23362967.jpg



 
先週30℃台とは
打って変わって
   今週は
 ぬくぬくしたい
  そんな寒空
                          

赤い電熱線に
    包まれて
ほっとする
  私の部屋で
今日もネスカフェ
飲みましょう♪


きっと今日は
 ぐっすり眠れる
そんな予感の
  ダマスの夜
[PR]
by angelyummy1 | 2010-03-18 10:53 | Around Centre

病院3日目

とほほ・・・ この日記はいつまで続ければいいのだろう・・・

こんな毎日書くなんて 思っても見ませんでしたがな。。。

明日も病院になりました(>_<)

と言っても なぁんにもつまらんので 今日は違う道を通って ちょっと素敵だなぁと パチリ!
                          抜け目ない?

a0161360_1552554.jpg



どういうわけか 毎日数値が悪くなっているので   
           明日はもっと詳しくアラビア語で聞いてもらうのに
                  通訳のシリア人女性に付き添ってもらいます☆
 私    日本語 → 英語
 彼女   英語 → アラビア語

                医療英語 よぉわからん・・・  Just Try

                          毎日魂を抜かれる気分で病院へ行くので
                  今日は Cafeでちょっと一休み★
      大好きなキッシュで 贅沢しちゃいました❤

a0161360_15533097.jpg
























             元気が出たところで 気を取り直して・・・

                  最近そんなこんなで いろいろお疲れモードなので
             Officeや シニアのみなさんに気を使ってもらってます 汗
   
                  ボランティアの分際で 皆様のお宅へお邪魔していますが
           現地調整員が悪いというひどい噂は シリアにはありませんょ!

             みなさま 本当にいつもありがとうございます☆

ということで・・・
   今日は 撮影禁止のカシオン山の夜景を眺められるお宅に 御呼ばれしちゃいましたぁ~



a0161360_15551589.jpg                            



 アラビ~のかざり


















a0161360_155606.jpg



日本では 1本6,000円はするらしい           レバノンWINE★



フルーティで          美味しく頂きました!
    

               アルコールで           胃を洗浄。。。w


                              ほんのちょっとだけね        (^皿^)>

そして 本当に ぶっちゃけたGirls Talkを楽しんで

                  といっても ほぼ仕事と シリア人女性の話だけど。。。

                             楽しかった!

a0161360_15574288.jpg



                 こんなに温かな団欒
             シリア人と一緒にだからではない
         シリアに来て 時間の余裕があるからできること
                    

                         日本では忘れていた 自分の時間との向きあいを
                             ここでこうやって みんなが教えてくれる
                                  「時間は限られたもの
                                    そう 永遠ではない

                  撮影禁止のカシオンを横眼に
        軍事施設の赤色が ウルトラマンの3分ボタンを押しているようで
                  今の私には ぐさりと刺さった
[PR]
by angelyummy1 | 2010-03-17 11:32 | Around Centre

病院2日目

 あぁ またしても採血です

 どうしてこんなにも 針って痛いのだろう・・・

 しかし 今日は1発で行けた 右腕にしてもらったので また1発で終わりました

 看護婦さんではなく おじいちゃん血液検査官に やられました

 まぁ でも悪くなかったな (@_@;)

 結果は・・・
 
 昨日より 数値が悪かった( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ロ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;) 何故?

 そして明日も 採血のようだ・・・涙

 
 
 さて

 そんな中でも このカメラ小僧は写真を撮る★


 シリアの病院紹介~~~!!!

 まずは お医者さんのデスク
a0161360_2331971.jpg













 診察台
a0161360_2333141.jpg














 そして 眼の検査・・・
a0161360_23343689.jpg


E って何の意味???

 まぁ向こうからすると Cってなんだい?って思うのかもしれませんが。。。

 ちょっとふらつくけど いたって健康でごわす!

 明日から また忙しいので ゆっくりできるのは今日までかなぁ・・・

 もう少し休んでいたい気分ではありますが 怠け者になり切らないうちの方がいいのかな。


だからというわけではないが 今日は家でカプチーノを作ってみました (*^-^*)

a0161360_23445578.jpg









久々の自分の味
ホッとしました・・

やっぱこういうのは ひとりでも味わえますなぁ(◕ ‿ ◕ ❤) 









                           先週買った ✿ 花 ✿
a0161360_23515491.jpg

 ちょっと首が落ちてきたので 今日は光合成をしてあげました★

 窓越しから見る外は白く 華やいで見えました

 きっとこの花たちも 外の空気を吸いたかったであろうに
                         家に来てしまい花瓶という名のペットボトルの中

 でも 家を華やいでくれてるので 私は花たちに感謝していますょ (’ー^*)β

             .。.:*・゚☆.。.:*・゚" いつも元気を ありがとう  .。.:*・゚☆.。.:*・゚"

 
[PR]
by angelyummy1 | 2010-03-16 17:05 | Around Centre