アラビア語で''ひとつづつ''の意


by angelyummy1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:About Ecuador( 15 )

帰国

                     隊員生活が終わる
a0161360_1695596.jpg

首都の国際ボランティアを取りまとめている役所に挨拶しに行ったり
a0161360_161354100.jpg

              在エクアドル日本国大使館へ表敬訪問したり
a0161360_16154264.jpg

        ボランティア専用宿舎の門番のお兄ちゃんにも 別れを告げたりした

                       帰る前日
a0161360_16182888.jpg

           朝から お気に入りのCafe兼パン屋さんへ 
    生モノの持ち帰りはできないので 食べたいパンはここぞとばかりに
      持ち帰りのパンを横目に まずはこの芸術作品を召し上がれ✯

    Lunchは この間も会った この街で主婦をしているこっちゃんと再び
a0161360_16242598.jpg
    
              そのあと 生まれて初めてのネイルアート!       
a0161360_16245495.jpg

      連絡所へ帰るなり 新隊員さんたちがなにやら忙しそうにしているので・・・・               
a0161360_162620100.jpg

       近寄って見ると なんと「うどん」を打っているのはあぁりませんか?!
a0161360_16272333.jpg

             そして嬉しいことに 歓迎会のおれいだと言い
                   送別会をしてくれました★
a0161360_16282139.jpg

                 日本食から一番遠い存在の私に
             日本食から最も遠い存在になる新隊員さんから
                     暖かいお返しだった 
a0161360_16291262.jpg

      

                     次の朝早く
   新隊員さんたちが 1カ月の現地語学訓練をする都市へ飛行機で向かった   
       私は残された彼らのシーツやバスタオルなど15名分を
              8時間かけて乾燥機までかけ終え
     午後も遅くなってから やっとの思いで自分の最後の支度に取り掛る

               その中すぐに 後輩隊員や元同期
          それから6日違いで帰国のほぼ同期のシニアさんなど
            首都隊員の方々が次々と駆け付けてくれたのだ
a0161360_16515219.jpg

          稀にしかない 平日出発で送別会は無いと思っていたが
a0161360_16593417.jpg

     最後に心のある方たちで集まり こうして暖かく見送ってくれるなど思っておらず
a0161360_17071.jpg

                本当に 本当に 名残惜しい時間となった
a0161360_1702392.jpg

            みなさん 振替にも関わらず 仲間として見ていただき
                     本当に感謝しています✯

           午後8時半
               連絡所を出発
                   空港に着き 荷物も預け
                        ほっとした瞬間 搭乗口で名前を呼ばれる・・・
        「日本人はほぼ全員やられるよ」と 先に聞いていたから
                 まったく抵抗なく 荷物検査場へ
                   やはり 全部の荷物を再チェック
    
          しかし 問題はこの後からだった・・・
   実は出発は午後11時のはずだった
                待てど待てどもアナウンスなし
                     そのうち 搭乗口の照明も 消灯になる。。。汗
         そして 搭乗したのは 朝の4時だった
a0161360_1774982.jpg

      空が明るくなってから 写真を撮ってみた
            これが原因の場所・・・汗
                           亀裂が入ってるから 調査のため・・・って
                 出発が5時間も遅れ 乱気流の度 死ぬ思いw(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w
a0161360_1712179.jpg

                  一睡も出来ず アトランタまで
   トランジット8時間あるからと せっかく予約していたラウンジも 残りは実質3時間弱
             とりあえず シャワーに入り 今度は成田便へ!
a0161360_1713335.jpg

           急いでいたので お腹は空腹・・・
a0161360_1714168.jpg

        いちばん愛用している 航空会社です✯
a0161360_17143268.jpg

    アトランタからは何故か アラスカの上空を通るので
            氷山も見えました♪
a0161360_17213886.jpg

                     そして ついに・・・・
a0161360_17231428.jpg

            帰国しました!
                 最初の買い物はコンビニスイーツ❤でした

      沢山の方々にお世話になった2年9カ月
            まっすぐ1本道のボランティア生活では無かったけど
               人にはまねできない オリジナルの2年9カ月になりました
        
        これからどんな生活が待っているかは分かりませんが
            きっと明るい未来が待っているに違いない
      信じる気持ちはきっと叶うと 身を持って体験できた経験も持ち合わせ
        必ず 芯を持って生きていこうと思う 帰国の誓いでもありました

a0161360_17272942.jpg
      
         いつの日か 今回連れてこれなかったこの子を取り返しに
                   必ず里帰りもするからね!
                  関わった全ての人々に感謝✯

                                   ボランティア期間
                      2010年1月6日~2011年4月21日 シリア・アラブ共和国
                       2011年8月22日~2012年10月5日 エクアドル共和国
[PR]
by angelyummy1 | 2012-10-05 17:32 | About Ecuador

引っ越し 首都での生活

     首都に上がる日が来た

 本来なら2年間居るはずの任地
    振替のため 延長しても1年1カ月しか居られなかったが
       それでも 大満足できた1年1カ月の生活だった

a0161360_12222290.jpg

        県庁で働く HomeStay先のママ リヒア
a0161360_12232280.jpg

           自宅で 優しいパパ ビクトルーゴと3人で
                お世話になった部屋と
a0161360_1225784.jpg
  
                    家の外観
a0161360_12255798.jpg

            スポーツ協会の会長方とランチをしたり
a0161360_12265079.jpg

       最初お世話になったからと わざわざ南へ6時間のクエンカから来てくれた
                   ぎんちゃんと こばちゃん
a0161360_12292686.jpg

         最後だからだと言って 任地から北へ5時間のTENAから
a0161360_12273942.jpg

           わざわざ 送別会をしてくれに 駆けつけてくれた
                  ちあきちゃんと ひろしくん
a0161360_12282952.jpg

                たくさんの愛情を頂き 任地を後にした
a0161360_12363464.jpg
              

              首都に到着後 すぐ行われた最終報告
a0161360_12372478.jpg

        その後 元同期(シリア出発時と同じ時期)で 現在短期隊員とし戻ってきている
                    あっこちゃん宅へお邪魔し 打ち上げ!
a0161360_12393534.jpg

              ですが こんな子たちも お出迎えしてくれた✯
a0161360_1239949.jpg

           あっこちゃんペットの モルモット(こっちではクイと呼ぶ)
a0161360_12404855.jpg

             狭い所好きのようで 紙のトンネルにもぐると幸せそう・・・
a0161360_12414296.jpg

         綺麗な夜景と共に ご飯をいただいた✯
a0161360_12423820.jpg

               次の日 新隊員さん15名到着で 歓迎会を開いた
a0161360_12442683.jpg

                  自家製サングリアで みな満足!
a0161360_1245491.jpg

a0161360_12454923.jpg
    
            買い出しの最終日
a0161360_1247364.jpg
           
  南米で一番おいしいと バックパッカーの情報ノートにもある中華で 水餃子を!
         これが食べられなくなるのは とても寂しいな。。。   
a0161360_12482653.jpg
   
             そのちかくの いつも行くCafeで口直しし
a0161360_1249617.jpg

     首都に上がると必ず行く お気に入りのShoppingMallで お気に入りの本屋へ
a0161360_1250040.jpg

                最後に10年前の旅友達の家へ
a0161360_12503362.jpg

    7年前にこの街へ留学し 1年後今の旦那様とゴールイン! 
         私との再会も 私がこの街に来てから知った 偶然の再会✯
     可愛い子供たちにも恵まれ これからもこの国での生活 がんばれ!

               短い期間に沢山の行事が詰まった
        沢山買い物もし お土産を並べ 帰る実感もじわじわ。。。
a0161360_12525314.jpg

       いろんな人たちの力でここに来れ そして運命的な出会いも再会も
                沢山の人に感謝出来た1年1カ月だった 
          良いも悪いも 色んな事はあったけど ガッツで乗り越えたご褒美か
a0161360_12545414.jpg
  
          世界遺産のなかなか見えない山が
              最後に顔を見せてくれ 私に晴れている姿をくれた★

               全ての人 モノに感謝のエクアドル
                       今度はいつ来れるかな・・・     
[PR]
by angelyummy1 | 2012-09-25 11:31 | About Ecuador
     前回の試合からあっという間に時間は経った
a0161360_2142470.jpg


          ボランティアの〆となる子供と保護者に向けたイベント
                   「最終発表会」を決行した

             日ごろの練習の内容と
    技の練習以外でなんとか教え込んだバイレ(ダンス)を発表した
a0161360_21404096.jpg


                 男子も女子もこのような発表は初めてだった
        学校では発表の場や運動会などが無い為 子供達の初の晴れ姿に
         保護者の方は カメラや携帯 そしてビデオなどを必死に撮っていた

     ※ その際の写真は 撮る余裕がなかったので 他の隊員から頂き次第UPします

             
                      さて。。。

        間に出張があり ばたばたしていたのだが
               その1週間後 活動先を後にする日が来た
a0161360_22205912.jpg

            前の日に子供達のために作った IceCreamを持っていくと             
                    あっという間に売り切れ・・・
          残りなど一滴もなく 見事に大人たちに食べられてしまった・・・汗

                 子供たちからは 盾をもらい
a0161360_22244568.jpg

          私からは メダルの代わりに 折り紙で❤を織り
                裏にはコメントを付け 渡した

a0161360_22253918.jpg

             スクールバスの運転手 ラミリート
a0161360_22322257.jpg

         長距離バス(試合に行くバス)の運転手 ガリート
a0161360_22414724.jpg
  
               スポーツ協会の幹部の方々
a0161360_22431359.jpg
     
                 シオマラ・アレバロ
a0161360_22434097.jpg

                 シオマラ・フレイレ
a0161360_2245086.jpg

               アレハンドラ・チャベス
a0161360_22454598.jpg

                 シーマ・コックス
a0161360_22462546.jpg

                ガブリエラ・ユキレマ
a0161360_2247898.jpg

                  カミラ・コロナド
a0161360_22474624.jpg

             スライ・オロスコと 子供の母
a0161360_22483911.jpg

               男子コーチの サンティアゴ
a0161360_22484893.jpg

        女子コーチでカウンターパートの アレックス・オロスコ
a0161360_22564172.jpg

                  バスの中の子供達
a0161360_2312093.jpg

          そして 後輩隊員へ譲った 2年9カ月使ったバッグ
a0161360_23103034.jpg

   沢山の思い出とともに 私のボランティア生活はこの場所で幕を下ろした  


                  これからは
           最後の日々 この国を改めて見直す為の
a0161360_2375085.jpg
   
     色んな事があったけど 変わらずこの国を好きでいて良かったと
  いろんな思いを持ちながら 最後の日まで日々充実させていきたいと思う                
[PR]
by angelyummy1 | 2012-09-14 16:30 | About Ecuador

長距離遠征 Loja (ロハ) へ

              私の活動の中で 一番重要な試合がやってきた

                    私の最初の活動先シリアは
        試合など行かせてもらえるレベルの子供を見させてはもらえなかった
a0161360_20164391.jpg

         場所も3度も変わり 満足な活動など どこにも無かったのだ

     しかしこの国に来て 子供と正面から向き合え そして色んな担当も持たせてもらえた
                そんな〆となる試合 それが今回の遠征だった
a0161360_20495017.jpg

                     私の担当クラスの子供達は4名
                   その子供達と同じレベルの子は+2名
          それより小さい子と それより大きい子を合わせ 全部で20名ほどの引率だ

a0161360_20301864.jpg

     出発朝5時 みんなフリース素材のブランケットをシートの上に敷き
              個々で部屋を作り暖をとりながら 最初の何時間かは寝ながら移動
a0161360_2031479.jpg

           途中ご飯を食べ 元気を取り戻すと 車内はかなりうるさくなった

今回の試合は 交換試合と言うことで ユニフォームや形式 そしてレベルなどもばらばらだった
a0161360_2033731.jpg

              しかし その中で 試合自体が初経験の子供も多数おり
                    試合当日はてんてこ舞いだった

        こちらの文化なのか 習慣なのか
             レオタードを着る前にシャワーを浴びる習性がある
a0161360_20331815.jpg

   しかし 泊っていたスタジアム内の宿舎は ほとんどのシャワーからお湯が出ず
 試合前のシャワーは2つの部屋しか出ないお湯シャワーの順番待ちで列をなしていた
              さらに 前日遅くまで飲んだくれていた他のコーチや保護者は
a0161360_20455444.jpg

      起きる気配なく 結局20名ほどの子供達を全員シャワーに入れ終えた時には
                    すでに2時間は経過していた

                しかし試合は決まった時間にやってくる
  レオタードを着せ 髪の毛を決められた形にセットし そしてメイクをして朝ご飯に向かった
a0161360_2034684.jpg

a0161360_20342652.jpg


                      最後の試合
               1年の成果を 私の力を試される日
a0161360_20394378.jpg

                私も終始 緊張が止まらなかった

                         しかし
a0161360_2044452.jpg

不安をよそに 結果は個人総合で 担当の子供達は全員メダルを手にすることができた
a0161360_2045178.jpg

              2年8カ月目のボランティア生活も大詰め
a0161360_2046268.jpg

                      残りの生活はどうなっていくのだろう・・・
a0161360_20493196.jpg



      余談: 行きのバスで急に渋滞した
          外を見ると バスがわきに転落していた
a0161360_20483913.jpg

a0161360_20485420.jpg

          こういうことは 長距離バスでは実は良くあることなのです。。。
[PR]
by angelyummy1 | 2012-08-10 12:45 | About Ecuador
            
          ガラパゴスに行くと いつも癒しをくれた ゾウガメの長寿
                   その名も ロンサム ジョージ
        (日:孤独なジョージ  西:ソリタリア ホルヘ いずれも同じ意味)

        2012年6月25日付けの東京新聞のWEBにて こう書かれていた
 
      ゾウガメ「孤独なジョージ」死ぬ 
         ガラパゴスの象徴

【リオデジャネイロ共同】
南米エクアドル・ガラパゴス諸島の国立公園事務所は24日、
同諸島ピンタ島に唯一生き残っていたガラパゴスゾウガメで、
絶滅危機動物の象徴として知られた「孤独なジョージ」が死んだことを明らかにした。
死因は不明。雄で推定年齢は約100歳という。

ジョージは1972年、ピンタ島で発見、保護された。
研究施設のあるサンタクルス島に移されて飼育されており、観光客の人気者になっていた。

ロイター通信によると、ゾウガメ(スペイン語でガラパゴ)は乱獲で激減。
現在、繁殖が進められており、諸島全体で計約2万匹が生息している。

a0161360_004051.jpg

    写真は 私が2011年11月に撮影したものだが この時は全然元気そうだった

         今回5月に訪れた際も 全く元気そうだったが 95歳の大往生
             人間でも そう言われるだろうに ましてや動物 素晴らしいじゃない

                      でも 亀は万年でしょ?
               ちょっと悲しいニュースで テンション下がります・・・

                   ジョージ様 大変な時代を乗り切ったこと
                           お疲れ様でした
                あちらの世界でも 人気者になること間違いなしでしょう
                     私の家族にも 会ってやってください

                     同じ国内から ご冥福をお祈りします
[PR]
by angelyummy1 | 2012-06-26 00:08 | About Ecuador
        Galàpagos Marathon 2012 ~後編~


          ✲5日目✲

a0161360_13552451.jpg

                     朝7時半
             Santa Cruz島へ行く船に乗る前
      毎度のことながら 荷物チェックで 横柄な態度をされ腹を立てる
a0161360_13572060.jpg

                 が 乗ったら気分はすぐ晴れる^^
a0161360_1405070.jpg

           2時間の船旅 到着したのは こちらのメインアイランド
                ここからさらに 街の中心まで移動
a0161360_1434696.jpg

そして 街の中心まで行き すぐに宿探し✯
               今回の宿は クルーズに乗った後のもの

                そうなんです♬
                     今回は念願のクルーズ船に乗るのです!
a0161360_16313386.jpg

           クルーズ船待ち合わせのHotelに行き
                 Pick Upされ 船に行く
a0161360_5365786.jpg

              どの船を見ても大きく立派!
         しかし ウチらの船は 見ての通り 漁船???
                 そして船に入るなり・・・
a0161360_6451085.jpg

                   正面は 食堂?!
        お昼御飯を平らげて そのあとは いきなりLandTourです
a0161360_6483242.jpg

                なかなか 面白そうな ゾウガメさんの放牧?所
a0161360_794378.jpg

            さっそく 甲羅発見!
                          さらに・・・
a0161360_7114718.jpg

                  「あんだよ~?」と・・・
        ❤❦♡❤❦♡❤❦♡❤❦♡ にょ~~~~ かわゆぃ ❤❦♡❤❦♡❤❦♡

             その後 休憩所のような場所へ
                   すると・・・
                                亀になれる✯
                             ということで さっそく・・・
a0161360_16263024.jpg

                     まぁ びっくり。。。
a0161360_1629720.jpg

               よぉく見ると 上に黒いもの
                  実はこれ 甲羅に穴をあけて 中の内臓を取りだした跡
                         ってことは マジで本物だ・・・汗

                  その後 船に戻り 夜ごはん
a0161360_1782853.jpg

                 本日 サンタクルス港泊りのため この景色
               でも 明日の朝には サンクリストバルに 逆戻り!


             ✲6日目✲
                         そして 朝・・・・
a0161360_17111257.jpg

                     起きると 船が揺れていた
a0161360_17134490.jpg

                  近くには Lion Dormidoという
                       ライオンが寝ている形の岩も見えた
a0161360_17152117.jpg

                        本日のメニュ~✯
a0161360_17163941.jpg

            まずは Punta Pittという Lion Dormidoの見えるポイントへ
a0161360_17183867.jpg

              ここには とても小さな花が沢山咲いていました✯
a0161360_17193271.jpg

                      すずらんみたい♬
a0161360_17212296.jpg

                やっぱ 小さな花って 可愛い❤
a0161360_17223418.jpg

       こっちは小さな動物✯
a0161360_9345613.jpg

                その奥には こんな子たち・・・
a0161360_9371188.jpg

               う~~~ん 臭くても憎めませぬ
a0161360_940188.jpg

          そして 1カ月後に任期満了し 帰国する先輩隊員の姿・・・

                          さて
                 午後からは こんな崖道を行くツアー
a0161360_9422625.jpg

             ず~~~~っと 登って行くと・・・
a0161360_947264.jpg

                ウチらの船のショボさが あからさまに(*ε*。)
a0161360_949289.jpg

               頂上へ登ると やっとあしか以外の動物に遭遇!
                     上は赤足カツオドリ 白 下は茶色
a0161360_9513854.jpg

                  そして こちらは ふわふわ雛ちゃん❤
a0161360_952512.jpg

                         う~~~~ん✯
a0161360_108324.jpg

              まだ見ていたいが 太陽が沈む前に帰らねば・・・
a0161360_9573458.jpg

                  かわゆい余韻に浸りながら 本日終了


                ✲7日目✲
a0161360_9582622.jpg

          今日も朝日を見るため 早起きをした
               時刻は6:00am
     まだ重い黄色の空に 今日も一日良い日になるよう願う
a0161360_1043519.jpg

           この日は朝から 目の前に見えた島へ上陸
a0161360_13101558.jpg

                    まず居たのは 陸イグアナ
a0161360_1154729.jpg

                  しても この貫録ったら。。。
a0161360_1120882.jpg

               お次は この子✯
a0161360_1121331.jpg

                   瞳には 私も写ってるのです^^
a0161360_1122243.jpg

                 そして こっちには コッコちゃんも❤
                      そして FLY~~~✯''
a0161360_11471664.jpg

                  それからまた この子。。。
a0161360_12262174.jpg

                でも よぉくみると かわゆぃ❤
a0161360_12282975.jpg

              でも 通せんぼだけは やめて下さい。。。
a0161360_12303777.jpg


            船に戻ると 10時のおやつがあった
a0161360_1235141.jpg

                 そして 午後からのスケジュール
a0161360_12364750.jpg

              2時間ほど走ると 外の風景がこんなんなって・・・
a0161360_12432839.jpg

                    色がすごいぞ!
a0161360_1245148.jpg

                  でも もしやまたヤツら・・・
a0161360_12481243.jpg

              船尾には のんびり昼寝中の日本人の仲間と
a0161360_12595212.jpg

                 上陸が待ちきれない 欧米人の仲間
                     ではでは 参りましょうか!
a0161360_133433.jpg

            上陸し 最初に驚いたのは 砂の白さと手つかずの自然✯
a0161360_1383912.jpg
     
               そしてこの空をBackに みんなで にこ~~~!
a0161360_13124777.jpg

                   それからが大変でした
             写真好きの5人に 火が付いてしまったのです
                     以下 ご覧あれ・・・
a0161360_13481079.jpg
      
                 成功バージョン↑ 失敗バージョン↓
a0161360_1350362.jpg

a0161360_13533214.jpg
   
a0161360_13555322.jpg

                   最後はサザエさんバージョン 笑
a0161360_13582118.jpg

              島の奥には こんな子達
a0161360_146440.jpg

           実はこれ くじらかイルカの骸骨・・・
a0161360_147586.jpg

      じっくり砂の島をめぐっていたら いつの間にか戻る時間
a0161360_14101452.jpg

           外の色が濃くなったころ 実はもう最後の晩餐
                     はや~~~!
a0161360_1412567.jpg

        ご飯の後 船からのサービスは エクアドル色のケーキ
a0161360_14141028.jpg

        ケーキ入刀は 一番仲良しになったオランダ人のご夫婦の旦那さん
a0161360_14195634.jpg

               そして最初で最後の 全員での記念撮影!

       
                   ✲8日目✲

            朝食の前に 船で島めぐりって書いてあったんだよな
a0161360_14231371.jpg

                  でもその船って これかい?!
            説明はすでに行われていたし しかも英語ばっか
a0161360_1437715.jpg

                英語が苦手な仲間は やはり文句
           だってガイドは現地人なんだから・・・
a0161360_1438448.jpg

          動物が沢山いる島 でもその動物たちは上陸しないと見れないのだ
a0161360_1439551.jpg

                  でも上空にはこの通り・・・(グンカンドリ)
a0161360_15511722.jpg

                島が遠くなるにつれ 帰りが近くなり
a0161360_14411419.jpg

              別れを惜しんで 記念撮影してみたりして
a0161360_14431237.jpg

              オランダ人の ティニカとヤン
                       遊び行くからね~✯
a0161360_1451122.jpg

          ひっどい狭く カビ臭い部屋にも お別れをし外に出ると・・・
a0161360_14521477.jpg

         今までガイドに散々聞いて でも一羽も近くで見られなかったコイツ
               青足カツオドリ君が 下船してからこんな近にいた!!!
                      クルーズって一体・・・
   
※ クルーズは値段相応の部屋・ご飯・Equipment・ガイドが付きます
私たちは際底値だったため ガイドも最低レベルで入れる島やNacional Parkも最低限のため
見れる動物の種類も かなり少なかったようです
このクルーズなら メインIslandから1日ツアーで
何度も違う島に行った方が 安上がりで動物の量も見れた模様
せっかく同じお金を出すなら 中くらいのレベルの方がいいでしょう・・・涙

a0161360_14594697.jpg

                   降りた場所から 本土へ
a0161360_145430100.jpg

     今度はクルーズに乗る前 待ち合わせした場所の目の前のホテルに向かう
a0161360_1503463.jpg

                    こっちは 荷台の男たち
a0161360_1571994.jpg

                     到着するなり
a0161360_14563975.jpg

                チャールズダーウィン研究所へ!
a0161360_1532280.jpg

                   みなさん ご飯中です♬
a0161360_1554882.jpg

                愛しの暫定95歳様も こちらでご飯✲
a0161360_1581540.jpg

              だが こちらでは メスを取り合い喧嘩が・・・
a0161360_1584835.jpg

                     勝負あり!
a0161360_15920100.jpg

                外にはお土産物屋さんも沢山
a0161360_159534.jpg

                 ここにしかない 珍しい柄❆
a0161360_15102854.jpg

               そしてここにしかない この飾り・・・汗
a0161360_15435136.jpg

               それから急いで トルトゥーガBayへ
a0161360_15454847.jpg

               そしてこの日も 遊んでしまいました・・・
a0161360_1546244.jpg

                   よく見ると順番が違いますが
a0161360_1547510.jpg

             ユニクロのCMみたい^^
a0161360_15475654.jpg

                 そして着地
a0161360_15483279.jpg

                     もいうっちょ!
a0161360_1549265.jpg

                       最後は天秤✯

     そのあとも 引き続きお土産を見て 19時半 例のレストランへ集合!
a0161360_15111399.jpg

                ふふふ・・・ また来てしまいました✪
a0161360_15122861.jpg

              Ecuador国内で 一番おいしいお寿司!
a0161360_15132037.jpg

       みんなでたらふく食べ 屋台街を偵察し 今宵はこれにて満腹なり~


                 ✲9日目✲

       実質最終日のこの日は 2班に行動が別れた
            ダイビングのライセンス保有者は 潜りに2島めぐり
                 ライセンスの無い+船に乗りたくない2人は街めぐり
a0161360_15172352.jpg

               まずは遅い朝飯
                   前回優勝したセビッチェ屋へ行ったが
a0161360_15162944.jpg

               ↑今回の  ↓前回の
a0161360_15213534.jpg

          ほれ!見れごらんなさいな!この色の違い(>へ<)
                何故半年で 同じ店でこの違い・・・
         しかも ひどいまずくなってる 前はオレンジとレモンベースだったのに
              今回はなんと トマトケチャップの味しかしないのです
a0161360_152416.jpg

               実はこれがメインってくらいの今日だったので
                    口直しに すぐさまいつものCafeへ
a0161360_15245850.jpg

                それから いつものコース
a0161360_15254268.jpg

                   トルトゥーガBay✯
a0161360_15265734.jpg

             ほぼプライベートビーチの横 こんな植物
a0161360_15292565.jpg

                よく観察してみると・・・
a0161360_1530886.jpg

                    お これは
a0161360_15304599.jpg

                  ほおずきでした✯
          Ecuでは 立派な食用です 私もよく食べます
                それから 昨日のおさらい ↓
a0161360_15324029.jpg

                   よくできました@
a0161360_15335598.jpg

            来た道を戻ると 出口にこんな可愛い子発見
a0161360_15345549.jpg

                  そして また街へ戻り
              夕食前に またさらにセビッチェ
a0161360_15354658.jpg

           今まで素通りしていた店だったけど
a0161360_15363085.jpg

             前回優勝と ほぼ同じ味で 大満足!!!
a0161360_15372283.jpg

      そして 2日連続で 本土ではなかなか食べれないお寿司again
a0161360_1538372.jpg

               夜中 寝る前のCafe
                    意外と大好きなんです✯
                 そして最後の夜は更けて行きました・・・


                ✲10日目✲

a0161360_1552447.jpg

                楽しかった旅もこれでおしまい
a0161360_15524476.jpg

            気の使わない 楽~~~~な 楽しい仲間にも恵まれ
                   本当に 本当に楽しかった!
a0161360_15535849.jpg

a0161360_15541255.jpg

           任地は離れてるけど またいつかみんなで一緒に旅したいね★
a0161360_15545966.jpg

                   最後は隊員連絡所にて
a0161360_15552881.jpg

              やっぱ日本の家庭料理が一番落ち着く❤
            
               9泊10日の長旅 これにておしまい✯
            最後の4カ月 なんとかこれで乗り切れるかな?
a0161360_1644977.jpg

[PR]
by angelyummy1 | 2012-05-15 11:00 | About Ecuador
          人生において初の体験をしに 首都から飛行機で3時間
a0161360_729131.jpg

               われらが憧れのGalàpagosへ 再び!
a0161360_124625.jpg
                         今回は 総勢5名 + 4名で   
                 主な目的は・・・
a0161360_126153.jpg

a0161360_1274743.jpg

       なんと今までまったく関心のなかった フルマラソン =333
    北海道マラソンでさえ 交通規制がうるさく いつも嫌な気分になるのに
           それが まさか自分がその中心に入るなどとは思わなかった

          ✲1日目✲

         空港へ着くや否や 早速MarathonStaffがこちらへ
  「ようこそ ガラパゴスへ!これからフルを走るみんなで写真を撮ります~☆」
a0161360_1281016.jpg

              ってことで ぱちり♪
私の隣にいらっしゃるお母さん(観客)と下に座っていらっしゃるお父さん(佐野さんご夫妻)
            なんと わざわざ日本からの参加!
     お話を伺うと なにやら世界中のフルマラソンにご参加されていらっしゃる様
        Qutioから添乗で兼マラソンベテランの旅行会社の石倉さん
  事務所からは 金山調整員と そして私たちの日本人は総勢9名での撮影になりました★

a0161360_1415381.jpg

      街の中は とても静か
a0161360_7305021.jpg

        前に行った サンタクルスとは比べ物にならないほど
           一見日本かな?と思えるほど 横にも MAZDAの車
a0161360_2114725.jpg

        まずは宿探し! と思っていたが あっさり決まってしまった。。。
              決め手は キッチンつき★
            これで今晩のご飯は ほぼ決まり^^

              それからまずは 街を散策♪
a0161360_411660.jpg

まず 目に付いたのは なんとアシカの大群・・・
a0161360_41234.jpg

             どこにいても 昼寝中 Zzzz
a0161360_412255.jpg

              とにかく アシカの人口?が とても多く
a0161360_4124075.jpg

            臭さが充満しているところもあったり。。。汗
a0161360_4125712.jpg

               岩かと思えば これ全てアシカ・・・
a0161360_4263515.jpg

          これはすごいところに 来てしまったようだ。。。
    
                    それから
a0161360_4251988.jpg

      まずは 腹ごしらえ✲ ということで コスタと言えば まずセビッチェ!
a0161360_4253365.jpg

           味は抜群^^ ここ正解(^u^)/
                  でも出てくるまで 1時間かかったぞ・・・汗
a0161360_4254923.jpg

             そのあとは 街中をぶ~~らぶら。
a0161360_426114.jpg

こんな感じで のぉんびりです✲
a0161360_4261659.jpg

              今晩のご飯のおかず屋発見! 
a0161360_6563525.jpg

                中に入ると デカイ冷凍庫が4台
            その中から こちらのマグロ 2Kgお買い上げ!
a0161360_7193154.jpg
        
                   そして 他の食材も調達し
                さっそく調理開始!!!   
a0161360_7234232.jpg

a0161360_7242313.jpg

     この宿にたまたま泊ってた チャリダー夫妻のよーこさん&ひろさんも加わり
                  合計7名での 海鮮三昧✲
a0161360_7281212.jpg

               美味しくみんなで 頂きました!!!
a0161360_7281916.jpg
 
           そのあとは ゆ~っくり
                久々のアルコールで ほんのりし
              初日の夜をGirls Talkでたのしむのでした。。。

      ✲2日目✲

                  朝からゆっくり Cafeにて朝飯!
a0161360_7331647.jpg

             こちらは 例にもよって コスタの朝定食 ボロン!
a0161360_734559.jpg

              良い気分だが のぉんびりもしていられない
           本日朝から 明日のマラソンコースの下見でござる
            一人$20もとられ かなりの高額にもかかわらず
              マラソンスタッフの運転手が 道を知らず
                 結局バスなのに コースめぐりに3時間もかかった・・・
              明日は コース変更なしだよね?大丈夫なのか???
a0161360_7351725.jpg

               ↑こちらは アサイン会場
                    ゼッケンなどもらいました♬

             その後はなぁんにもなかったので みんなでレンタチャリを借り
           空港そばの海までGooooooooooooooo~~~~~~~~~~~!
a0161360_7395221.jpg

                 しかし 途中でチェーンが外れるハプニング・・・
             まぁ なんとかなるでしょう~~~ と 改めて海を目指す!
a0161360_7421273.jpg

                  とにかく気持がいい♬
a0161360_13122015.jpg

                   滑走路はすぐそばに^^
              みんなで 気分よく走っていると・・・
           これは撮り甲斐があると思う坂でStop❆
                  まずは女子高生風・・・
a0161360_7434459.jpg

                  そしてみんなで!
a0161360_12375650.jpg

                    浜辺までの道は そこから約10分
               あ~~~~日差しが良いですねぇ❤
a0161360_746392.jpg
 
             まずは 先ほど街で買ってきたパンをほおばる
a0161360_13135579.jpg

                 それから泳いで そして記念撮影!
a0161360_7474998.jpg
     
            ここでも またアザラシさん 親子でお散歩です^^
a0161360_4271031.jpg

                    そして明日は 初フルマラソン!
               て ことで今日もMariscosで 精をつけましょう~✲
                           と
a0161360_7502632.jpg
 
                     今日はタコ と
a0161360_7503314.jpg

              焼き魚 と 何故かうに?それともまりも??
a0161360_7521483.jpg

         タコはてんぷらに★ なのでそのついでに 野菜と掻き揚げも^^
a0161360_7549100.jpg

                     みんなで完食!
a0161360_7544170.jpg

               明日は朝4時半出発 それに42km走るのに
                     こんなんでいいのか???

        ✲3日目✲

                     そして朝4時45分・・・
                 みんな眠気眼な顔で Hotel出発!
a0161360_801569.jpg

   会場へは Start1時間前に そこからBusで20分ほどかけStart地点まで
                         そして
a0161360_815174.jpg

                         到着!
              各自で準備運動をして 出発時間を待ちます
                     まじ 完走できるかな?
           ちょっと不安もあるけれど ここまで来たらやるしかない!
                        そして・・・
a0161360_833624.jpg

                       3・2・1・・・
a0161360_835235.jpg

                    Start~~~!!!

              同時に 選手たちは 颯爽と走って行く
        私たちは 本気勝負ではないので マイペースで✯
           しかし 道も悪く どんどん抜かされていくのであった
a0161360_851398.jpg

       折り返しが何度もあるので 擦れ違い様にお互いの写真を撮る
                  まだまだ余裕です^^
a0161360_874427.jpg

             小1時間程後ろにいらした 佐野さん
       さすがのベテラン マイペースで ゆく人々を追いぬかす・・・(@o@)/
a0161360_891256.jpg

           そして2時間半ほど経った頃 私たちは最後尾に・・・涙
        後ろには 先導者ならぬ 脅しのPoliciaが・・・
             「こっちには 冷たいジュースも オレンジも リンゴも バナナもあるぞ=」
          「暖かい珈琲も美味いし セビッチェもどうだ?!」
       「バスの乗り心地はいいぞぉ 早くバスに乗らないか?」
        と 早めにリタイヤさせ Policiaの仕事が早く終わるよう ひどい誘導をする
              こっちは必死に走ってるってのに!
                  まじ うざいぞ しかもうるさいぞ!!!
a0161360_8123112.jpg

               また 途中 仲間の3人がまとまって走ってきた!
             「もう少しで 最終折り返し地点✯ がんば~~~!」
a0161360_8135446.jpg

                  「はい がんばります!」
            もはや炎天下の中 怪しい恰好で映る(^皿^)
               その先には 残り8Kmの看板!
                  おっしゃーもう少し!
a0161360_96974.jpg

     しかし 5km地点で股関節に異常がみられ すでに走れなくなった足
         途中の給水所で氷をもらい 冷やしながらその足を引きずる
                海軍基地の中を走ったり
             国立公園の中を抜けたり
                   海を見たり
                     雲を数えたり
             住民の方々に 水やフルーツの刺し入れを頂いたり
      給水所の水が無くなり 主催者の方直接 ペットボトルを購入し渡してくれたり
    優しい警察は チェックポイント付近で オレンジジュースをコップに入れてくれたり
                   観光客は 声援や拍手をくれたり
             仲間は最後まで 見守ってくれてたりで
a0161360_854968.jpg

                      ✲ 7時間3分 ✲
              なんとか目標の「完走」を果たすことができました
a0161360_991147.jpg

                1番の感謝は 一緒に走ってくれたuさん
            途中リタイヤも考えてくれたり
                痛くて走れない時も ずっと励ましてくれたり
a0161360_9111341.jpg

             最後まで 私にあきらめず 一緒に完走してくれたこと
a0161360_912496.jpg

                この場を借りて お礼を申し上げます
                     本当にありがとう★
a0161360_9132232.jpg

            主催者のガラパゴス在住アメリカ人 彼にもお礼を・・・
a0161360_9132358.jpg

                      メダルも 嬉しかったょ✲

               その晩 全身に走る痛みを抑えながら
            完走お疲れ様 打ち上げを 街中のご飯屋さんで♬
        痛みにしみわたるアルコールは この上なく美味しく感じました^^
a0161360_12391028.jpg
              
              足を引きずり 床に就き 大満足でこの日は終了・・・


   ✲4日目✲

起きるのにかなり時間がかかりながらも
                       まずは 朝一珈琲✯
               女子2名 街のはじっこの 欧米人さんが多い方へ
            駆けつけ1杯の Blackと あま~いケーキを召し上がれ♬
a0161360_12404993.jpg

             その後街をぷ~らぷらしていると
      Ecu人 「その歩き方は・・・ もしや君たちも昨日マラソンに出たのか?」
                と エクアドル人3名に質問された
      ウチら 「もちろん^^ だからこんな歩き方なんだよ~」
      Ecu人 「じゃぁせっかく仲間に出会えたんだから 記念撮影しようじゃないか?!」
                     ってことで この一枚✯ 
a0161360_1250403.jpg

                そうこうしているうちに すでに昼の時間
a0161360_1254766.jpg

             筋肉痛引きずる男性陣も合流し
                   今日の午後からの作戦会議 @ Restaurante             
a0161360_1332417.jpg

              そんな本日も変わらず タコセビッチェです♬

          明日からはどんなシュノーケルが出来るか分からないので
                   もう一度 先日のビーチへ!
                
                     潜るなり いきなり・・・
a0161360_1318355.jpg
  
                     かめさん~~~~!   
a0161360_13173797.jpg

                 ごめんよ なでなでさせておくり✯
                    本当 逃げないのね。。。
a0161360_4272297.jpg
               
                  それから 夕暮れ時までの間
a0161360_13374310.jpg

                        どこ行くんだぃ ♬
a0161360_4281429.jpg

a0161360_13391948.jpg

a0161360_13401836.jpg

a0161360_4273872.jpg

                    素敵な色を ありがとう✤
a0161360_4274877.jpg


                  さて・・・
        いよいよ明日からはクルーズに 乗り込みます
                     念願の乗船 さて どうなるか こうご期待!

                                              つづく・・・✯
[PR]
by angelyummy1 | 2012-05-13 06:00 | About Ecuador

Fiesta de Cultura Japonesa


            Quitoにある カトリカ大学と言う場所に 日本語学科がある
a0161360_14162096.jpg

              そこには実は 10年来の友達が 教授をやっているのだが
a0161360_13341154.jpg

           今回は彼女のお手伝いと言うことで 首都に乗り込んだ       
a0161360_13343894.jpg

         
                    これは 今回の会場入り口
a0161360_14131226.jpg

             しかし入ると・・・
a0161360_014753.jpg

a0161360_031844.jpg

国内でも有名な展示場だった★
a0161360_04755.jpg
                                  入口には こんなポスターも
a0161360_045144.jpg

                   そしてこんな人たちも・・・
a0161360_053013.jpg

              日本文化紹介と言うことで サムライもいましたよ^^
a0161360_063381.jpg

                     THE IAIDO!
a0161360_071765.jpg

            その傍らには 腹ペコ学生には欠かせない 日本食コーナー
a0161360_0153161.jpg

            学生ではありませんが 肉まん買っちゃいました❆
a0161360_083429.jpg

         他にも 色々な紹介がありました
a0161360_093382.jpg

              こちらは習字
a0161360_0101333.jpg

                  こっちは折り紙
a0161360_0104741.jpg

             少年少女のように 喰いつきが良くびっくり!
a0161360_0131046.jpg

      やっぱり角がちゃんと折れるのは 日本人だけと思いきや・・・・
a0161360_0114523.jpg

                  眼鏡の彼 やるえぇ!!!
a0161360_0121622.jpg

           そして 1Fフロア 残りの催しものは こちらお好み焼き✯
a0161360_014263.jpg

            やっぱり 食べ物には目がありません。。。

                   で 私は?と言うと・・・
a0161360_0165189.jpg

                    ひとり2Fで着つけです♬
a0161360_0173129.jpg

        こちらでは もちろん浴衣は売ってないので 数に限りがありましたが
a0161360_0182361.jpg

               みなさん 喜んで行ってくれました^^

            日本の昔話の劇もありました 下はカチカチ山♬
a0161360_023309.jpg

          他にも弁論大会 カラオケ大会など ホールは大盛り上がり
              私たちにとっても 貴重な2日間となりました

                   しかし・・・
           あまりに繁盛しすぎて 15時半まで昼飯抜き・・・汗
a0161360_0244553.jpg

      帰りはみんなで 南米で一番おいしいとバックパッカー評判の中華へ!
                 何度行っても おいしいよ~~~(^u^)   
a0161360_0191384.jpg

           今度は自分の番 彼らの様に ペラペラになるよう
                    もっと スペイン語がんばるぞ~~~✲
[PR]
by angelyummy1 | 2012-04-26 13:33 | About Ecuador

まさかの見送り

           まさか この日が来るとは・・・

   シリアから一緒に退避し そして一緒に任国変更してきた インテリスポーツ隊員が
        現職参加のため(高校の英語の教師) 帰国するための送別会
a0161360_1552652.jpg

  シリアで歓迎会もやったし そして通常であれば私の方が先に見送られる立場なのだが
             延長したことで 見送りもする立場になってしまった

     いままでは同期がいなくても なんとなくずっと同じ国で頑張ってきた仲間だったから
               それだけでなんとなく良かった気がしたが
a0161360_158394.jpg

              同じ振替の同士がいなくなるとなると
                なんとなくさびしい感じがしてならない

          シリアでも同じ任地で 同じスポーツ協会の配属
         ここでも 同様同じ任地で 同じスポーツ協会配属だった
a0161360_1585263.jpg

               ぶっちゃけここでもシリアでも特別つるんでいたわけでもなく
                 週末だってお互い何していたかなんて 全く知らないし           
                  一緒に居た時間は1年9カ月通し全然短いけれど
                          不思議とさびしくなる

                元々の同期とは 去年の4月でばらばらになってしまい
                    ここでの同期は1月に帰国してしまった
          10月の本帰国では 近い日にちに帰るボランティアはいるのだが
                   当日は ひとりぼっちで帰ることになる
                   なぜなら振替で 同期がいないためだ
                 日本での全体帰国研修も400名ほどいるが
              実は知らない人だらけで なんだか居心地が悪そうだし
a0161360_1592868.jpg
                      

                  長く残ると仕方のないことが沢山出てくるが
                  まさか ここまで独り感を味わうとは思わず
      
        振替にもかかわらず 沢山の方々が仲間だと思ってくれているのは
                      とてもありがたいことだが
                  やっぱり 独りぼっちの感覚は取れない
a0161360_2155.jpg

               今度日本に帰ったら
                  今度こそはちゃんと2年を同じ人たちとすごし
                     本当の意味で仲間として 一緒に居れたらと思う
a0161360_201757.jpg

              キャップ1年9カ月(退避の間4カ月含む)ありがとう。

                       またいつか 世界のどこかでね!
[PR]
by angelyummy1 | 2012-03-17 19:31 | About Ecuador
          ようやく同任地シニアさんが帰国した
      同郷のため 妹に託した化粧品やらを受け取ることに成功!
まさか 任期がこんなに延びるなんて思わなかったので 今回の補充は非常にありがたかった

               そしてさらに!
       同職種シニアさんが コロンビアよりいらっしゃった
協力隊は30年ぶり3回目との事で ジュニアでも2度経験されていらっしゃる玄人
a0161360_2442864.jpg

   ということで 実はまだ首都観光したことのない私も含め
                あそこへ 行っちゃいますか?!
a0161360_24615100.jpg

             ということで 町の中心から約40分
a0161360_1572994.jpg

       到着したのは なんと「赤道
a0161360_1584861.jpg

                  ビル・クリントン大統領もいらしてました^^
a0161360_07216.jpg

     にも関わらず まずお出迎えくださったのは クイ・・・
a0161360_082743.jpg

    クイはちょっと。。。ということで 早速Iceをほおばる同期2人ww
a0161360_093820.jpg

      赤道には赤道記念碑があるだけかと思いきや
a0161360_0113324.jpg

 お土産屋さん街が出来ており その中を縫って歩くように道が出来ていた
a0161360_0125035.jpg

           そしてついに全貌現る!
a0161360_0133633.jpg

        それから・・・ やっぱり踏んでみた^^
a0161360_014213.jpg

      シャッターのタイミングがずれ 体半分斜めに北半球と南半球 汗
a0161360_0155958.jpg

         最後には 落ち着いて3人で パチリ☆
a0161360_0184929.jpg

                やったぜ!赤道!と思いきや・・・
          本物の赤道はこっち↓
             と ここから歩いて3分ほどの場所に移動
a0161360_0203186.jpg

       ここでは生卵を立てられるというアクティビティがある
            うちらも早速やってみるが・・・
a0161360_0254692.jpg

           う~~~ん 難しい・・・
これは赤道の上 重力がどうにかなっちゃってるところだけで起こりえる現象なんですと
        でも シニアさん2人は 断念。。。
           私はというと・・・
a0161360_1533588.jpg

a0161360_154574.jpg

  立てられた証拠の証明書♬
a0161360_1561164.jpg

           ちなみに まさしく赤道直下なので 影はましたにありまする★

    それからガイドさんに連れてってもらったのは
a0161360_0382325.jpg

          アミーゴ(友達)の作り方の説明
a0161360_039937.jpg

     といっても強烈に残酷で 今でもとある部族ではこの行事?を守り続けているのだ
a0161360_0395556.jpg

この絵の通り Amigo(友達)が亡くなると その首を切り 骨を出し 穴をふさぎ
                   干して 首から下げるのです・・・
a0161360_1111493.jpg

              これはレプリカですが 見事にキモチワルイです(。ロ。lll)

                  そこを切り抜け・・・
             やっぱりみるなら 綺麗なもの と
a0161360_1145289.jpg

                       やってきたのは 旧市街✯
a0161360_1181686.jpg

             やっぱり こういう方がいい❦
a0161360_1245937.jpg

                ここは エクアドルで一番立派な教会
a0161360_1291379.jpg

             実はこの教会 教会の中を散策できるのです!
                   ということで さっそく。。。
a0161360_1402149.jpg

                    この教会の天井部分を渡るのです
a0161360_2163371.jpg

a0161360_2154963.jpg

           でも 結構怖かったりして・・・
a0161360_2573715.jpg

             でも そこから見えた景色は格別で
a0161360_142155.jpg
                      日本には無い色だった

                              そこから
a0161360_2582582.jpg

                          旧市街を歩く
a0161360_259632.jpg

                  突然の土砂降りも なんだか情緒的✯
a0161360_305867.jpg

              観光Mapには沢山の教会が
          キリがないので 有名なところへ行くと・・・
a0161360_315796.jpg

                      なんと 絵だけ?!
                    外壁工事中だってさ。。。
a0161360_335169.jpg

                 でも中身は この通り✯✪❆✲
                    金閣寺も顔負けです
a0161360_352286.jpg

                         外にはCafeテリアと
a0161360_36539.jpg

                    パネシージョの危険な丘
                  必ず強盗が控えているようだ・・・

                  そこを後に 今度は夜景の見えるレストランへ
a0161360_247501.jpg

                  夕方はまだなんとなく 青がいっぱいだった
a0161360_2534667.jpg

             暖かい焼酎のようなカネラソという飲み物を飲んでいたら
a0161360_2541511.jpg

                いつのまにか うす暗くなり・・・
a0161360_2543869.jpg

                     丘も強盗のたまり場に 笑
a0161360_3153986.jpg
   
             暗くなる間に 記念撮影✲
a0161360_3161327.jpg

              こちらは同期3人組❆
a0161360_2552325.jpg

a0161360_2555495.jpg

                  そして・・・
a0161360_2572313.jpg

                    綺麗です❤
a0161360_2562049.jpg

             こうやって夜景がきれいに見えるのは  
                      すり鉢状態に家が建つ街なみのため
a0161360_2595911.jpg

               街の中心と 外れでは随分と標高も違ってくるのだとか
a0161360_2565032.jpg

           さて 待ちかねていた エクアドル料理をたべましょ~!
a0161360_257492.jpg

            それから みなさんと ラ・ロンダという通りへ         
a0161360_3234.jpg

                  ここからはしばし
a0161360_325134.jpg

                   街並みと 看板をご堪能あれ★
a0161360_331467.jpg
a0161360_33385.jpg
a0161360_34752.jpg
a0161360_345042.jpg
a0161360_35476.jpg
a0161360_351778.jpg
a0161360_353656.jpg
a0161360_354741.jpg
a0161360_36388.jpg
a0161360_361430.jpg
a0161360_363182.jpg
a0161360_364994.jpg

                 楽しかった観光も これでおしまい
a0161360_384939.jpg

         また日常に戻り 子供の試合に向けて ひと踏ん張り (>"<;)
a0161360_39776.jpg

               次回はどなたと観光かな?
a0161360_311186.jpg

                  また 日々の生活楽しまなきゃね(*^~^*)
[PR]
by angelyummy1 | 2012-02-26 10:30 | About Ecuador