アラビア語で''ひとつづつ''の意


by angelyummy1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Mi Cumpleaño en Gimnacia

活動先で誕生日の人がいると
             必ず大きいケーキがやってくる❆
a0161360_644088.jpg

                この日も行きのワゴン車には でっかいケーキが積まれていた
                         でも 今日は自分の番
                      知らんふりして ワゴン車を降りた^^
a0161360_714253.jpg

                 体育館では いつも通り練習が行われた
a0161360_722570.jpg

           子供も 大人も まるで何もないかのようにしてた
a0161360_731185.jpg

     でも実をいうと 本当の誕生日は明日
a0161360_734936.jpg

          だから知らんぷりしているのが とても可愛く思ったり・・・


              練習後 挨拶を終えると カウンターパートとCuba人コーチから
                       「Yummmy こっち!」 と呼ばれた
a0161360_75526.jpg

     そこには私の誕生日を口実に
              お腹を減らした子供たちが まだかいずこかと待ちかまえていた
a0161360_763222.jpg

      そして ここからは実は恐怖の瞬間・・・
             何故かと言うと この国では祝われる本人が
        大きいケーキに顔をつっこまなければならない習慣があるのです。。。涙
a0161360_775617.jpg

                       そして・・・
a0161360_784544.jpg

        見よ! この子供たちの顔を ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)♬
              この満足そうな顔で 私も満足でした❆

                 そしてもうひとつ。。。
何で名前が呼ばれたかよくわからず そして分からないまま張りぼての紐を引っ張ると・・・
a0161360_7102063.jpg

             ななんあななあなななな?!━Σ(‐△‐●)ノノ━!!
        なんじゃ?!と思ってるうちに 子供が上に乗ってきた!!!
            実は 張りぼての中に 飴やチョコやガムなんかが入っていて
     ひもを引っ張ると 底が抜け 落ちてきたモノを拾いもらえると言う仕組みだったのだ
                   腹ペコ児童よ 太るなよ・・・汗

a0161360_7143869.jpg

                   そして私のクラスの教え子ちゃんに
             お母さんと叔母に当たる方が料理人(パティシエ兼コック)がいる
        その方に みんなで食べた他に頂いたケーキがこれ↓
a0161360_7163168.jpg

                とにかく顔以上にデカイ!  
a0161360_7171721.jpg
   
                       切っても見ごと!
             Ecuador人が作ったとは思えないほど 上等です✲
                  が・・・ この色はまぎれもない 現地産♬
                       家で少し頂いた後
a0161360_7183563.jpg

                今度は同僚が Mexicanに連れてってくれました^^
a0161360_7193425.jpg

           最初で最後になるかどうかのこの国での誕生祝い
                  本当にうれしい一日でした❆

                 大好きな彼も祝ってくれたかな?
a0161360_7202888.jpg

                             (✯この子は一応 男の子です✯)

           さて これから残りの4ヵ月半 思う存分楽しまなきゃ♬                
[PR]
# by angelyummy1 | 2012-05-03 19:00 | 活動

Fiesta de Cultura Japonesa


            Quitoにある カトリカ大学と言う場所に 日本語学科がある
a0161360_14162096.jpg

              そこには実は 10年来の友達が 教授をやっているのだが
a0161360_13341154.jpg

           今回は彼女のお手伝いと言うことで 首都に乗り込んだ       
a0161360_13343894.jpg

         
                    これは 今回の会場入り口
a0161360_14131226.jpg

             しかし入ると・・・
a0161360_014753.jpg

a0161360_031844.jpg

国内でも有名な展示場だった★
a0161360_04755.jpg
                                  入口には こんなポスターも
a0161360_045144.jpg

                   そしてこんな人たちも・・・
a0161360_053013.jpg

              日本文化紹介と言うことで サムライもいましたよ^^
a0161360_063381.jpg

                     THE IAIDO!
a0161360_071765.jpg

            その傍らには 腹ペコ学生には欠かせない 日本食コーナー
a0161360_0153161.jpg

            学生ではありませんが 肉まん買っちゃいました❆
a0161360_083429.jpg

         他にも 色々な紹介がありました
a0161360_093382.jpg

              こちらは習字
a0161360_0101333.jpg

                  こっちは折り紙
a0161360_0104741.jpg

             少年少女のように 喰いつきが良くびっくり!
a0161360_0131046.jpg

      やっぱり角がちゃんと折れるのは 日本人だけと思いきや・・・・
a0161360_0114523.jpg

                  眼鏡の彼 やるえぇ!!!
a0161360_0121622.jpg

           そして 1Fフロア 残りの催しものは こちらお好み焼き✯
a0161360_014263.jpg

            やっぱり 食べ物には目がありません。。。

                   で 私は?と言うと・・・
a0161360_0165189.jpg

                    ひとり2Fで着つけです♬
a0161360_0173129.jpg

        こちらでは もちろん浴衣は売ってないので 数に限りがありましたが
a0161360_0182361.jpg

               みなさん 喜んで行ってくれました^^

            日本の昔話の劇もありました 下はカチカチ山♬
a0161360_023309.jpg

          他にも弁論大会 カラオケ大会など ホールは大盛り上がり
              私たちにとっても 貴重な2日間となりました

                   しかし・・・
           あまりに繁盛しすぎて 15時半まで昼飯抜き・・・汗
a0161360_0244553.jpg

      帰りはみんなで 南米で一番おいしいとバックパッカー評判の中華へ!
                 何度行っても おいしいよ~~~(^u^)   
a0161360_0191384.jpg

           今度は自分の番 彼らの様に ペラペラになるよう
                    もっと スペイン語がんばるぞ~~~✲
[PR]
# by angelyummy1 | 2012-04-26 13:33 | About Ecuador

現地業務費

             久々に活動のことを書こうと思います

     JICAには現地業務費という ボランティアにはとても嬉しい制度があります

    これにはまず地元Ecadorの事務所の承認と本邦日本の承認が必要ですが

          承認が取れれば 活動に必要なものが手に入るのです

a0161360_12254860.jpg


            今いる活動先の器具は 実に私が選手だった際と同じか
                  もしくはもっと古いものを使っています
a0161360_12271785.jpg


     私が選手だったころって 一体何十年前だよ?ってくらい
        本当に考えられないくらい古いものがまだ存在しているなんて
           こんな危険な競技なのに さらに危険を招くような事をしています

                   なので私が欲しいと言ったもの No3
a0161360_12391553.jpg

                これは平均台の補助カバー
a0161360_12372672.jpg

          平均台は幅10cmしかないので恐怖感で出来ない子が多々います
      また ウチの体育館は平均台ももちろん古く
            台にはもはやクッションが無いため 関節を痛めてしまうのです
                   これできっと 上達が望めるでしょう✯

                    次に 私が欲しいと言ったもの No2
a0161360_12291842.jpg

                 バーに付いている 丸いカバー
a0161360_12302085.jpg

         これは離れ技 大車輪などの際に足がバーに当たり 骨折を防ぐための物

                そして欲しかったものNo1は
a0161360_12313549.jpg

                      これらの
a0161360_1232873.jpg

                        補助台 兼 跳び箱✯
a0161360_12323799.jpg
       
          ちびちゃん達を教えている私としては 身長1mくらいの子供に
                 高さ1m以上ある跳馬は教えられません
            しかし 跳馬は9歳から競技に加えられます
                 それなのに 跳び箱はここには存在しなく
            8歳までは公式の試合でも
   セーフティマットを跳び箱代わりにしているくらいなのです。。。

          補助台 これは特注で日本と同じマテリアルで作らせました^^
                  やっぱ日本は 何をしても完璧です!

                 というわけで 今回は活動の報告でした★
a0161360_12465152.jpg

[PR]
# by angelyummy1 | 2012-03-25 11:54 | 活動

まさかの見送り

           まさか この日が来るとは・・・

   シリアから一緒に退避し そして一緒に任国変更してきた インテリスポーツ隊員が
        現職参加のため(高校の英語の教師) 帰国するための送別会
a0161360_1552652.jpg

  シリアで歓迎会もやったし そして通常であれば私の方が先に見送られる立場なのだが
             延長したことで 見送りもする立場になってしまった

     いままでは同期がいなくても なんとなくずっと同じ国で頑張ってきた仲間だったから
               それだけでなんとなく良かった気がしたが
a0161360_158394.jpg

              同じ振替の同士がいなくなるとなると
                なんとなくさびしい感じがしてならない

          シリアでも同じ任地で 同じスポーツ協会の配属
         ここでも 同様同じ任地で 同じスポーツ協会配属だった
a0161360_1585263.jpg

               ぶっちゃけここでもシリアでも特別つるんでいたわけでもなく
                 週末だってお互い何していたかなんて 全く知らないし           
                  一緒に居た時間は1年9カ月通し全然短いけれど
                          不思議とさびしくなる

                元々の同期とは 去年の4月でばらばらになってしまい
                    ここでの同期は1月に帰国してしまった
          10月の本帰国では 近い日にちに帰るボランティアはいるのだが
                   当日は ひとりぼっちで帰ることになる
                   なぜなら振替で 同期がいないためだ
                 日本での全体帰国研修も400名ほどいるが
              実は知らない人だらけで なんだか居心地が悪そうだし
a0161360_1592868.jpg
                      

                  長く残ると仕方のないことが沢山出てくるが
                  まさか ここまで独り感を味わうとは思わず
      
        振替にもかかわらず 沢山の方々が仲間だと思ってくれているのは
                      とてもありがたいことだが
                  やっぱり 独りぼっちの感覚は取れない
a0161360_2155.jpg

               今度日本に帰ったら
                  今度こそはちゃんと2年を同じ人たちとすごし
                     本当の意味で仲間として 一緒に居れたらと思う
a0161360_201757.jpg

              キャップ1年9カ月(退避の間4カ月含む)ありがとう。

                       またいつか 世界のどこかでね!
[PR]
# by angelyummy1 | 2012-03-17 19:31 | About Ecuador
          ようやく同任地シニアさんが帰国した
      同郷のため 妹に託した化粧品やらを受け取ることに成功!
まさか 任期がこんなに延びるなんて思わなかったので 今回の補充は非常にありがたかった

               そしてさらに!
       同職種シニアさんが コロンビアよりいらっしゃった
協力隊は30年ぶり3回目との事で ジュニアでも2度経験されていらっしゃる玄人
a0161360_2442864.jpg

   ということで 実はまだ首都観光したことのない私も含め
                あそこへ 行っちゃいますか?!
a0161360_24615100.jpg

             ということで 町の中心から約40分
a0161360_1572994.jpg

       到着したのは なんと「赤道
a0161360_1584861.jpg

                  ビル・クリントン大統領もいらしてました^^
a0161360_07216.jpg

     にも関わらず まずお出迎えくださったのは クイ・・・
a0161360_082743.jpg

    クイはちょっと。。。ということで 早速Iceをほおばる同期2人ww
a0161360_093820.jpg

      赤道には赤道記念碑があるだけかと思いきや
a0161360_0113324.jpg

 お土産屋さん街が出来ており その中を縫って歩くように道が出来ていた
a0161360_0125035.jpg

           そしてついに全貌現る!
a0161360_0133633.jpg

        それから・・・ やっぱり踏んでみた^^
a0161360_014213.jpg

      シャッターのタイミングがずれ 体半分斜めに北半球と南半球 汗
a0161360_0155958.jpg

         最後には 落ち着いて3人で パチリ☆
a0161360_0184929.jpg

                やったぜ!赤道!と思いきや・・・
          本物の赤道はこっち↓
             と ここから歩いて3分ほどの場所に移動
a0161360_0203186.jpg

       ここでは生卵を立てられるというアクティビティがある
            うちらも早速やってみるが・・・
a0161360_0254692.jpg

           う~~~ん 難しい・・・
これは赤道の上 重力がどうにかなっちゃってるところだけで起こりえる現象なんですと
        でも シニアさん2人は 断念。。。
           私はというと・・・
a0161360_1533588.jpg

a0161360_154574.jpg

  立てられた証拠の証明書♬
a0161360_1561164.jpg

           ちなみに まさしく赤道直下なので 影はましたにありまする★

    それからガイドさんに連れてってもらったのは
a0161360_0382325.jpg

          アミーゴ(友達)の作り方の説明
a0161360_039937.jpg

     といっても強烈に残酷で 今でもとある部族ではこの行事?を守り続けているのだ
a0161360_0395556.jpg

この絵の通り Amigo(友達)が亡くなると その首を切り 骨を出し 穴をふさぎ
                   干して 首から下げるのです・・・
a0161360_1111493.jpg

              これはレプリカですが 見事にキモチワルイです(。ロ。lll)

                  そこを切り抜け・・・
             やっぱりみるなら 綺麗なもの と
a0161360_1145289.jpg

                       やってきたのは 旧市街✯
a0161360_1181686.jpg

             やっぱり こういう方がいい❦
a0161360_1245937.jpg

                ここは エクアドルで一番立派な教会
a0161360_1291379.jpg

             実はこの教会 教会の中を散策できるのです!
                   ということで さっそく。。。
a0161360_1402149.jpg

                    この教会の天井部分を渡るのです
a0161360_2163371.jpg

a0161360_2154963.jpg

           でも 結構怖かったりして・・・
a0161360_2573715.jpg

             でも そこから見えた景色は格別で
a0161360_142155.jpg
                      日本には無い色だった

                              そこから
a0161360_2582582.jpg

                          旧市街を歩く
a0161360_259632.jpg

                  突然の土砂降りも なんだか情緒的✯
a0161360_305867.jpg

              観光Mapには沢山の教会が
          キリがないので 有名なところへ行くと・・・
a0161360_315796.jpg

                      なんと 絵だけ?!
                    外壁工事中だってさ。。。
a0161360_335169.jpg

                 でも中身は この通り✯✪❆✲
                    金閣寺も顔負けです
a0161360_352286.jpg

                         外にはCafeテリアと
a0161360_36539.jpg

                    パネシージョの危険な丘
                  必ず強盗が控えているようだ・・・

                  そこを後に 今度は夜景の見えるレストランへ
a0161360_247501.jpg

                  夕方はまだなんとなく 青がいっぱいだった
a0161360_2534667.jpg

             暖かい焼酎のようなカネラソという飲み物を飲んでいたら
a0161360_2541511.jpg

                いつのまにか うす暗くなり・・・
a0161360_2543869.jpg

                     丘も強盗のたまり場に 笑
a0161360_3153986.jpg
   
             暗くなる間に 記念撮影✲
a0161360_3161327.jpg

              こちらは同期3人組❆
a0161360_2552325.jpg

a0161360_2555495.jpg

                  そして・・・
a0161360_2572313.jpg

                    綺麗です❤
a0161360_2562049.jpg

             こうやって夜景がきれいに見えるのは  
                      すり鉢状態に家が建つ街なみのため
a0161360_2595911.jpg

               街の中心と 外れでは随分と標高も違ってくるのだとか
a0161360_2565032.jpg

           さて 待ちかねていた エクアドル料理をたべましょ~!
a0161360_257492.jpg

            それから みなさんと ラ・ロンダという通りへ         
a0161360_3234.jpg

                  ここからはしばし
a0161360_325134.jpg

                   街並みと 看板をご堪能あれ★
a0161360_331467.jpg
a0161360_33385.jpg
a0161360_34752.jpg
a0161360_345042.jpg
a0161360_35476.jpg
a0161360_351778.jpg
a0161360_353656.jpg
a0161360_354741.jpg
a0161360_36388.jpg
a0161360_361430.jpg
a0161360_363182.jpg
a0161360_364994.jpg

                 楽しかった観光も これでおしまい
a0161360_384939.jpg

         また日常に戻り 子供の試合に向けて ひと踏ん張り (>"<;)
a0161360_39776.jpg

               次回はどなたと観光かな?
a0161360_311186.jpg

                  また 日々の生活楽しまなきゃね(*^~^*)
[PR]
# by angelyummy1 | 2012-02-26 10:30 | About Ecuador