アラビア語で''ひとつづつ''の意


by angelyummy1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
     中間報告の後 まじめに働き そしてまじめに減量をした成果
          大型連休というご褒美がやってきた!            
a0161360_10485055.jpg

            大型連休はじめは ペルー国境の町まで★
       看護師・栄養士・器械体操という なんだか変な組み合わせ^^
a0161360_10582084.jpg

       何の変哲もないいつもの風景を5時間抜けると
a0161360_110094.jpg

           急にバスの中が暑くなり 湿度を感じる地帯へ入る
a0161360_10584810.jpg

                そこから先は コスタ(海岸地域)
a0161360_10592693.jpg

           思う存分 魚介類を食べちゃうぞ!
           
          最初の街は Machala
a0161360_110453.jpg

               ビルと雲が大都会を連想させる
      長旅で腹が減ったぞと 最初に入ったのはもちろん 海鮮レストラン!
a0161360_1134683.jpg

             うれしくって 笑いが止まらない!
a0161360_10504880.jpg

        そして カニ到着★
                 この万遍の笑顔♪
a0161360_111415.jpg

             あー 美しい貝よ・・・^^
a0161360_1163795.jpg

           でっかい海鮮ボールと
a0161360_1172537.jpg

       ガラパで大好きになったセビッチェを堪能し
          絶好調に満腹・・・(YuY) ♪

          海まで散歩にいきましょ~!
a0161360_1195955.jpg

           そうそう 何で大型連休かってぇと
       これ↑ カルナバルっていう 水かけ祭りのためなのだ
    シエラ(山岳地方)で水をかけられた日にゃ みんな熱を出すため
      かけられてもすぐ乾く & 寒くないコスタへやってきたのだ
a0161360_1113247.jpg

            桟橋には 出店
a0161360_11142183.jpg

a0161360_11451599.jpg

            海だぞ 海! と 記念撮影
a0161360_1117478.jpg

         In & Out Portの大型船
a0161360_1124186.jpg

       こんなにまぶしく暖かいのは何ヶ月ぶりだろう?
a0161360_1126049.jpg

             お二人とも 絵になるなぁ。。
a0161360_11275435.jpg

           このココナツアイス 美味しかったなぁ♪
a0161360_11245316.jpg

            うちらがこうやって
a0161360_11285428.jpg

             上に上ってたら
a0161360_1139227.jpg

    「私も登りたかったんだけど 怖くって・・・」とシニアのYさん 笑
a0161360_11311574.jpg

                 おちゃめです。

         うちらが 海を見ていたら 横でなにやら3コマ漫画
a0161360_1139275.jpg

        オレ 木に登れるぞー!    
a0161360_11411011.jpg
     
            うわっ!やべっ! 折れたー!!!
a0161360_11431855.jpg

              反省会でもするか・・・
                    と 肩を組んでいきました とさ。笑
            本当に笑った^^

                そろそろ日が落ちる頃
            ちょっと場所を変えましょ★
a0161360_11491848.jpg

a0161360_11495687.jpg

       どんどん陽が落ちてきた
a0161360_11503716.jpg

         普段見れない色に感動
a0161360_1151149.jpg

            海に陽が落ちるのも
a0161360_11515261.jpg

              空を舞う 鳥たちにも
a0161360_11524583.jpg

               サーモンピンクの流れる雲も
a0161360_11533567.jpg

            私に癒しを与えてくれた
                  自然の効力 なぜだろう・・・
a0161360_11551819.jpg

                偉大だ★
a0161360_11572191.jpg


             街へも戻ると すでに暗くなっていた
a0161360_11581126.jpg

              ふと周りを見渡すと なんと花嫁が!
a0161360_1201357.jpg

    こちらの結婚式は誰でも教会に入れる
            せっかくのチャンスだからと シャッターを切る

           その後 せっかくコスタに居るので
            こちらの有名な アイスクリーム屋さんに行く★
a0161360_1232359.jpg

        でも もちろんお目当ては・・・
a0161360_1275944.jpg
   
               ♪ 珈 琲 ♪
      コスタだと標高が低いので 沸点がちゃんと100度ある
        熱い珈琲は やっぱり最高!
a0161360_12111831.jpg
  
         今日は満足^^ HOTELに帰り 明日に備え おやすみなさい★   

              2日目
a0161360_1212315.jpg

       またバスに揺られ 3時間ちょい
   これからおとづれるのは なんと「木の化石の森」
a0161360_12135260.jpg

             バス停から奥は 歩くことが出来ないため
         近くのおっちゃんの車で 送ってもらう もちろんTAXIわかり

           さて 森に着く
a0161360_1314736.jpg
  
森は確かに普通の森だが
         なんとなく もののけ姫やラピュタに出てきそうな雰囲気・・・
                   それを抜けると そこには大きな長い木が倒れていた
a0161360_1318286.jpg
   
               その木は触ると石のように硬い
                    木の化石だ
        何故これほどまでに硬くなるのか とても不思議だ
               まだこの森の何割かしか化石を発掘していないとのこと
             もしすべて掘り起こせたら
 世界一の大きな遺産を残せるのかもしれないとガイドさんは言っていた                       
     そんな森からでると なんと 太陽の周りに輪が出来ていた
        
a0161360_1416267.jpg

      写真を撮るが 逆光過ぎて見えないので セピアにしてみる
            でも やっぱり このまま・・・と
a0161360_14172723.jpg

          太陽に触れてみた ☆
              何ともいえない感触・・・
           
 その後 バス停まで戻ろうと思ったとき 一緒に回っていたQuitoから着ていたご家族が
     「荷台でよければ 途中まで乗っかってくかぃ?」と声をかけてくれた
              それは非常にありがたいこと
     実はバスは時刻表がないため 今日来るかどうかも分からなかったのだ
a0161360_14191372.jpg

a0161360_142798.jpg

            1時間半荷台に揺られている間
              沢山の土砂崩れを見た
a0161360_15235730.jpg

        荷台とはいえ シートも何もついていないのと 道ががたがたなため
             1時間半はかなり筋肉痛になるレベルだった
a0161360_15243354.jpg


    荷台から降り Taxiを捕まえると 予定では1時間はかかるはずだったが
         なんともあっけなく15分ほどで着いてしまった
a0161360_15251736.jpg

               看板も このとおり!
       それからHotelを決め すぐに今回の目的地 国境に向かう!
a0161360_15261733.jpg

           国境は思ったより活気があった
     街の中心から 異常に近く なんと5分ほどで 無国境地帯?に着く
a0161360_15265535.jpg

歩行者天国の端(エクアドル側) から 橋の端(ペルー側)までがどちらの通貨も使えるところだ
a0161360_15275245.jpg

         ↑ こちらエクアドル側
a0161360_15283312.jpg

              ↑ こちらペルー側
a0161360_15294026.jpg

        道もどことなく 東南アジア・・・
                その一角で昼飯★
              やっぱりペルー料理でしょう!
a0161360_15314577.jpg

           でもコスタ やっぱりなんだか似ている。。。
a0161360_15321348.jpg

      味はちょっと違うかな? 若干グリーンカレー系♪
a0161360_1531270.jpg

            もちろんビールも違います^^
a0161360_15512160.jpg

              こちらは 屋台☆
a0161360_15482156.jpg

        それから買い物三昧!
a0161360_15325743.jpg

           やっぱコスタ 置いてるものはなんだかカラフルで
              そしてシエラのような田舎くささがない!
           日本でもいけるんじゃない?!ってものが多い^^

a0161360_15362819.jpg

     フルーツも 買いました♪
a0161360_1537211.jpg

 それにしても ハエがひどかった。。。
a0161360_15364819.jpg

        こっちはペルーで有名なお酒
a0161360_15393769.jpg
 
    目の前はもうペルー領 私たちのパスポートではいけませぬ。。。 
a0161360_15402311.jpg
 
          ペットも売られていました
a0161360_15461358.jpg

          でもこちらは 非売品のよう
a0161360_15451496.jpg


       楽しい旅も終点です・・・
             ここまでで シニアYさんとの旅はおしまい
a0161360_1552752.jpg

     明日からは また都会に戻るジュニアの2人
a0161360_1513083.jpg

            ちなみにこれが イミグレーション・・・
a0161360_1525146.jpg

             
           3日目  移動の旅は終盤
 Guayaquirに着くと 剣道隊員の同僚 エクアドル人剣道の先生がターミナルまでお出迎え!
        やはり武道 その辺はVIP待遇です
a0161360_043596.jpg

    それからみんなで 剣道隊員の家の前のお店でご飯を食べ
       マレコンという 観光のメッカに観光 =333
      
    植物や 動物が生息している 綺麗な場所へ
a0161360_05235.jpg

        これはサボテンの一種
a0161360_052371.jpg

           こちらは陸さんご礁?笑
a0161360_082822.jpg

   空の色が綺麗なのは やっぱりコスタの証拠かな・・・
a0161360_1505572.jpg

a0161360_154528.jpg

      その近くに Guayaquirで初めに栄えた場所 灯台までの444段の階段へ
a0161360_1555238.jpg

a0161360_1562352.jpg

         シエラで鍛えられたのか まったく疲れませんでした^^
a0161360_1565914.jpg

       灯台からの夜景は 何ともいえぬ色
a0161360_1575835.jpg

           灯台の教会
a0161360_21932.jpg

a0161360_1595799.jpg

      今日もとても楽しくすごせました
a0161360_22529.jpg

 そしておかげさまで 水もかけられることなく 連休を終えられました!
      あーーー本当 変なお祭りだけは勘弁です。。。

            4日目~5日目 首都へ
       3日間のコスタを満喫し また標高2,600mのQuitoへ
       首都にあがるなり なんだかおなかの調子が悪い
a0161360_27642.jpg

さすがに3日も標高のないところにいたら 体が元に戻ってしまったようで
  飛行機の中の袋菓子みたいに おなかがぱんぱんに張って痛い

             しかし 首都
      事務所に行ったり 普段買えないものを買ったり
           やることはいっぱいだ

                 6日目 Latacunga
       同郷の養護教諭隊員の手伝いいをしに 首都から1時間半南下した町へ
a0161360_2122127.jpg

            彼女は現職参加のため 3月で任期が終わる  
a0161360_2145921.jpg

a0161360_2153138.jpg

         「帰る前に 学校に少しでも物を」ということで
a0161360_216545.jpg

     全隊員から いらなくなったものをかき集め 学校でバザーを開催した
              今回は それのお手伝いだ

a0161360_2165320.jpg

         バザーの前に 開会式と 学生が作った展示物の発表
a0161360_2174444.jpg
a0161360_217599.jpg

      ひとつひとつに息があり とても可愛く
a0161360_2182483.jpg
a0161360_2184384.jpg

a0161360_2202612.jpg

             そして優秀な作品もあった
a0161360_221927.jpg
a0161360_2213811.jpg

    その後 バザーが開かれたが ほとんどの保護者はバザーのほうが目当て
a0161360_2222977.jpg

  開催者のKちゃんは「本当に一番見てもらいたい親は 必ず来ないんだ」と
        さびしそうに言っていたのが とても印象的だった
a0161360_2225045.jpg

         こういうことは 日本でも変わらないのだろう

           私たちの出したものは すごい安値で売られていった
    それでもお金になればいいのだと 結局最後は値段にならない値段で全て売りさばいた
a0161360_2234354.jpg

     これで みんなが気持ちよく過ごせる学校 そして教材を買ってもらえるかな?

               そのあとは ちょっと観光☆
a0161360_226252.jpg
a0161360_226412.jpg
a0161360_2265837.jpg

           そして Kちゃんの送別会 in Italian^^
a0161360_2274043.jpg
a0161360_2275559.jpg

        その際に こんなの発見!
a0161360_2292434.jpg

            同じ20ドル札なのに 大きさが違う・・・
               でももちろん支払いOKでした 笑
a0161360_2281290.jpg

             Kちゃん 1年9ヶ月 お疲れ様でした!
a0161360_2283657.jpg


               7日目 首都へ戻る
a0161360_2314075.jpg

         これで 1週間の旅は一区切り
             今度は首都にて 日本からのお土産を待つことに・・・
a0161360_2332838.jpg

                  野口英世さんも 待ってるよ~♪
                                   つづく
[PR]
# by angelyummy1 | 2012-02-18 10:37 | About Ecuador
   皆様 あけましておめでとうございますm(_ _)m
        今年もまた 激しい日々が待っていそうな予感がします 汗
     皆様にとって 素敵な一年でありますよう 心よりお祈りしています☆
a0161360_4314130.jpg
    

さて 滞在4ヶ月になりました
        本来であれば やっとこの国に慣れ
     そして活動先のことも やっと分ってきたかなぁ?
        そろそろカウンターパートと話し合わなきゃねって時期ですが
a0161360_4331761.jpg

      私達任国振り替え組は なぜかすでに中間発表なのです・・・
   なぜならば 一緒に振り替えできたもう一人の隊員は
     学校の教師として現職参加のため 3月に帰国
               +
 担当調整員のSさんが 4年の人気を終え 帰国されるからということで
     任期3分の1の時点で 恐怖の中間発表・・・汗
a0161360_434350.jpg

  しかもまだ こ国では誰の発表も聞いておらず 参考に出来るものが無い上に
     シリアだと日本語で しかもカウンターパートも居なければ
         JICA関係者のみの前での発表だったのが
  エクアドルではカウンターパートのみならず スポーツ協会の会長や
      日本大使&ご夫人までもが ご出席なさるとのこと。。。
         スペイン語 わかりましぇ~~~~ん><

            さて 当日 1月18日
    ボランティア連絡所の斜め前にある 高級ホテル
         DanCarltonにて 10数名の発表が行われました
  しかし 私の出番は よりによって昼飯直後・・・
     想像以上の緊張で 結局ご飯は半分も食べられず 涙
a0161360_437049.jpg
  
       でもなんとかやり遂げました!
   All Spanish だったけど 手がぷるぷるだった。。。
a0161360_4344893.jpg

       その後は気楽^^
          Cafeにてラテと クレープをたしなみ
a0161360_4361628.jpg

              直後に気づく
     「そういえば あと2時間で発表者による打ち上げが・・・」
a0161360_4382314.jpg
a0161360_4384266.jpg

   せっかく行った 高級レストランで 刺身しか食べれず クレープを憎む
a0161360_43942.jpg


               翌日 1月19日
         ボランティア生活3度目の大使公邸新年会
     去年はまだ中東にいたなんて なんだか信じられない気分だった
a0161360_445565.jpg

      立派な日本庭園での立食パーティーは まず大使のお言葉より始まった
a0161360_9542967.jpg

       横にいらっしゃる美しいお召し物の方は 隊員にとても気さくな素敵な奥様
a0161360_9563495.jpg

       シリアから一緒に振り替えできた同期は そんなことより食事に夢中・・・笑
a0161360_95835.jpg
a0161360_958183.jpg

           旦那様がエクアドル人の友達の子どもたち^^
a0161360_441965.jpg

a0161360_4475586.jpg

         こちらは新隊員が増え4人になった チーム道産子♪
a0161360_9593133.jpg

              それから チームチンボラソ県
a0161360_1001376.jpg

             最後に全隊員+随伴で^^
a0161360_1081478.jpg

            おまけは チームヤニ (Y。Y)y~
a0161360_4401879.jpg

             大変美味しく頂きました!
        大使 この場をお借りしお礼申しあげますm(_ _)m
a0161360_4451538.jpg


             その後 次の日の買出しへ。。。
a0161360_4435373.jpg
a0161360_4442041.jpg
a0161360_4443627.jpg

      1月20日  昼 安全対策協議会 夜 担当調整員のSさん送別会

           長い会議を終え 各自送別会の準備に取り掛かる
a0161360_10153663.jpg
a0161360_10155959.jpg
a0161360_10162893.jpg
a0161360_10164753.jpg
a0161360_1017865.jpg
a0161360_10173819.jpg

           分担し作業をし2時間あまり
      そろそろこの状況を知らないSさんがやってくる(>皿<)
a0161360_10205384.jpg
a0161360_10212494.jpg

         Sさんには みんな外に食べに行ったことにしてあるが
              この靴の量では そうだろう・・・汗
a0161360_10222535.jpg

                  着たぞ!
            そして・・・
a0161360_102366.jpg
a0161360_10232794.jpg

               アーチでお出迎え!
          さすがにこの人数 びっくりされていた
a0161360_1025014.jpg

a0161360_10252346.jpg

            乾杯の後 手巻き寿司にたかる輩・・・
a0161360_102675.jpg
a0161360_10263823.jpg

              Sさんとの最後の団欒
a0161360_102712100.jpg

            女子と・・・
a0161360_10274868.jpg

                 シニア's
a0161360_10284523.jpg

           私もちゃんと 食べています・・・
a0161360_10292588.jpg

          そして カメラを向ける先は これ ↓
a0161360_10302350.jpg
a0161360_10304513.jpg
a0161360_103156.jpg

      エクアドルでは 会の中心になる人物 (誕生日・送別会など)が
         ケーキへダイブするのが しきたりなのです 笑
a0161360_10324247.jpg

        みんなで仲良く つぶれたケーキを 食べました★
a0161360_10332522.jpg

           最後にはみんなからのメッセージTシャツの贈呈
a0161360_10342340.jpg

               4年間 お疲れ様でした!
a0161360_4415571.jpg

[PR]
# by angelyummy1 | 2012-01-18 12:15 | 活動
今年は早かったのか 遅かったのか なんだかわからないうちにこの日を迎えることになった
a0161360_11351392.jpg

       任地Riobambaだけの試合なので 気持ち的には全く負担が無く
a0161360_11362842.jpg

     こうやって 開会式でも写真を撮る余裕すらある 笑
a0161360_11371724.jpg

     試合前の練習をしているのは ちびっこ4,5歳児
a0161360_11393174.jpg

         まだまだひよこなのに 色気すら感じるのは何故?
a0161360_11403149.jpg

     試合が開始され ちびちゃん組は気づけば終わっていたほどの内容
  しかしこの3名は 一応全国大会へ出ているレベル   
a0161360_1142345.jpg

     膝も つま先も曲がっているので 汗
a0161360_11424867.jpg

    日本だと まだまだ初心者レベルなのだが
a0161360_11453092.jpg

     エクアドルでは びっくりながらメダル圏なのである・・・
競争率が少ない分 闘争心が無いに等しいのが 教える上でとても難しいところ

   さて そんなこんなで一年を締めくくる試合が早々と 幕を閉じた
a0161360_1149815.jpg

    ここでまた びっくりしたのは 全員にX'masプレゼント!
      配ってる白いジャージは10歳8歳3歳児の母 29歳
          話す口調も貫禄がすごいのだ・・・

    それからもっと驚き桃の木だったのが これ↓
a0161360_1153389.jpg

    全員にキャンドルが渡され みんなでX'mas Songを歌い始めた
           イスラムではなかった行事
      知ってる歌もあったが 歌詞がわからず鼻歌の私♪
        こういうのって なんだか暖かくなる^^

              その後・・・
a0161360_11552182.jpg

     試合の後には必ずつき物なのが
       親の懇親会ならぬ ただのカラオケ呑み・・・涙
            実は私これ苦手(><)
      てのも ひとつのコップで回し飲みするのだが
         飲みきるまで 許してくれない
    ビールが一番苦手で 標高が高く酸素が足りない分
 回るのもとても早いので 具合が悪くなるのもとても早いのだ 涙
      アルコールに弱い人種は モンゴロイドのみとも聞いたことがある
  この人たちに この苦しみは しかも標高の違いの苦しみは解らんだろうな と
a0161360_1221077.jpg

   連れてきた子供が寝入るまで飲んだくれる親に 何も言えず
      この街であと10ヶ月生活しなければならないと思い 滅入った 笑

a0161360_1234576.jpg

      そして 担当の子供からこんなかわいいクッションをもらった
a0161360_1243825.jpg

           直筆で 名前と日にち入り
            これは日本に持って帰らないとね^^

      そう 言い忘れてましたが 任期延長が決まり
            2012年10月5日が完全帰国になりました
     それまで日本には帰れないパスポートですが
         なんとか乗り切って この国で生き延びたいと思います!
a0161360_1291941.jpg
   
[PR]
# by angelyummy1 | 2011-12-15 11:14 | 活動
       IzaberaからSantaCurzへ移動する朝
a0161360_14281626.jpg

          まず荷物の検査がある
a0161360_921380.jpg

これはどこの島でも同じで そこそこの島の生態を壊さないように
        種のあるものや 生ものを持ち運ばないような検査になる
     食べ物は残さず おいていくタチなので その辺はすんなりクリア!
a0161360_953778.jpg

船に乗る準備OKだったが ここでハプニング。。。
       いっしょに乗ってきたはずの 欧米人カップル
                 なぜか他の船に乗せられる・・・
         そこで言い合いになり 少し出遅れるが
a0161360_10285238.jpg

          ちゃんと見れましたよ この光景☆
a0161360_9639100.jpg

             大好きな朝焼けの色♪

     島を出てから2時間半 さて到着する島も見えてきたぞと思ったとき
         なんと本日朝7時にして早くも2度目のトラブル。。。
a0161360_10315494.jpg

          エンジン故障で 他の船が救援に来たのである
       でも 乗り換えたりせず そのまま海の上で30分ほど放置
   しかしそこにも具合の悪い人間は沢山居て いつ吐くか?と冷や冷やだった

             雨の中何とか無事に?島に到着!
           あ~よかったねと Cafeにてmailチェック
a0161360_910422.jpg

   それから新たな宿に行き 今度はCharlsDarwinのゾウガメさんにご挨拶へ
a0161360_10362554.jpg

          今日は居ますかね?
a0161360_10383810.jpg

              憧れのLonesome Jorge様☆
                  と 家を覗いてみると・・・
          あ~~~~!
a0161360_9111280.jpg

               首がながぁい^^
a0161360_10324327.jpg

       初対面で どきどきしながらも 写真はちゃんと収めましたよ
a0161360_10342672.jpg


        そこから3日 SantaCruzにて過ごしました
a0161360_91271.jpg

    ただ Beachに行ったり Cafeやアイス屋さんをはしごしたり
a0161360_9131354.jpg

   最終日には1日7食も食べて 体重もすごいことになりましたが
a0161360_9455748.jpg

       本当にリラックスできた滞在となりました
a0161360_9143152.jpg

    SantaCurzに友達も出来 また次の滞在もなお楽しくなりそうです
a0161360_9155535.jpg

           今度は5月
a0161360_9192384.jpg

    また違う時期に違う動物さんにお会いしたいと思います
a0161360_920666.jpg

a0161360_9204833.jpg

           あ そそ。
  最後になりましたが この島で食べたものを一気に載せたいと思います~!

 海岸地方名物の「ボロン」バナナ(芋みたいな品種)とチーズで出来ています
a0161360_9213520.jpg

       こんな石焼ピザ 初めて!
a0161360_924464.jpg

       朝食付きであれば 大体どこもこんな感じ
a0161360_9253682.jpg

      紅茶はいろんな種類ですが 私は絶対コーヒーです
a0161360_9291328.jpg

      お寿司も びっくりするほど 美味しかった~!
a0161360_1048685.jpg

   山岳地帯では絶対に出ない あのお米のもちもち感☆
         沸点100度 恐るべし・・・
a0161360_930374.jpg

      そして これは絶対にはずせない
    ラムレーズンアイスクリーム!
a0161360_10433714.jpg

       世界中旅していて 初めて巡り合った すごい味!
           そしてこのコンビ ↓ 最強~~♪
a0161360_10442468.jpg

          私の中でラムレーズンランキング世界No1です^^
a0161360_9352260.jpg

   それから 普通サイズで30cm強のイセエビちゃんたち
           色もすごいでしょ?
   そしてこれも必須ですねぇ
a0161360_1111270.jpg

        濃厚スィ~~~ツ(^皿^)
a0161360_1141045.jpg


      最後に 絶対にはずせない これら☆
a0161360_9381137.jpg

        毎日1食は必ず食べました
a0161360_10505075.jpg

           エクアドル風「セビッチェ」
a0161360_10514628.jpg

    なぜエクアドル風かというと 実はこれ南米では有名な名前の料理
a0161360_9394415.jpg
 
         国により中身が若干違うようですが
a0161360_9405414.jpg

    ほとんどの国が カルパッチョのような
a0161360_10494486.jpg

   生の魚にレモン汁なんかをかけてる海鮮サラダ風が主なところ
a0161360_1050845.jpg

        ここは紛れも無く スープ状になっているのです!
a0161360_9482054.jpg

    そしてこれ ↑9日間居てめでたく1位に輝いたセビッチェ様
   他のと比べ あからさまにスープが違うのです☆
a0161360_10534155.jpg

     ちなみにこちら 付けあわせとして出てくるバナナチップス
   バナナチップスと聞くと 皆甘いのかと想像しがちですが
     エクアドルには甘いのと しょっぱいのと すっぱいのがあります
 付け合せはたいていしょっぱいほうですが たまにレモン風味が出ることも^^
a0161360_1101332.jpg

      またセビッチェ求め すぐに飛んでゆきたい~~~(@u@)

a0161360_9512519.jpg

       楽しかった9日間
   あっという間に終わった連休でした
a0161360_117916.jpg

      休みって終わるの早いんだよなぁ。。
a0161360_9535759.jpg

    次回は絶対に 憧れの鳥さんたちに会うんだ^^
a0161360_955323.jpg

         それまで待っててね~~~♪
[PR]
# by angelyummy1 | 2011-11-03 05:30 | About Ecuador
a0161360_12362056.jpg


2つ目の島に行く日✯
      乗船時には なかなか手こずり乗るまでに30分以上かかったが
              なんとか 無事出発!

    途中 目の前の人が吐いたり トイレを占領したりで アクシデントはあったが
                  ともかく 2時間の旅は 無事終了!

a0161360_2355689.jpg

                   島には車用の道路は無い
       ただ 土の上に砂利がばらまかれた道には 歩道も車道もないが
                町の中心に店は10件あるかないか
                           そんな道でも十分なのである
                    しかしそこで暮らす島民人口は 想像以上に多かった

  
                ホテルは「イルカ ホテル」♪
          しかし この島でのイルカ情報は無い・・・汗
a0161360_85274.jpg

    到着し少しすると もう陽がくれてきた
a0161360_855050.jpg

       とりあえず 腹ごしらえ!
            と レストランを探す・・・ほどでもなく
          中心にあるレストランは なんと5軒 (^口^;)
        そのなかでも 名前に惹かれた「3兄弟」という場所に入る
a0161360_864568.jpg

a0161360_871076.jpg

おなかもいっぱいになり
              今宵はこのままご就寝・・・Zzz

           そして朝☆
a0161360_882635.jpg

          早起きしてよかったと思う瞬間。。。
a0161360_8104361.jpg

            私は夕焼けより朝焼けのほうが 何十倍も好きだ
        一日の始まりを 自然界の色で包まれる感じは
               何度味わっても 幸せな気持ちは変わらない
a0161360_15491597.jpg


この日は朝から 火山ツアーに行く
a0161360_15521989.jpg

             この辺一帯は シエラネグラ火山がある
      海抜1、100メートルに位置し直径9キロメートルのクレーターは
          アフリカにあるンロンゴロ火山に続いて世界で2番目に大きい火山だ
a0161360_16196.jpg

                       途中 鳥さんが散歩していた
                  おはよぅ 今日は何するの?
          なぁんて のんきに歩いていると いつの間にか上り坂・・・
                      続くこと 2時間 (>-<)
a0161360_1632864.jpg

           なんだって こんなきついツアーなんて聞いてないぞ!
                もらった飲食も バスの中においてきちゃったし。。。  
             そう思っていた頃 やっと着きました・・・
a0161360_1665096.jpg
     
               これはすごいぞ・・・
a0161360_1672227.jpg
   
           思った以上の 範囲の大きさに圧倒・・・
a0161360_1683031.jpg
 
                  また2時間ほどかけて 下っていく
a0161360_459933.jpg

                   途中 日陰で休むことりちゃん
a0161360_50201.jpg

                    靴は赤土だらけ
                       合計5時間ほどのツアー終了
                          大変疲れました。。。

午後からは シュノーケルをした
                 ネガで撮ったので 写真はまだ現像していないのです
               ウミガメちゃんと泳いだ写真は 現像後UPしたいと思います

a0161360_52164.jpg

                          よる✯
     パン好きな私たちは この島で2軒しかないうちのなかなか開かないパン屋へ行く
                                すると・・・
a0161360_534920.jpg

                    行列!!!
a0161360_562411.jpg

a0161360_510175.jpg

             お菓子もあるぞ!
                  でも食べたのは コレ↓
a0161360_5105962.jpg

                     クロワッサンは手と同じくらいの大きさだ!
a0161360_5132335.jpg

             そして やっぱり美味かった❤
                    腹ごしらえの後は もちろんCafe!
a0161360_5145523.jpg

       実はエクアドルの海岸地方ではない限り
             標高が高すぎてお水の沸点が86度ほどしかない
                  そのためどんなCafeに行ってもすぐさめて まずいどころか
            そもそも豆がまずいので 珈琲を飲む習慣が無い
                  原産国ではあるが 美味しい豆は全て輸出用
              珈琲を良く知る店主はまれだが       
                 外国を知っている店主がいるところは 少ないが存在する
                       旅人がたむろうCafeは比較的美味しいことが多い

                でもここは 海岸地方 標高0度に近い
                        美味しくコーヒーが飲めて幸せ❤
a0161360_5202392.jpg

                      本日の締めは 出発前何故か父がくれたホタテ✯
                 とうちゃん ありがと 美味しいかったよ~~~!

                              翌朝
a0161360_5251931.jpg

               昨日の疲れがまだ残る中 これからのことを考え朝食✯
                    本日は 1Dayサイクリングなり~~~!
a0161360_5291135.jpg

a0161360_5294547.jpg

            まず最初に向かったのは 島の一番端の方
                サイクリング or 散歩コースがあると聞き ペダルをこいでいく
a0161360_101351.jpg

                    トンネルの奥に こんな看板
                  このルートでまわって行くことに ♪
a0161360_1042792.jpg

           道はこんな感じで 続いて行く
                  自転車に乗りながら撮ったので 曲がっちゃったけど・・・
a0161360_1074482.jpg

               こんな遊歩道のような道をくると
                    最初に出て来たのは 池
                       久々のチャリで お尻が痛く休憩ちゃん
a0161360_12552121.jpg

          また主導にもどる
               なんか木っていいな✯
a0161360_1256332.jpg

a0161360_12563015.jpg

a0161360_12565393.jpg

                   その先には こんなところも
a0161360_12573895.jpg

                 なんだって 何年も雨が降らず それでも生きていたサボテン
                         これ まだ生きてるんですって
a0161360_12584625.jpg

                 生命力って鋭いものかもしれない・・・
a0161360_12594210.jpg

              こちらは 第二次世界大戦の際 使っていた水のタンク
                      多分15mはあったと思う
a0161360_138875.jpg

 こちらは1944年~1959年の間 刑場の因人により築かれた「Wall of Tears:涙の壁」
a0161360_13181413.jpg

               上から見ると 結構なもの
                   写真では分かりにくいなぁ・・・・
a0161360_13204154.jpg

                  その上に登ると こんな何もない風景
a0161360_1321217.jpg

                      自然って 広大だ~~~~(✪。✪)/

               実は今回の一番の楽しみは・・・
a0161360_13224944.jpg

                    コイツです!
a0161360_13234560.jpg

                実はここ ゾウガメの散歩道
                      天然の野ゾウガメちゃん♪
a0161360_13243531.jpg

                   嬉しすぎて 握手しちゃったけど
                      これ見つかったら怒られる~~><
a0161360_13252414.jpg

              しばらく遊んでくれたあと 野に帰って行きました・・・
                       ありがとぉ~ イサベラのゾウガメちゃんよ♪

a0161360_13263466.jpg

さて 沢山遊んだところで 気付けば良い時間
                     海の方へ向かって 浜辺で一休み★
a0161360_13385942.jpg

                 ちょっと腹ごしらえしましょ♪
a0161360_1344554.jpg

                これ エクアドル限定の「ガラパギート」
a0161360_134532100.jpg

                   中身はさかなクンだったり
a0161360_1346683.jpg

                 これは・・・・ 多分 アシカさん???
a0161360_13464876.jpg

              マングローブも はてな?って言ってるみたい
a0161360_13474049.jpg

                 その先には鍾乳洞みたいなところも
a0161360_13484280.jpg

                    海イグアナも 日向ぼっこ
a0161360_13491783.jpg

               楽しかった一日も もうそろそろ終わりが近い
a0161360_13501020.jpg

                  兄弟サボテンにも 金の陽があたる
a0161360_13585375.jpg

               陽が暮れる前に もう一か所行かなければと
a0161360_13593517.jpg

                   最後の場所まで チャリをとばす
a0161360_1402057.jpg

                      向かった先は 廃工場
a0161360_141619.jpg

                        何故かここに・・・
a0161360_1413819.jpg

                    フラミンゴが群れをなす♬
                             優雅だなぁ・・・❤
a0161360_1424516.jpg

                     そこから20分ほど
                           一生懸命砂の上をこぎ
                   やっとチャリ屋さんに到着・・・汗
a0161360_144213.jpg

                     一日の疲れは このパンで!
a0161360_1451176.jpg

               毎日かよって やっと写真を撮らせてもらえました^-^
a0161360_1475531.jpg

                       ✪パン屋さんご一家✪
                おっちゃんとこのクリームパン 世界一だよ~!
a0161360_1492378.jpg

         裏のビーチでパン平らげながら 陽が沈んでいくのを見ていたら
a0161360_141028100.jpg

                    お店は等に閉まってた・・・ 早いなぁ
a0161360_1411578.jpg

              隣の壁画の亀さんたちも びっくりしながら泳いでそうだ

                        明日はSantaCruz島に戻る日
                    今日はクリームパンの夢でもみよっかな^^
a0161360_14185956.jpg

[PR]
# by angelyummy1 | 2011-11-01 08:30 | About Ecuador