アラビア語で''ひとつづつ''の意


by angelyummy1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Old Damascus 昼バージョン

実は 何度か行っている Old Damascus★

           まだ一度もご紹介していないのを忘れてました・・・

     本日昼も夜もスーク(市場)へ行ってきましたので

                           まずは昼バージョンをご紹介いたします~!

a0161360_6461876.jpg


        Old Damascusは 「スーク(市場)ハミディーエ(古い)」と言います

 庶民の生活の場であり そして聖なるアッラーがいる場所でもあります

           実はシリアには中国より古い歴史があり 5千年も前に建国してるそうで   
 
そのため ここダマスカスには 大きなモスクもたくさんありますが
  
         その代表的なものは ここハミディーエの中にある 「ウマイヤード モスク」

では 「ウマイヤード モスク」めがけて 散策開始!

               最初は アーケードの中 長ぁい スークを抜けていきます
       a0161360_6444250.jpg





                   両サイドには

きらびやかな

  衣装や


a0161360_650548.jpg

ハラームか

(ワイセツ行為)

と思わせる様な

㊛下着の店が

立ち並んでます

  

 そのうち アイスクリーム屋さん しかしジェラードってほうがあってるかな?
a0161360_6525530.jpg

                  その後にベルト屋や 服屋 それからおもちゃ屋など
                                    様々な店が順番に出てきます

    それと並行しているのが 「まっすぐな道」という名の道 (英語名で Straight Street)
                    まぁそのままですが まっすぐに東西に延びた商店街です

a0161360_6425246.jpg




a0161360_748644.jpg
       
その道には

香辛料屋
  お茶屋
コーヒー屋
 
(お茶屋と
コーヒー屋は
お茶っ葉と
豆だけが
売ってます)




 そのあとに
石鹸屋などが
並んでいます









       そのまた奥並行した道には 女性&男性下着屋 金・銀細工屋などがあり
               十字に交わる道には マットやじゅうたん カーテンなどがあります

そして こんなマネキン's もいました・・・汗
a0161360_652514.jpg














    私はいつも気になるのですが 何故中進国・途上国の国々は
      同じようなお店を隣に設ける 「あそこに行けばあれが見つかる」方式なのだろうかと
            客の取り合いにはならないのだろうかということが た変気になります
                 人の付き合いがちゃんとしているから 顧客がしっかり決まってて
               経営には支障がないから出来ているのかなぁ友思うのですが
            それにしても 効率が・・・
                 本当にいいの???   と思うのは余計なお世話かなぁ・・・

   まぁそんなことは置いといて、、、、

               アーケード側の奥をまぁっすぐ行くと
                  先ほどご紹介した「ウマイヤード モスク」にたどり着きます 
a0161360_8381569.jpg

a0161360_721093.jpg

  ここから先は 女性は頭を出して行ったり 足を出して行ったりするのは禁止されているため   
       特にムスリム以外は 隣にある建物で
                   鼠小僧に変身しなければなりません (¥100/回)

   変身後はこちら↓
a0161360_7141860.jpg




















  個々にお祈りする人

a0161360_729851.jpg



























a0161360_7332845.jpg





他のイスラム圏

   からの

 団体観光客



a0161360_7241951.jpg












a0161360_8212317.jpg
  
                                            お説教を聞く人   
a0161360_7265826.jpg

                       そして 憩いの場として使う人々a0161360_8222780.jpg





























a0161360_844417.jpg

ここは すべての人々の時間が ゆっくり流れているかのような 不思議な空間でした

そしてこれ↓
a0161360_8311734.jpg

                         天国だそうです

アッラーを神とする イスラムは偶像を禁止されています
なので キリストのように 絵や銅像など一切なく
あるとすれば バシャール大統領の顔写真くらい・・・
その禁止されている 天国の絵が ここにだけ存在するのです
それが上の写真★
天国には 緑があり 川が流れ みんなが安らいでいる
        
そう ダマスカスはかつて「水の都」と言われていた位
          砂漠では考えられない 緑の多い街で有名だったようです
a0161360_8391453.jpg

                しかし・・・今では川でさえドブ
                     または夏には干上がった川の跡地となっています

 さてさて・・・
そこからまたさらに奥へ行くと 今度は屋根が付いているアーケードが出てきます       
a0161360_840522.jpg









 こちらには

お土産屋さんが

  ぎっしり★















a0161360_850761.jpg
 
a0161360_9144166.jpg

   また 道の反対側には こんな露店も↓
a0161360_8415039.jpg






                                           すっごい技術!







   そして そこからまたずんずん行くと
       今度はほっそ~~~~~~い道へ続いていきます
a0161360_8523852.jpg




























a0161360_8533410.jpg

                手前には 絵画 写真 瀬戸物 などの工芸品やArtistたちの作品
a0161360_857447.jpg

a0161360_8575468.jpg








 店の上には

アラビア語の

看板や

その店を

表している

モノが

ぶら下がって

いるところも

あります



a0161360_911385.jpg











a0161360_923337.jpg















               そして たまたま探り当て 初めて買い食いした店がここ!↓
a0161360_934331.jpg














a0161360_944931.jpg



クロワッサン
屋さん!

みんな沢山
買って帰って
冷凍しておく
くらい
               


         超 おいっすぃ~~~~~(❤u❤)/^^^
          種類は3つ
    ・プレーン ・チョコ ・チーズ
お勧めはもちろん チ~~~~~~~ズ!

              そこからまた更に行くと 行き止まりで 左右にわかれます
         左に行けば バブ(ドア)トゥーマ 右に行けば バァブ(ドア)シャルキ(東)

   では 今日は右へ行きましょう★
a0161360_9214837.jpg

右のバァブシャルキは キリスト教地区
  ここアラブの国でも 少なからずクリスチャンは存在します
    どこにでもお酒の飲めるレストランは沢山ありますが
  キリスト教地にあるレストランは ひときわおしゃれに感じるのは気のせいでしょうか?
a0161360_9285642.jpg


                      素敵なレストランは 次回の「夜バージョン」にて・・・・

              そして そこに続く大通りは 先ほどの 「まっすぐな道」
                        つながっているのです
a0161360_9302963.jpg


   そこには「ハンマーム」という お風呂屋さんならぬ マッサージ屋さんがあります
       裸にされ 前も後ろもごしごし ごしごし 床の上で丸太のように回されるって言ってました
   帰る前までに 一度は体験しようと思いますが まだちょっと気がひけますね。。。

          その周りでは またお土産屋さんや ちょっとしたホテルが立ち並んでいます
               それらのホテルには 半数ほどハンマームがあるようです

a0161360_9335151.jpg














 その横で 美味しそうなクレープを焼いているお兄ちゃんが・・・
                 「これなぁに?」と聞くと
                    「クレープだよ」と答える
                       「どこから来たんだ?」と言われ
                          「日本だよ あんたはシリアのどこ?」と聞いた
              すると 思いがけない答えが返ってきた
                 「俺たちはパレスチナ人なんだ もう何十年もここにいる」

    JICAでも パレスチナ難民のボランティアをしてる
    私の同期も その一人で 難民の子供たちへ体育を教えている
    シリアに居るパレスチナ難民は もう60年もの間シリアに居て
    寿命の短い人々は もちろんシリアしか知らずに
    しかし いつまでも祖国への愛情を持ちながら 死んでいく
    私たちは どんな環境でも 日本人だと言って全く問題ないく生活できる
    しかし 彼らは違う
    パレスチナ人だということで たまには悪いこともあっただろうに
    しかし 強くたくましく そして美しい心で いつも誰を責めるわけでもなく
    ただ 祖国への愛を胸に いつかの日を夢見て働いている
    私もいつの日か 彼らの味方とし なにか協力したい

         そして思う        私たち日本人は どうしてこうなってしまったんだろう?
                       かつては尊敬すらされていた日本人
                       今では ただ高飛車に見えると言われることもある
                       この土地にきて歓迎されていないような
                       さびしい瞬間も実際ある

              確かに日本人は頭はいい
              しかし 昔のような強さはもうそこにはないようで
              他国民からの評価で 自分の国を思い知らされるこの一瞬
              10年前に国から飛び出した時と
              今の日本人の評価は全く違う人間に感じるのは気のせいだろうか?  
    
   長い独り言はさておき・・・

             そうそう このお兄ちゃん とっても美味しいクレープを焼いてくれました
                             そこで1枚・・・★
a0161360_93584.jpg

                     そして 同期のとぅむみと一緒にぱちり♪
a0161360_936187.jpg


  そこから小道に入ると また不思議なものが・・・
  そこは 「ノックする手」が有名な場所
  その辺に たぁくさん 可愛い手のドアノックが付いていました
a0161360_9373268.jpg

a0161360_9381532.jpg




その周りでは

子供の声

何だろうと

思ったら

そこには

幼稚園!

ちょっとだけ

のぞかせて

くださぁい・・・

遠慮して

ちょっとだけ

撮りました★
a0161360_939470.jpg

a0161360_9395946.jpg















                   さぁて人々の生活が見えたかなと思われる
                                  Old Damascus散策ですが


a0161360_9422235.jpg
                                      今日はこれにて おしまい★


          次回は 夜バーションをお届けいたしまぁす!
[PR]
by angelyummy1 | 2010-03-21 13:23 | Around Centre