アラビア語で''ひとつづつ''の意


by angelyummy1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

活動開始

やっと始まった
2年前に思い描いていた仕事

2008年の暮れ 全く違う業種での仕事で 日本の最南端にいた
日々時間と人に追われ 毎日をほぼOFFICEで過ごしていた
半年で最南端から好きな場所への移動の話が 良くも悪くも繁盛しすぎて移動が無くなった
その時だった
もう一度 人生を考え直そうと思ったのは・・・
a0161360_1834989.jpg


5年余りいた業界から 足を洗おうと思った
でも場所は変わっても やることのBaseは同じでありたかった
それは 人をサポートする仕事
自分の手が人に加わることで その人間が多いに羽ばたいてもらえる仕事をしたかった
      一人の力なんて どれだけ無力か 嫌ほど味わってきたからだ

世界と通じているこの企業は いい人材が外にいける機会が多いに与えられている
   ということは その基盤になる部署でそういう人材をサポートできるのであれば
                    間接的にでも世界に関われる
             優秀な沢山の人間を排出する手助けができれば
              人間の可能性が広がるのではないだろうか?
a0161360_1836338.jpg


それで 2年前 私は動いた
         まず そういう組織に入り 出来ることから始めようと思った
             私の受けたポジションは 器械体操のコーチ
         実は昔15年ほど選手 5年ほどコーチをやっていたのだ
          そう考えると 人生の大半が体操なんだなぁと 今気付く・・・

合格を頂いたその1年後からようやく訓練が始まり そしてその3ヶ月後 やっと出発
その2ヶ月後から ようやくボランティアに就ける
そう まともな人間でも 書類を出すところから考えると 1年3,4カ月かかるのだ
   ところが 私の場合 ちょっとした事件があり
      そして病院通いもあり けっきょくボランティアが始まったのは 4月に入ってから
ということは・・・
書類を出してから1年半も経過しているのだ
やっと・・・
やっとだ。。。涙

活動(以下ボランティアのことを活動という)が始まってからも
            もちろんスムーズにうまくいっている人なんてほとんどいない
     私の場合も なかなか体操協会とコーチ陣と話があわず
                  私が振り回されている現状だが それでも子供は待っていた

a0161360_18192538.jpg

          だから今日も まだ具合は良くないが 子供たちに会いに活動へ向かった
 柔軟体操で泣く子 後転ができなくてすねる子 でも毎回懲りずに笑顔でやってくる
a0161360_18212430.jpg

        「体操好き?」とランニングの途中に聞くと
               「私?うん 好き!」と息を切らしながらも答えてくれる
                     そんな子供たちに励まされ 今日も活動を終えた
a0161360_1826355.jpg

私に今課せられている任務 ``素質のある子を見つけ ない子を切る’’ 残酷な現状だ
      しかし 上の考えをまず尊重しないといけないアラブ社会に沿って行かねばならない
                    そんなもどかしさが私の中にある
            私の活動は 体操協会の方針の元
                        しかし ふと止まりたくなる
                                これは 合っているのか?
a0161360_182958.jpg

              でも まだ始まったばかり
                    少しずつ様子を見ていこう そう思う毎回の活動だ
[PR]
by angelyummy1 | 2010-04-13 13:41 | 活動