アラビア語で''ひとつづつ''の意


by angelyummy1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

それぞれ


   今日は みんなの活動を見に行きました★

                 活動というのは いわゆる仕事=ボランティア活動のことで
                      それぞれの職種により 土地も職場も違ってきます

       私の同期は 「バドミントン」「水泳」 そして「パレスチナ難民への体育の授業」
                          そして私は 「体操競技
                ↓ これはカナダに居た際 見つけた 家の近くの体操用の体育館
a0161360_21583491.jpg
               
    日本はかつて体操王国でした
    今でこそ 体操=新体操になっていますが
    昔を知るシニアボランティアの大先輩は それが何かをすぐにおわかりいただける
    体操を 新体操をやっている人間に 逆のことを言われるのは
    ある意味「韓国人ですか?中国人ですか?」と言われているかのごとく
    そのくらい自分の競技にプライドを持って やっておられる方もいるであろう
                                            スポーツなのです

 私とバドミントンの子の活動場所は ここ首都ダマスカスですが 他の2名は地方都市
           物価も安く 開放的な彼女たちの住処は
                きっと私の2年間の リゾート地になること間違いなしでしょう★

そのうちの2つ バドミントンと水泳へ 見学ツアーへ ヤッラ~!

a0161360_2216840.jpg

まずびっくり
 したのは
ヒジャブ=
ほっかぶり
をしてまで
運動する
その姿勢

この国に居ると
それは歯磨きと
何ら変わりない
習慣ですが
私たち日本人
にとっては
かなりレアな
風景で
その後ろの
大統領の
グラサン写真も
少し怖さを
感じた位です



a0161360_2231546.jpg



 バドミントンの
コーチになるN君
みんなと一緒に
  準備運動を
  しております


その後 私たちも
横でお遊びバド
シリア人と
楽しみました
            後ろにはGym器具
                  少し試しましたが 機械がボロボロ
                        途中椅子が斜めり落っこちそうになった為
                              中断せざるを得なくおとなしく観客に変身
   
           国や環境が違っても うまい選手のまなざしは違う
           プロ意識という言葉がありますが
           まさにそれを感じる ナショナルチームの 練習でした★

    さて 今度は打って変わって 水泳のほう
    場所は同じ シリア一大きな競技場内の一番奥のPoolSide
a0161360_22121913.jpg              







 この日は
ダマスカスの
競技会でした



a0161360_230105.jpg

                      あんなにタブーと思われていたのに
                      水着きてんじゃぁん!と女子の姿に
                           日本人は眼を奪われ
                      シリア人応援団は どこの中国人かと
                             またガン見され・・・
 a0161360_2334556.jpg

何チームか
  居たため
Goal近くでは
割れんばかりの
    声援







a0161360_2362051.jpg

    その傍らには
    日本ではありえない
    幼児がふらふら遊泳している

   なかなか自由で そしてまだまだ発展の余地あるシリアのスポーツ
                一体私の子供たちは どんな顔してついて来てくれるのだろう?

a0161360_2311780.jpg


               どこにでもある更衣室の風景
                       国が違っても 出来ることは同じ
                            どんなに意気込んでもどんなに逸っても
                    自分のキャパは 自分の中にあり
                        自分で積み重ねて 作り上げていくしかない

          この国が教えてくれるもの
                この子供達が教えてくれるもの
                     お金では買えない何かを得られる
                         もしかしたら 人生最大級のチャンスかもしれないと
          
               どこにでもある落書きを横に ちょっとおかしく ちょっと嬉しく
                        前を向いている自分を 確認できた日となりました★
[PR]
by angelyummy1 | 2010-01-19 20:54 | 活動